So-net無料ブログ作成

久しぶりに見た『良い子』の技能実習生候補者 [技能実習生自身の問題]

スポンサーリンク




昔、中国ではこんな子がよくいました。
たぶん今でもいるところにはいるのでしょう。

05.jpg


面接したときに、この子に聞いてみました。
「出稼ぎに出たときに、一番つらかったこと、一番嬉しかったことは何ですか?」
*この子は、外国に一度出稼ぎに行っていたことがあったので。


返答は、

一番辛かったのは、

『妹と会えなくなったこと。』

一番嬉しかったことは、

『初めてたくさんの給料をもらえた時。
 これで家族に仕送りできると思ったこと。』


この子は、貧しい地域に住んでいる子で、
若いうちから働き、それでも定職につけず、
でも次から次へと幼い16歳と8歳の妹のために、
お兄ちゃんとして頑張って働いて稼いで、
家族に仕送りするっていう子。

通訳さんを通して質問したら、

即座によどみなく胸を張って答えてくれました。


久しぶりに、面接していた社長さんも目頭が熱くなり、
危ないところだったと。



情で選んだのではなく、能力や態度、姿勢など複数の指標から、
悪くない子でしたので、トップ当選でした。




最近は、家族のためといいつつ、自分のためである子も、
とても増えてきています。
これはこれで、非常に良いことだと思いますが、
心意気のある社長さんには、こういう子が望まれます。


これは良い悪いがむつかしいのですが、
結局、根性のある子、簡単に辞めない子、逃げない子、
ここのステージが、失踪対策とか3K労働ばかりを押し付ける意味ではなく、
単純労働に近い作業でも、アグラかいていればケガをしたり、事故になったり、
仕事にならなくなることも多々ある中で、
辛抱、忍耐、集中、真摯な態度などは、常識として必須です。

逆を言えば、どれだけ地頭がよくて、手先も器用、
仕事はもっとハイレベルなことまでできそうな子であっても、
最終的には、私はこんな簡単な仕事をするために日本に来たのではない。
技術を学びたい。
もっといろんな仕事をしたい。

なんてなる子は落としました。

本人がそう思っても、会社がそう思っても、
計画以外の作業をさせては、ダメですものね。
認定申請も通らないでしょうしね。





頭の出来がそれほど良くない子であっても、
一生懸命頑張る子は、自然と伝わり、
応援してあげよう、チャンスを上げようって気になるのが常です。


他にも悪くはない子はたくさんいましたが、
あくまで「悪くはない子」。


時代も違うし、国も違う。


でも、上述レベルの「良い子」は、
最近かつてほどは見なくなってきたと思うのは私だけでしょうか。


貴受け入れ企業の面接時には、『良い子』はいますか?
貴組合提携先の送り出し機関は、『良い子』をたくさん揃えてくれていますか?




無料メール配信サービスのご案内

当業界及びコミュニティ関連の様々なご案内をご希望の方は、
以下よりご登録ください。


http://www.gaikokujin.link/member/cf/9


なお、もっとコアなコミュニティにご参加を希望される方は、
以下よりどうぞ。

NEXT STAGE
http://www.gaikokujin.link/member/cf/mhz


注:システムの都合上、
  上記「NEXT STAGE」にご参加いただく方は、
  無料メールサービスにご登録いただいた後に、ご参加いただくと、
  その後のサイト閲覧などがスムーズです。
  *メール登録が前後しても、参加の手続きには問題ありません。







スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

アルバイト求人情報サイト