So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

本日が旧制度での最後の入国日…でしたよね。 [技能実習生の法改正]

スポンサーリンク




それは、
明日以降は全て新制度で実習計画認定が許可された実習生だけが、

large_02_2014_75_外国人技能実習生の入国時に注意すべき事柄をまとめました.jpg


入国してくるということ。

さぁて、後に出てくるデータで見たときに、
はたして1月入国と2月入国とで、
どれだけの人数差が出てきているのでしょうねぇ。

たぶん2月の一発目の実習生の来日などは、
新聞各社やTVの報道でもニュースになるんじゃないでしょうか。


そして、本当に外国人技能実習制度は、
次のステージへと移り変わって進化してきます。

いや、進化していかないと事業そのものが続かないでしょう。


世間はめまぐるしく動いています。
どんどん変化していきます。

目の前のことは当然ですが、
それにまして、周りを見ながら歩みを進めていく必要があるかと思います。


「人手不足」と外国人(17)
「騙し」と「搾取」で成り立つ「技能実習制度」の恥ずべき実態
新潮社 フォーサイト 執筆者:出井康博 2018年1月30日
http://www.fsight.jp/articles/-/43263


こういう記事はごまんとあります。
今までも、たぶん残念ながらこの先も。

そして、


県国際戦略本部、東南アジアの情報共有 販路開拓へ
佐賀新聞LIVE 2018.01.30.8:43
http://www.saga-s.co.jp/articles/-/175503


前々から言い続けていますが、
こういう動きもどんどん加速していくことでしょう。
挑戦していかねば、
どこまでいっても右肩上がりにならない現状のままです。


そして、


なぜ外国人が日本で介護の仕事を?
YOMIURI ONLINE ヨミドクター 2018年1月30日
https://yomidr.yomiuri.co.jp/article/20180122-OYTET50024/


こういう根本的な矛盾も、時間とともに解消されていくことでしょう。



私が社会に出たての右も左もわからない頃に、
ある方がこうおっしゃっていました。

『会社はできない人に基準を合わせていると、
 潰れてしまう。
 できる人に基準を合わせていなければ。』

つまり、稼げる人が評価を得て、
稼げない新人は、最低限の給料しかない。
稼ぎたかったら、できる人になるしかない。

そういうことでした。
(営業の会社でしたので単純明快でした)

もう20年以上前のことですので、
今の時代には即さないこともあろうかと思われますが、

社会は得てしてそういうものです。


変化に対応できない人は、会社は、組織は、
モノの見事に衰退していく。


常にアンテナを張っていることは、
人によっては結構面倒ですよね。

でも、仕事ってなんでも面倒なものです。

最低賃金とか、生活保障とかいろいろありますし、
色んな人が生きていますから、
否定はないのですが、

厳しいほどに弱肉強食であり、
冷たいほどに平等です。


時折、人の心すら置き去られてしまうことも。


でも、それらを乗り越えていく先にこそ、
新しいステージは広がっていて、
それらに果敢にチャレンジした人にしか、
見えない景色があるのではと思います。



変わらず、切磋琢磨し、共に歩んで行けたならと思います。



-------------------------------------------------------------------------------

受入企業、監理団体、関連業者の方向けに、
様々な情報のご案内をしています。
配信ご希望の方は、以下よりご登録ください。

無料メール配信サービスのご案内
https://gaikokujin.link/blog/?page_id=1022


なお、もっとコアなコミュニティにご参加を希望される方は、
以下よりどうぞ。
注:本日までの募集とさせていただきます。
  明日以降は案内を落としますので、ご了承願います。

NEXT STAGE
http://www.gaikokujin.link/member/cf/mhz


注:システムの都合上、
  上記「NEXT STAGE」にご参加いただく方は、
  無料メールサービスにご登録いただいた後に、ご参加いただくと、
  その後のサイト閲覧などがスムーズです。

-------------------------------------------------------------------------------



スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 2

高

旧制度の入国は、1月31日までとなっていますが、実際は許可が今日までに下りれば、入国はそれから3か月間の間、在留資格認定証明書の猶予がありますから、明日からいきなり新制度とはならないのではないでしょうか?
1月31日に許可が出れば、4月末までに入国すれば旧法のままという解釈になると思うのですが?
by 高 (2018-01-31 12:55) 

元技能実習生監理団体職員

高様

ご指摘ありがとうございます。
そうなんですね。
不勉強でスミマセン。
個人的に駆け込み入国はリスクも高く
フォローしていませんでした。汗


by 元技能実習生監理団体職員 (2018-02-01 07:15) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント