So-net無料ブログ作成

技能実習生の労災事故は企業が悪いのか?! [経営者の悩み]

スポンサーリンク




象徴的な技能実習生の労災事故です。
これは誰が悪いわけでもない、誰もが被害者な悲しい事件だと思います。

そして、それでも誰が悪いと言われれば企業が悪いとなります。


残業・残業・残業……実習生ジョーイ、帰国目前の死
朝日新聞デジタル 小林孝也2015年7月19日06時31分
http://digital.asahi.com/articles/ASH7D4G2XH7DOIPE02L.html


AS20150718003175_comm.jpg
asahi.com [朝日新聞]


以下、記事抜粋

岐阜県各務原市にある従業員寮の一室。昨年4月のある朝、
27歳のジョーイ・トクナンが亡くなっていた。
心疾患だった。


職場だった鋳造会社では熱した金属を型に流し込んで機械部品などを造る。
今回の件は労働災害事故として、長時間労働による過労死認定に向
け手続きが進む。実習生への認定は異例だ。


「工場は熱した金属で室温は高く、化学薬品の臭いが立ちこめていた。
 真っ黒に汚れながら働いた」

同僚のベンジャミンの仕事は重い鉄骨運びだった。
手先が器用なジョーイは、金属を流し込む型にハケで薬品を塗る作業を担った。

岐阜労働基準監督署はこの会社と社長(47)を今年3月、
ジョーイらに長時間労働をさせたとして、
労働基準法違反(時間外労働)の疑いで書類送検した。

社長は朝日新聞の取材に、午前7時半~午後5時半の早番と
午後1時~午後10時半の遅番があり、早番と遅番は休日をはさみ
20日間ごとに代わると説明。そのほかに、残業もさせたという。
ベンジャミンの記憶では、早番は午前5時から、
遅番は午前0時ごろまでになる日もあった。


社長は「ジョーイは前日は休みで特に負担がかかっていたとは思わないが、
亡くなったという結果から考えると疲れがたまっていたとしても否定できない」
と話す。残業は仕送りをしていた本人が望んだという。
「たくさん働いて稼いで帰りたいと言われれば、
少しでも多く給料を持って帰ってもらいたいと思った」


ジョーイが来日前に故郷で溶接工だったころは、日給で約720円。
岐阜県では最低賃金でも時給で約720円。
日本への出稼ぎは本人の強い希望だった。


実習生9人は、寮では数部屋に分かれ、20畳ほどの和室を三つに仕切って
個人のスペースをつくり、共同の台所で自炊していた。
休日、ジョーイは同僚と近くのショッピングセンターに行き、
ラーメンを食べるのが楽しみだった。
クリスチャンで、フィリピン人が集う教会によく通った。

ジェスース(元同僚)も仕送りをしていた。
工場長に希望して連日残業をし、月給は約5万円増えて16万円。
約7万円を兄弟の学費などにあてた。
面接でフィリピンに来た社長から、労働環境は厳しいと聞いていたという。
それでも、実習生は多くの若者の憧れだ。

「フィリピンは給料が安く、雇用も少ない。海外への出稼ぎは珍しくない。
 妻と4歳の子にいい生活をさせてあげたかった」

 ジョーイにも、妻と幼い娘がいた。


以上、記事抜粋終わり。


正直、よくある話です。

特に稼ぎたいからと残業を喜んでやりたがること。
それを優しい社長さんは技能実習生たちにやらせてあげること。

この事件で一点だけ気をつけなくてはならないのは、
危険物を取り扱う業務の場合、法律的に様々なルールが設けられています。

コンプライアンス上、問題のある就労状況を許していたのだとしたら、
この事故の原因は受入企業にあり、組合も監理責任が発生することでしょう。


でも、でも、危険でない仕事をしていても、長時間就労させていなかったとしても
心疾患で亡くなる人は、亡くなります。

そもそも心疾患ってどんな病気?

心臓をとりまく冠動脈は、その心筋に酸素や栄養を供給しています。
ところが冠動脈に動脈硬化などが起こると、血液の通り道が狭くなったり、
ときには血栓ができてつまってしまうことがあります。
そうすると心筋に酸素がいかなくなり、強い痛みをともなう発作が起こり、
急速に心臓の機能が停止してしまいます。
手当てが遅れると、生命にかかわることもある重大な病気…
それが心疾患の代表といえる狭心症と心筋梗塞です。


この心疾患が、労災事故による労働基準法違反という結論となったのは、
今回の長時間労働の関連性が成立されたということなのでしょうか。


しかしね、考えてみてください。

日本人も同じような業務を散々してきているはずです。

今までジョーイくんと同じように業務を遂行してきた日本人は
みな心疾患で亡くなってるのでしょうか。

ジョーイクン以上に長い残業をこなし、長時間労働をしている労働者は
この日本にはそれこそごまんといます。


全員が労働基準法違反ですよね。


しかしながら、起きてしまった事件ですので、原因は追究され、
結果誰かが責任をとる。


致し方ない部分もわからないではありますが、

ジョーイくんの親族の方々には大変申し訳ありませんが、


個人的には社長が一方的に全て悪いわけではないことと思えてなりません。


アナタはどう考えますか?
















スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 4

一日本国民

優しい社長…こういう考えの人がいるから奴隷制度と言われている技能実習制度が改善もされず無くなりもしないんでしょう。社長は汗水垂らして働きますか?少ないですよねそんな社長。賃金を削れるところまで削って働きアリのようにの働かせる。それが出来るのが出稼ぎ希望の外国人。どこが「技能実習」なんでしょうか。

最新のニュースで遺族にお金が支払われるという事を知りましたが、この岐阜の会社は相変わらずアルバイト達を低い賃金で働かせているように思います。介護を外国人にやらせる制度もありますが、なぜ日本人の待遇改善に尽力しないのか呆れます。技能実習制度は本当に恥ずかしい制度です。
by 一日本国民 (2016-10-16 03:17) 

元技能実習生監理団体職員

一日本国民 様

経営者の仕事は、従業員と一緒にラインに並んで従業員と同じ仕事をすることではありません。

ジョーイさんとそのご家族には、心よりお悔やみ申し上げます。
と同時に、この企業が不法に衛生管理もなく長時間労働を強いていたならば、
企業側に責任があることは明確です。

一日本国民様は、一方的な意見を発するのがお好きなようですね。

売るなら一度は買いますが、付き合いきれない場合は、返信を控えさせていただきます。

私が関わってきました企業には、ご指摘のような奴隷扱いする企業は一社もいません。
また、残念ながら他では、そういう企業があることも承知しています。

私が提起したいのは、企業側の責任はもちろんですが、
労働者側も最終的には自身の身は自身で守らねばならないという、
厳然たる現実を指摘したいだけです。

ご理解は難しいと思いますので、
どうぞ閉じるボタンを押してくださいませ。
by 元技能実習生監理団体職員 (2016-10-16 16:49) 

佐藤正春

マスコミが入ると、事実が分からなくなる。彼らは、技能実習生(=弱く搾取される立場) 対 企業(弱い立場の人間を搾取する立場)という構図でしか見ない。
by 佐藤正春 (2017-12-01 21:00) 

元技能実習生監理団体職員

佐藤正春さま

コメントありがとうございます。
最近のマスコミ...というか、ネット越しですが、
もう少し抽象度が上がってきた感はあります。

つまり、制度の構造そのものが問題であると。

視点が違えば、誰もが加害者、誰もが被害者。
そして誰もが関係者。

マスコミも全てを知ることなく、すべてを知ったかのような報道をしてきた中、
かつてよりは、広い視点をもって客観的な問題提起をする記事も、
少なからず増えてきました。



by 元技能実習生監理団体職員 (2017-12-03 01:26) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
アルバイト求人情報サイト