So-net無料ブログ作成

大手の送り出し機関だから問題ないと思いますか? [技能実習生排出国、送り出し機関の現実]

スポンサーリンク




業界でありがちな話題です。
特に見た目で判断される未経験者に多い…

pic_main.jpg


また、現場を知らない経営者、理事長などにもたくさんいらっしゃいますね。

確かに外国の人材ビジネス業者、
実習生であれ、留学生であれ、
技術者であれ、途上国と言われる海外においては、
それでも建て前的に自国の国民の人権保護上も、
ライセンスビジネスになっているため、
国の権力者やお役人にコネやワイロなどで
グリップを効かせられる国営事業者的な企業が
無難なのは事実です。

日本国内でも某最大手の◯◯◯ジ◯◯◯さんのように、
法務省と厚労省の天下り先として、
固められている団体などは、
極端な話、大抵の法令違反は表沙汰になる前に
揉み消されますから、潰されようがないなんて
安定感があるのも現実です。
コストはそれなりのようですけど…苦笑

しかし、何度となくお伝えしているように、
どれだけ実習生候補者の幸せを、
真っ当な、良心的な対応をしているかは、
別物です。


私自身含めて、皆ちゃんと見ないポイントである、
募集の仕方、募集のコスト、
また、その人選ポイント、何を基準に人材を集めているのか、
具体的に言えば、費用さえちゃんと支払えば、
例え身勝手極まりない人間でも、
挨拶すらちゃんと出来ない人材でも、
周りとの協調性のないヒトでも、
後に教育して躾て正せば大丈夫だからと、
合格するかどうかは本人次第だからと、
正に営利に重きを置いて経営に励む送り出し機関も
たくさんあります。

また、大手で体力があればあるほどに、
監理団体専任の通訳までコストをかけて、
日本国内に多数常駐させているところもあります。
良い悪いは一概に言いませんが、
監理団体にしたら、人件費をかけずして、
通訳を抱えていられるので弱小新設監理団体には、
もってこいで重宝できますしね。


また、日本語教育にしても、
日本人を雇用して日本語教師を置いているから、
ウチは自信持っているなんてところも、
その日本人教師が大したことのない人間であれば、
生徒の日本語レベルめまたかが知れます。
外国人が実権のあるトップの経営者が、
日本語教育のレベルの判別はつけようもありません。


そう、大手だから良いとか悪いとかではなく、
また、小さいから良いとか悪いとかではないんです。

そう、大手で魂込めて事業に取り組んでるところが
良いのかもしれませんね…絶対ではないですが。

言い出したらキリがありませんが、
中間管理職や一スタッフが応募者から
手数料を裏で取るのもいるくらいですので。


私も当然、数多ある送り出し機関の実情を
全て知るよしもないので、偉そうにはいえませんが、

それでも気にかけて、わかる範囲で確認します。
しかも、定期的に…。

あくまで知りうる範囲でしかできませんけど…汗


それに、今回の新制度対応では、
提携できる送り出し機関も限られてくる流れです。

また、言い出したらキリがないので、
知り得る複数の送り出し機関と話し合いしながら、
見切りでまずスタートしなくては、
実際に良いも、悪いも分かりません。

更には、一旦その送り出し機関を通して受入したら、
三年は否応なしに付き合わねばなりません。
簡単に移籍転籍は出来ない仕組みです。


送り出し機関の選定は経験豊富な方々でも、
100点満点には容易に辿り着けません。


目に見える条件面のみならず、
せめて色々な視点から多角的に判断して
慎重に提携しましょう。


長年かけて構築した様々な信頼関係も、
時とともに経済格差が薄まり、
また違う国へと移るのであれば、
また最初から…そのスピードも年々早くなっていますし、
なかなかシビれる根幹の大きなポイントです。



宣伝です。


ご関心のある方は、以下よりどうぞ。

●『受入企業専用メール配信登録フォーム』

対象:実習生受入企業の社長またはご担当者の方、
   また受入を希望、検討されている方。

*推薦できる監理団体の紹介(斡旋ではないです)であったり、
 法改正後の具体的ルールなど、不定期に配信します。
 現監理団体へのご不満や確認事項、セカンドオピニオンなど、
 個別相互のご相談も可能です。
 監理費が適正価格なのかどうかも、
 私の主観でしかございませんが、お答えいたします。

 http://www.gaikokujin.link/member/cf/5y


●『監理団体専用メール配信登録フォーム』

対象:監理団体の方

*協同組合(監理団体)の方、良かったらご協力ください。
 様々お困りの受入企業の方のご相談対応等、お願いする場合がございます。

 http://www.gaikokujin.link/member/cf/qmcsb7


※サイト内に就業ビザでのお受入や人財会社向けの登録フォームもご用意いたしました。
※他に送出し機関や、上記に当てはまらない方は、
 サイト内のinfoメールアドレス宛に直接メールください。



スポンサーリンク



nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 2

りょう

大手だから管理がしっかりしてるなんて事ないのが実情ですよね。
私の所も○○○○さんの次に大きいなんて言われてますけど、実態はずさん管理で、企業側にそれを隠すのが必死です。
その一方で、新機構対策や自分ところの団体が責任問われないようにする努力に8割位の力をかけてます。
向いてる方向性が実習生の方向でないので、どんどん現場が混乱して退職者が止まらないですね。
「手術は成功したけど患者は死にました」みたいな事にならないか心配ですけど、これでも他団体より、企業側から評価されてるので、いったい他の団体はどんな管理しているのかと思います。
管理費が他団体よりも倍近く高いのによく委託するなと不思議に思います。
そんな金があるなら日本人の雇用に力を入れ、社員を育てる努力を企業側もするべきではないかと、企業と打ち合わせして思いますが、よくよく考えれば、先見性のない場当たりな企業が多いため労働者不足になっているとも考えられるため、「お互い様」な商売なの方かと思います。
もうこの国はダメかもしれませんね。
国や行政がダメなのはお国柄だと個人的には思っています(それでも多くの他国よりはマシですけど)が、大手の企業まで弱体化が進んでくるといよいよ来るべき時が訪れるような気がします。ノストラダムスの大予言みたいな感じですが 。
by りょう (2017-07-29 14:57) 

元技能実習生監理団体職員

重ねてコメントいただきありがとうございます。

他の現場の貴重な一意見をいただき、
本当にありがたく思います。

率直に申し上げて、りょうさんみたいな方は、
国外脱出の選択肢を現実的に準備すべきではないかと思います。
すでにお取り組みされていらっしゃれば、失礼しました。

座して死を待つことはできないので、
どうなっていくのかわからない日本で生活を続けるのであれば、
外国人に頼ることのない生活を所得を手に入れないといけませんよね。
そして、日本での生活が無理だと判断される場合は、
否応なしに国外脱出しかありません。

すでにそう動いている方々も少なからずいらっしゃるようです。
自身の身は自身で守らねば。

今ある立場を利用したり、何かしらの違う道を探し、
開拓するのはいかがでしょうか。

僭越に失礼しました。

またぜひご意見くださいませ。
また宜しければ、直接コンタクトください。

by 元技能実習生監理団体職員 (2017-07-29 15:11) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
アルバイト求人情報サイト