So-net無料ブログ作成
検索選択
情けない日本人 ブログトップ

外国人技能実習生の受入実態が良好ではないのに、ホカっておく日本国の問題 [情けない日本人]

なんだかあまりにうるさい方もいらっしゃるので、
改めて触れておきます。苦笑

法令違反をして技能実習生を受け入れている企業の方は、
例えば時給300円で働いてもらわないと食っていけない経営者の方は、
農業なんてそんなもんだといって、法律をないがしろにする経営者は、
外国人なんて奴隷同然だなんて時代錯誤の可哀そうな方は、
業種業界を問わず、
技能実習生の受入は、停止し、国が責任をもって救済すべきですね。

そして、それは監理団体も同様です。


ce_m2_LRG.jpg


私はどんな企業でも実習生の受入を推奨する考えではありません。

実習生の移民、難民化を推進、推奨するものでもありません。


また、
缶コーヒーを自販機で買ったら、環境破壊になるからと、
缶コーヒーを買うべきではない!というつもりもありません。

タバコを吸ったら肺がんになり、周りに迷惑をかけるんだから、
タバコを吸うヤツは国外追放してしまえ!ともいいません。


法治国家に生きている以上、
資本主義経済下で生活を営んでいる以上、

霞を食って生きてはいけない人間である以上、

利用できるサービス、買える品物、取引で得られる利益、
そして、活用できる制度は、活用してとやかく言われる筋合いはないと思います。

もちろん、法律が全てを解決するべくもありませんので、
良心も常識も総動員して生きていくべきだとも思います。



ですので、

適切な受入ができない企業、

適切な監理ができない監理団体、

これらは、『がっぺむかつく』んです。


ありえない非現実的な例えではありますが、

適切な受入と適切な監理ができているならば、

これほどの法令違反や失踪、犯罪などから、
外国人技能実習制度そのものが、
人身売買制度だなどとの指摘はないんですね。


実際には夢物語であるので、
現実的に考えるのであれば、

ちゃんと厳しくすればいい。


人畜有害な公害は、
その法律によって激減し、
水俣病などの公害事件を聞く話はなくなりましたよね。
*海外ではともかくも。


企業は国に賠償責任を追及され、
被害者救済の責任を取らされた筈です。


キレイごとを言ってるつもりはありません。
水俣病も犠牲者の方が大量発生して、
初めて国が動き、ルールを決めました。


決して許容できる筈もありませんが、
結果として大量の犠牲者がでないと、
警察と同じ、国は動かない。


であるならば、今、正に国が動くべきだと。


これ、責任転嫁してるようにも取られるかもしれませんが、
捜査にしろ、逮捕にしろ、罰にしろ、
強制力を行使できるのは、国(国が決めるルール下)でしかありません。


これ、私が勝手にしようものなら、
私だけの独断と偏見でしかないでしょうし、
そんな権限は一人に与えられるわけもなく、べきでもないから。




余談です。


実習生受け入れ反対、移民受け入れ反対、
外国人反対、反対、ハンターイ!って叫び続けている方々は、
何をどう見ても、反対なんでしょう。



でも、厳然たる事実や現実を否定する必要もないと思います。
いつもでは、くたびれちゃいますが、
たまには、彼らが指摘する視点をちゃんと確認し、
避けられる落とし穴や失敗は、できる対策をうったり、
頭の片隅にとどめておくことも、実は非常に大切なことだとも思っています。
(イヤ、本当に)


今回もざっと拝見してみました。

参考になる視点もありますが、
日本人を育て使うべきだと訴えている点が気にかかりました。

でもね、簡単に外国人に取って代わられてしまう日本人もどうかと思います。

と同時に、そもそも勤める前から、会社が自分を育てないのが悪だという
日本人と、その考え方って、私にはやっぱり理解できません。

教えを乞う、雇っていただく、成長を見守ってもらえてる、
そんな感謝の、謙虚な姿勢が見えない人に、
育てようとする側は、育てる気なんて起きるわけありませんから。

そして、その人、育ちませんから。苦笑

そういう人ほど、
マレにある、ほんのちょこっとした成果や成長を、
自身の努力や能力と過大評価し、
自分の失敗は決して認めず、
自身ではなく、何しても他人のせいにしかしませんから。

そう、排除したくてたまらない、タチの悪い外国人と一緒。


最後に、コレ、個人的見解(愚痴)でしかありませんので、
ムキになったりせず、
悪しからず、ご了承くださいませ。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

実習生にセクハラ・パワハラする協同組合職員がいる?! [情けない日本人]

ビックリしました。

いやはや、監理団体職員にも、悪い輩がいるようです。


ある方からご相談いただきました。


監理団体職員が、女性実習生にセクハラ・パワハラをしているが、
どうすべきでしょうか?と。


main-phot-sekuhara-pawahara.jpg


本当だとしたら、最低・最悪な人間ですね。


内容は、

 『録音なども聞きましたが、かなり厳しく指導しているようで、
 いかなる理由であろうとも旅行は禁止、
 アパートと会社以外への外出禁止、
 など無茶な指示をしています。』

 『アパートに忍び込みシャワー中にドアを開けて裸体を見るなど
 真実かはわかりませんが・・・』


本当だとしたら、
ありえません。
考えられません。


実習生にとっては、借金など考えたら片道切符です。

立場を利用しての非道は、あるまじき行為であり、
即刻事態の収拾をつけるべきです。


同じ業務に携わる者として、
恥ずかしいったらありゃしない。




ご相談いただいた方は、実習生とご一緒の職場の従業員さんです。

会社の総務部にも相談したようですが、

『聞かなかったことにしなさい・・・』


・・・え?


そんな簡単に考えちゃいけないことでしょう?


臭いものにフタをして良いワケないじゃないですか。


いや、それで済まないでしょう、むしろ早期発見、早期治療が
イチバン大事です。


実習生どころか、日本人社員にも同じように返答するのでしょうか。



監理団体も監理団体なら、受入企業も受入企業です。


そんな事態に巻き込まれていらっしゃるご相談者の方のお立場を考えると、
非常に心苦しくなります。



私は当事者ではないため、
審議の確かめようもなく、またその監理団体担当者の方のご意見も
確認しようがありませんので、一概に是非は言いにくいのですが、
もし事実であったならば、私であれば、以下の手法を確認します。

というか、パワハラ・セクハラはしていないので、
したらどんなに面倒なことになるか容易に想像がつくため、
(したワケではないです、念のため)
私はしません、したこともないし、今後もしません。苦笑


①監理団体の担当者の上司に相談する。

 会社の総務部であれば、
 会社として、その担当者に直接事実確認をし、上司にも相談すべきでしょう。
 担当者もこの件は当事者ですので、第三者に判別してもらうべきです。
 監理団体の自浄作用が機能してくれればイチバンスムーズですね。


②会社の総務に今一度相談する。

 この実習生に、労働基準監督署に訴えられたら、どうなるか。
 労基署は、まず会社にわからないように、お休みの日や業務終了後に、
 直接実習生と事実確認をします。
 そして、彼女以外に被害はないのか、賃金の不払いなど他に被害はないのか、
 事細かに彼女を通して、様々調べが入ります。
 そして、ある日、立ち入り検査があり、確認された事実を指導されます。
 対処していないことが発覚すれば、どんな処罰があるかわかりません。
 もちろん、痛くない腹も探られることでしょう。
 そして、監理団体の責任だと、言い逃れはできません。
 あくまで、御社が直接雇用されいる実習生です。
 だから、事実確認と問題解決を主導して対処する責任は発生します。


③送り出し機関に報告、相談する。

 実習生にしたら、母国語で事細かに心情までを相談することはなかなか難しい。
 今回のようなケースでは、そのフォローをすべきはずの監理団体の担当者が
 問題なため、よけいに不可能です。
 実習生の気持ちを和らげるためにも、送り出し機関への報告、相談はすべきです。
 メールであれば、証拠の一つにもなりますし、SNSで通話を録音してもいいでしょう。
 残念ながら、送り出し機関もスタッフのレベルによっては、
 臭いモノにフタ的な対応も考えられます。
 その場合は、録音をしかるべきところに提出しましょう。
 そうでない場合は、監理団体に連絡し、事態の確認と解決に向けて、
 何らかのアクションを起こしていきます。


事態の収拾をほったらかしておくと、まず間違いなく、
どこかに駆け込み、それ相当の報いを受けます。
もしかしたら、会社の存亡にまで進展します。
絶対に、ナメてかかってはいけません。




今も昔も、女性実習生を受け入れる場合、
若いピチピチの子が来るケースも少なくありません。

「同僚もしくは、社長などのジュニアが手を出すようなことがあれば、
即刻受入中止にて、実習生本人に賠償請求されたら、受けざるを得ませんから、
十分お気を付けください。」

なんてお話を、冗談半分本音半分で受入前に企業に注意を促します。


それにもかかわらず、特にバカボンなどは、手を出すケースがありました。
即刻前述通りにて、社長は平謝りでした。



それが、まさか、監理団体の担当者がそんなことしてるなんて。

この企業だけでなく、下手したら、他に担当している他の受入企業でも、
同様に女性実習生に手を出しているのかもしれません。

想像するだけでゾッとします。



我が身と周りの仲間を振り返り、
注意を促すよう情報共有していきたいと思います。


貴社では大丈夫ですか?







nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

こういう人間は大っ嫌いです。 [情けない日本人]

日本では、すでにこれだけ外国人の存在感が増してきています。

そして、だからなのか、ヘイトスピーチなど特に韓国、中国の方々に対する
排他的なコメントが、特にネット上に溢れていることに、どうしても吐き気がしてしまいます。


_91037458_gettyimages-599446906.jpg


インド人の父をもつ女性がミス・ワールドの日本代表に
BBC NEWS JAPAN 2016年09月7日
http://www.bbc.com/japanese/37293606


私は知りませんでしたが、ここ2年連続して、ハーフの方が、
ミスワールド日本代表になったんですね。

そして、ハーフがナゼ日本代表として選ばれるんだ、
なんてコメントが飛び交っていたようです。


まぁ、日本代表、○○国代表というくらいですから、これだけミックスされてきたら、
どの国代表ということの意味が、あまりないのかもしれませんね。
なんでしたら、どの地域代表くらいにすればいいのに、なんて思います。



ということを思いながら、要は、
人種区別した対応は必要ですが、
人種差別する輩は、この先どうしたいのかがわからないということです。

外国人の排除は不可能です。
住み分けももちろん不可能です。

嫌だ嫌だ、なんて子供の理屈でしかないじゃないですか。

訪れる変化の波は、嫌だ嫌だとダダこねている方々にも、
平等に公平にやってきます。

政府が悪い、世間が悪い、会社が悪い、親が悪い、時代が悪い、
誰のせいにしても一向にかまいませんが、

自身の人生は誰も代わってあげられず、
自身で歩き続けるしかありません。




これらの外国人を、どう排除しますか?
むしろ、外国人を積極的に受け入れざるを得ない日本人に対して、
排除主張者は、何をどう言えるのでしょうか。



・ビジネスとして対応できる環境を整えるほどに、
外国人の賃貸住宅への問い合わせが増えています。

外国人顧客の店舗対応を全店で実施
コールセンターで5カ国語に対応
全国賃貸住宅新聞 2016年09月16日
http://www.zenchin.com/news/2016/09/post-2974.php


・学生がいなくなり経営が立ち行かなくなる大学では、
学生のほぼ100%が、外国人留学生にて受け入れている大学まで出現。
日本語学校とか観光専門学校とかではなくて。

新入生538人のうち534人が外国留学生 城西国際大で秋季入学式
東京新聞 2016年9月17日
http://www.tokyo-np.co.jp/article/chiba/list/201609/CK2016091702000139.html



他、訪日外国人観光客向けの記事はごまんと出てきます。



・訪日外国人への案内サービスが、どのエリアでも、
あの手この手で充足させています。

訪日外国人を多言語通訳タブレットで案内、嵯峨嵐山で実証実験
impress 石井 徹2016年9月16日 17:55
http://k-tai.watch.impress.co.jp/docs/news/1020617.html


外国人客おもてなしに力 大型客船増加で清水港周辺
静岡新聞 (2016/9/17 08:21)
http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/282661.html


小樽堺町通り商店街、空き店舗ゼロ活況続く 外国客伸びる
北海道新聞 09/17 07:00
http://dd.hokkaido-np.co.jp/news/area/doo/1-0317083.html



・もっともっと外国人客を呼び寄せようとしています。

「アニメ聖地」88カ所選定へ=周遊ルートで外国人客誘致
時事通信社 (2016/09/16-17:31)
http://www.jiji.com/jc/article?k=2016091600704&g=eco




失敗したって、そうそうは命まで取られません。
情けない日本人にならず、次世代の子供たちが感謝できるよう、
民間レベルの国際化に、むしろ積極果敢に交わることに挑戦してきませんか。

怖ければ、仲間と共に。


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

ロボットや外国人にとって変わられる日本人労働者のこれからとは?! [情けない日本人]

あえて言わせていただきます。

情けない日本人と。

291453725-1466502851_l.jpg

正に今日、英国がEUから離脱するのか残留するのか、決選投票の日です。
この記事がUPされる頃には、すでに雌雄を決していることでしょう。


これって、実はタイトルのことと同じです。

単に個人的な独断と偏見ですが、
英国でも、移民難民に今の仕事を取られてしまうことにより、
自分たちの暮らしが脅かされることへの恐怖から、
孤立化の道を選びたいと騒いでいる方々が
離脱への道を推進されていると思います。

しかし、今まで垣根を低くしてきたからこそ、生まれた新しいビジネス、
だからこその顧客を多く抱える人たちは、
離脱されたらそれこそ仕事がなくなってしまう。
結果、残留の道を推進されています。


前者は、目の前のことを。
そう、おそらくわかっていらっしゃるとは思います、
その先に静かな自滅となることを。

後者も、実は目の前のことでもありますが、
積極果敢に変化に対応していく気概を持って、
新しいビジネスへと乗り出しているからこそ、
孤立化を避けたい、
その先に拡大の可能性を見出せます。


言うのは簡単、やるのは大変です。

でも、時代の流れは決して逆流現象は起きないと思います。


さて、日本です。

人口減少社会への突入を、世界一速く経験し始めている現在、
3年前、5年前、10年前までは、今と同じ仕事の質量をこなしていれば、
まだ普通に食えていた時代とは打って変わって、
2倍3倍、いや、根本的な仕事の質量が大きく変化し始めていると感じています。

そう、質をそれほど求められない労働力を提供して暮らしてきた方々には、
悲しいかな、2倍3倍働いても食えていけない時代の到来です。


そうです。
誰もこんな時代になることは教えてくれません。
世間の、社会の、政治の、親の、周りのせいにする人たちがほとんどでしょう。

そして、そんな時代の傾向は、もっともっと顕著になっていきます。

決して、個々の生き方が悪いと言っているワケではありませんが、
世知辛いどころではない世の中ですから、
会社は、具体的な利益という結果を残せる人財しか、
手厚い評価はできない時代ということです。

時代のスピードは、地域、業界、企業、職場によって、
個別のスピードで唐突に襲われてしまいます。

結果、食べていけなくなってしまう現実と唐突に直面させられてしまいます。


そんな想像力を働かされることなく、
人間誰しもが弱いため、
いざ直面してみないと、後悔はしないものです。


そう、厳しいことは百も承知で、それでも、そんな日本人が情けない、と言いたいワケです。


企業は利益を積み重ね続けなくてはならない宿命を背負っていますので、
かかる費用は、すべからく安く済むに越したことはない。
かけた費用が、最大限効果を発揮することをシビアに追及する。
これすべて必然です。


自身の近い将来を真剣に必死に考えて取り組まねば、
下記のような人生を送ることになってしまうのでしょう。


「結婚すれば貧困から抜け出せると思っていた…」年収150万円・アパレル女子を待ち受けていた現実
週刊SPA! 6月21日(火)9時10分配信
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160621-01138559-sspa-soci


これが現実です。


家族を仲間を守れるほどに十分かどうか、間に合うかどうか、
決して悲観してばかりではありませんが、
私自身も必死に取り組み続けています。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

派遣会社批判から見る、監理団体の監理費について [情けない日本人]

人材派遣会社がこれほどに多く事業展開している日本は、狂っている。
ピンハネ横行を許すな。

そんなホリエモンのコメントと、それを紹介している記事について、
いろいろ意見を言いたくなりました。

監理団体も、ある意味派遣会社のようなものですよね。
実際には様々違いますけど、人財のお世話をして手数料をいただくということは
同様という意味で、ご容赦くださいね。


77b0c7f6-s.jpg

総合エンターテイメントブログというらしいです。
一瞬いかがわしかったのですが、その割に、データなどちゃんとしてますので、
ご興味ある方はどうぞ。
http://golden-tamatama.com/blog-entry-2173.html


以下、記事抜粋。


 ユニクロ会長の柳井が
 労働人口が足りないから移民受け入れないと日本は滅びるというが
 足りないって言ってるのは時給800円のアルバイトであって
 正社員なんてほとんどなれないのが現状
 社員に分配せずに資産2兆円超えの貴族階級がよくも言えたもんだ

・・・これまたその通り。
でも、柳井さんと同じように、リスクもストレスも背負って、
言動し続けてきた、積み上げてきた人が言わない限り、
厳しくも、負け犬の遠吠えでしかないですよ、現実は。


 人口を派遣会社で割ると、
 アメリカは2万2千人に派遣会社1社
 日本は1700人に派遣会社1社あることになります。
 ちなみにコンビニの数は2500人に1店舗です。

 どんだけ派遣会社が多いんだ。。
 コンビニより数が多いって異常でしょう。


・・・そんなにもあるんですね、人材派遣会社って。
よっぽど儲かるのでしょう。
しかし、今後、外国人技能実習制度事業と同様に、
やんちゃしてきた『特定』は廃止され、『一般』という、
厳しい条件をクリアし続けていかねば、
派遣事業は維持できないでしょう。
その分、ごそっと減るとは思いますが。



 なんで派遣会社がこんなにはびこるのか。

 紹介業なら分かるんですね。
 優秀な人材を紹介して紹介手数料を貰う。
 ヘッドハンティング会社も年収1千万の人材を紹介したら300万とかの紹介料を貰う等をやってます。
 でも、それは一回限りです。

 派遣は、派遣さんが働いてる間中、ずーーっと給料からピンハネしてる。
 3年間ならずーっと給料から3年間毎月ピンハネしてる。

 なんでこんな業態が許されてるのか。
 現代の奴隷制度ですよね。



・・・こちらもよくわかりません。
派遣のピンハネはダメで、紹介のピンハネはOK?
細く長くもらうのか、一発でもらうのかの違いなのに。

お金を支払うのは、企業ですよね。
そして、企業が一発で支払うのか、細く長く支払うのかの違いだけ。

これもまた厳しい意見かもしれませんが、
記事にもあった、時給3000円、手数料1500円、労働者時給1500円。
この場合、労働者は1500円の時給評価でしかないというだけです。
正当かどうかは分かりませんが、
手数料の1500円は、派遣会社の営業努力でしかないでしょう。


派遣会社の存在意義は、
本来であれば自社で採用努力をすべき部分を、
また自身で職探しや決断すべき就職活動の部分を、
加えて双方の主にはメンタルヘルスな部分を、
アウトソースされていると考えます。

受入企業、労働者、そもそも当事者が自身ですべき部分ですね。
ピンハネされたくないのであれば。
また、ピンハネの裏に、
どれだけのコストや時間や労力がかかっているのかを
理解されていない方も多く見受けられます。



外国人技能実習制度事業においても、意味は共通すると思います。


そもそも外国人ということ、
労務管理に加えて入管上の視点、相手国の法律も関与し、
複雑怪奇な諸条件の成立において、
いわゆる誠実な仲人役、世話人がいなくては、到底ご縁結びは成立しません。

また、その後の良好な労使間の維持に向けても、想像以上に手間暇がかかります。

最近は、税理士や労務士に近い感覚です。
人財管理士とでもいうのでしょうか。苦笑



モノを扱う仕事ではなく、ヒトですから、
目に見えない、形にならない仕事は、
なかなか分かりにくく難しいものです。

しかし、こんな時代だからこそ、
国の垣根も超えて様々ニーズは高まる一方です。
企業さんからも、労働者からも、
『ありがとう』と言っていただけるやりがいのある仕事でもあると思って
日々地道に取り組んでいます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事

外国人技能実習生を受け入れることは悪いことなのか?! [情けない日本人]

「きび団子一つでは最低賃金に満たないと思う」

桃太郎は生意気な知恵を付けた三匹を解雇し、おじいさんの工場の外国人技能実習生を連れて行きました。



こんなツイートが千回以上もリツイートされています。


外国人技能実習生にまつわる悪いニュースが連日報道されているからでしょう。


02.JPG


はたして、外国人技能実習生を受け入れている企業は、
低賃金で外国人を奴隷のように働かせていて、
悪質極まりないブラック企業しかいないのでしょうか?


逮捕までされるほどに悪質な受入企業、それを促進する悪質ブローカー。
劣悪かつ低賃金だと失踪し、難民申請を受ける実習生。

受入人数もどんどん増え続け、その分、失踪などの問題を起こす実習生の数も
増えているようです。

どうにも悪いニュースばかり報道され、
内情を知らない方々は、報道された一面のみを信じ、
頭から否定している方々が多くいると思われます。


そして、偏見ながら、今の時代に定職に就けない、
給料が安い、日本人従業員への教育がない、
ブラックだ~!と、一生懸命文句ばかり言う日本人に限って、
外国人技能実習生を悪く言うように思います。


・・・情けない。

安保法案が通るように、技能実習制度の法改正も、おそらく通ります。

絶対的に通らなくては、崩壊することが目に見えているからです。


そして、ロボットに奪われる仕事なんてニュースも飛び交いました。

レストランやホテルのスタッフなどのサービス業も、
店員さんはロボットが一部業務代替を徐々に行っていくことでしょう。


そう、ポッとでの右や左もわからぬ外国人や、
ロボットに取って代わられる仕事しかできない人々にとっては、
この先、死活問題なのでしょう。


・・・スミマセン、自業自得です。


いつまでも時代の、周りの、外国人やロボットや、それを推進する国のせいにして、
文句ばかり言って嘆いていてください。

誰もアナタのことは助けてあげられません。

自身の問題です。


低賃金が最低賃金を言うならば、

むしろ低賃金でも喜んで働いてくれる労働力があるならば、
外国人にでもできる労働力を活用できるのであれば、
取り入れるのが企業です。

企業は決してボランティアではありません。

営利を追求し続けなくては、あっという間に潰れ、
ついてきてくれている従業員に給与を支払えません。

もっともっと稼がなくては、給与を上げてあげることもできません。


だから、安い労働力があれば、それを使います。

安いからと、車で走って違うスーパーへ買い物に行くことと、
なんら変わりのない経済活動です。


ヘイトスピーチを一生懸命すれば、お金がもらえるのであれば、
ビジネスでやってればいいでしょう。

アナタにとって、気が済むだけで、
結果、何か残るのでしょうか。


むかつく企業があれば、そんな企業の相手をせずに、
まともな企業を探し、入社すればいいじゃないですか。


声を大にして言いたいのは、外国人技能実習生の受け入れを進めている企業の

『全てが悪質なブラック企業”ではない”!』

ということです。


少女を監禁した大学生(男性)が捕まりました。

男子はすべからく少女を監禁する許しがたい悪質な奴らだ!と思っているのでしょうか。

人ごみに車で突っ込む頭のおかしい人達が何人かいました。

日本人は皆、頭のおかしい人たちなのでしょうか。


帰国時に、感謝の言葉を述べて変える実習生はごまんといます。
企業側も同様に、もっと長く働いてほしいのに、と思う優秀な外国人実習生も
少なくはありません。

マスコミは、公平な報道を心がけて欲しいものです。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事
情けない日本人 ブログトップ
アルバイト求人情報サイト