So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

解体新書のお求め状況について [新しい試み]

スポンサーリンク




現在、メルマガ会員さん限定で、
早割して参加者を募っています。

82186105-282x400.jpg


おかげさまで、ご案内後、
様々な方々にご参加いただいております。

お寄せいただいたお問い合わせに
数件共通する内容がありましたので、
こちらでもご案内させていただきます。

参加費(ご支援金)としてお願いしています費用は、
毎月ではありません。汗

期間限定ですが、一度きりです。


大変手前味噌で恐縮ですが、

こちらは、広く様々な方にご参加いただきたいと願っています。

ですので、かなりのボリュームを質量ともに、
とんでもないお値段で提供させていただいております。
それこそ、月々ですか?と問い合わせをいただくほどに。




それと、解体新書には、
もう一つの側面があります。

それは、ご参加いただく方からのお問い合わせに対して、
4名のそれぞれのプロがお答えさせていただくものです。

それは、サイト経由でも構わないですし、
グループトーク内でも構いません。


私も欲しかった『場』を作りましたので、
参加者からの様々なお問い合わせ内容を重ねて経験でき、
切磋琢磨しながら、ご参加いただいた方々と共に成長していきます。


どこかで、チラッとお伝えしていますが、
実は現在ご登録いただいたメルマガ会員限定でリリースしていますので、
今月10日以降はもう少し広くご参加を募りますので、お値段は上がります。
*今後もご登録いただいた方を対象にご案内してまいります。


当方は、実は以前より、繰り返し行動を促してきていました。

メルマガ登録のご案内、
メール内で返信のご案内、
今回のご参加のご案内、

なぜかって、見ているだけじゃわからないことが多いし、
やってみなくちゃわからないことばかりだし、
でも失敗をしないためには、
自ら動いて少なくとも情報を集めに動かねばならないから。

発信しないと、求める答えは、少なくともその選択肢は、
決して見つかりません。

立ち止まって答えを探している間に、
どんどん時間は過ぎ去っていきます。

関わって日がまだ浅い方々は無論のこと、
今までご経験されてきた方にとっても、
今までの立ち回りがベストの選択だったのかどうか、
他はどのように対応しているのか、
一斉スタートを切っている新制度ではどう対応すべきなのか、
などなど、補強、補正が可能であり、
個人的には、できることなら、
先輩として後輩への助言などもお願いできればと。
それが自身への糧となることも私が申すまでもなく、
お分かりのことでしょう。


日がたつにつれ、
内容は少しずつ補強され積み上がっていきますので、
お早目のご参加をお勧めします。



メール配信でもお伝えしていますが、
買って欲しいわけじゃなく、ご参加いただきたいのです。


ご参加いただき、自ら発信して初めてわかる付加価値を
詰め込んでいます。


NEXT STAGEにご参加いただいた方々が、
おそらくイチバンその意味をご理解いただけているかと思います。


私も皆様から教えていただくことが多く、
本当にありがたい限りです。


ご覧の皆様と、解体新書企画を通して、
交流を図り、共に成長していけることを期待してやみません。



--------------------------------------------------------------

★『解体新書』当メール登録会員限定にてご案内中。
注:解体新書については以下、ご参照ください。
http://www.gaikokujin.link/member/cf/5

こちらも一通り目を通していただくと、良いことあるかも。苦笑
http://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/2018-02-23


--------------------------------------------------------------





スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 2

とある読者

ブログ主様へ、顔写真一部を解体新書ページで出していますが、
あれは、お止めになった方が良いと思う。
足元をすくわれる可能性がある。(邪魔されると言う意味)

介護業界は20年位前は、車の車体にわずかな社名やデイサービス
とかの広告をつけた(記載)だけで、近隣業者からバッシングされた。
まだまだ福祉=奉仕の心と言う時代だった。
今は介護保険制度で、デイサービスや介護業界もTVCMとか雑誌に
も各種宣伝が多いですけど。

古い感覚の経営者(失礼)もいるかも知れないので、せっかく介護関連の技能実習生のチャンスを逃してしまうかも知れません。批判的な事を書いて良く思わない方もいるかもしれません。

by とある読者 (2018-03-03 15:51) 

元技能実習生監理団体職員

お気遣いとご心配をありがとうございます。

ご協力頂きました提供者からの画像になります。
商用利用のお断りを頂いた上で、
撮影元に確認頂いたものが基本ですし、
クローズドの中です。

万が一どなたかのクレームが入った場合には、
当然、掲出を控えます。

現状はこれらの姿勢にて、挿絵的に使わせて頂き、
様子を見ています。
by 元技能実習生監理団体職員 (2018-03-03 23:14) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント