So-net無料ブログ作成

「新移民時代 外国人労働者と共に生きる社会へ」について [人口減少社会]

スポンサーリンク




すごくレビューが良かったので、ご紹介まで。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

新移民時代 外国人労働者と共に生きる社会へ [ 西日本新聞社 ]
価格:1728円(税込、送料無料) (2018/3/9時点)





最近、新聞記事自体取り上げる回数が減りましたが、
当時、本当に西日本新聞さんの記事には、
丁寧に地道に取材を様々かけていらっしゃる姿勢やお気持ちが
伝わってくる内容が多く、
私がよく存じ上げておりませんでしたが、
特集記事が冊子になっておりましたので、
のぞいてみると、

批判的な口コミが多い中、
ほぼ絶賛のレビューばかり。
*楽天ではなく、アマゾンのほうでしたが。

以下、レビューです。

http://amzn.to/2DcMkt1


ある協同組合さんまでレビューされていて、
思わずクスリとしてしまいました。



レビューの通りであれば、
西日本新聞さんのバランス感覚は、
おそらく多メディアと比べても、
非常に良いのでしょう。


この制度事業含め、外国人労働者関連については、
入口から出口まで、俯瞰的に、時系列的に見なければ、
それらから様々派生的に結果が生まれるので、
一面を切り取ってコメントしても、
それが一概に正しい指摘とはなりません。

誰が、どの立場で、いつ、などの視点によって、
右にも左にもいきかねません。

そういう点で、ステルスマーケティングでもない限り、
高評価なのでしょう。


他紙がどうのではありませんが、
本当に倫理、モラル、道徳、などなどが問われる事業かと思われます。


先日もある送り出し機関の方とお話しました。

今まで何度も騙され続けても、
愚直に取り組み続けていますと。

片道切符の方々は、自身の周りを守るためとはいえ、
他社に悪影響や被害が被っても致し方ないという結果に
落ち着く方が、残念ながら本当に多い。


せめて、後ろ指刺されないよう、
気をつけていきたいものです。


そのためにも、
見える範囲を増やしていかねばなりません。
手の届く範囲を増やしていかねばなりません。
面倒くさがらずに、日々気遣いや注意が必要です。


異常なおもてなしならぬ、
異常なケアなのかもしれません。
時には甘やかさず怒る(注意、指導する)ことも必要なのかもしれません。

その人財にとって笑顔と感謝が増えるのであれば、
できる限りでかまいませんので、
適切な対応に心がけていきたいものです。

外国人労働者と共に生きる社会のためにも、
そして、何より自身のために。



--------------------------------------------------------------

★『解体新書』当メール登録会員限定にてご案内中。
注:解体新書については以下、ご参照ください。
http://www.gaikokujin.link/member/cf/5

--------------------------------------------------------------





スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

アルバイト求人情報サイト