So-net無料ブログ作成

アップデートが止まらない外国人技能実習機構 [技能実習生の法改正]

スポンサーリンク




もう毎日のように情報更新、情報公開が続く外国人技能実習機構。
みなさん、ついていけてますでしょうか?

831f6f40.jpg


新制度以降日が近づくにつれ、
これでもかと、順次情報更新が続いています。

外国人技能実習機構
http://www.otit.go.jp/


組合並びに受入企業の皆さん、ついていけてます?

私はちんぷんかんぷんです。苦笑

コレ、ある意味、行政も自分で自分の首を絞めているようにも思われます。
都度都度、機構への問い合わせが増え、
対応も日に日に変わっていく微変更についていけないことでしょう。


これで法令違反とか言われても、たまったものじゃないですよね。

今までは良かったのに、次からはダメとか、平気でありそうです。


本家本筋は承知しているつもりですが、
これだけ細かいルールばかり制定されると、どうしても抜けが出てくるのではないでしょうか。


そして、突き進んでいる組合であればあるほどに、
後戻りできないことになり、結果、失踪などの本末転倒な結末が増え、
メディアは随時取り上げ、さらには、制度の失敗と言われることになりそうな気が。



ぶっちゃけ、先行メリットは少なからずあると思いますが、
途中で無責任にも息切れしてギブアップして、ほおりだす組合も、
少なからず出てきそうにも思います。



そして、そもそも送り出し機関にまでその影響は及び、
ビジネスととらえている各国送り出し機関では、
日本に技能実習生として送り出すビジネスは、
割に合わないと判断されることにもなりそうです。



本当に日本的だと思います。
でも、世界の非常識の日本流は、外国では当然非常識です。


技能実習制度の行く末は、本当に混沌としているようにも思います。


受入企業にせよ、監理団体にせよ、ビジネスとして取り組んだ以上、
途中で辞めたといいにくい仕組みでもあり、
せめて、数年内に新たな外国人労働者などの受入のルールを、
きちんと敷き直すことが、今後ますます求められることでしょう。


その際に、今の衆院選挙において、万が一にも希望の党など
ポピュリズム、政権交代の神風が吹いた際には、
また全ての法改正が止まります。


決して自民の手先ではないのですが、
決められない政治、決まらない政治は、
ますます日本という国の停滞を呼び起こすことと思われ、
希望の党など他党が勝ったとしても、

政治にスピードが求められる時代に、
決してポピュリズムに流されることなく、
政治屋ではなく、政治家こそが選挙に勝って、
国を動かしていただきたいものです。



話がそれましたが、
それだけ複雑怪奇な外国人技能実習制度の新制度。

ど新規で取り組む方々には、こういった苦悩は、
それこそ理解もできないことでしょう。


それでも、取り組むべきは取り組み、
法を守り、それ以上に、人財と受入企業の笑顔と満足に
従事する必要があります。


当事者の方々は、面倒でも、法を追いつつも、
本質を忘れないようにお気をつけ願いたいものです。





実は、そろそろサービス体制の変更を準備中です。
ご関心のある方は、お早めにご登録いただいたほうが、
お得かもしれません。(笑)
当然無料ですのでご安心ください。


●『受入企業専用メール配信登録フォーム』
●『監理団体専用メール配信登録フォーム』
○『業者専用メール配信登録フォーム』
各種登録フォーム入口はこちら。

https://gaikokujin.link/blog/?page_id=965



★不適性検査スカウター活用の勧め

対象:受入企業、監理団体、送出機関、社労士、行政書士、他採用に関わる方々
※採るべきではない人材排除チェックが、一人500円で可能です。

 http://gaikokujin.link/blog/?p=824





スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

アルバイト求人情報サイト