So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

匿名である理由、また匿名でなきゃいけない理由 [余談]

スポンサーリンク




この前、SNSでいただいたコメントに返答していると、
途中で、「名前も名乗らない奴と議論しても無駄」という方がいた。

291453725-1466502851_l.jpg


人それぞれなだけだけどなぁと思いつつ、
フツーそう思うのが当然なんだろうなぁ、とも思いました。


でも、ナゼ私は匿名なのか。


私自身は、けっこうな厚顔無恥を自覚しています。

楽天的なO型(他のO型の方、失礼)であって、
コソコソしているのは、けっこうできないタイプ。


それでも、
実際に現場に関わっている立場がある以上、

こういう不特定多数が見る場では、

特に言いたい放題言ってるので、

匿名にせざるを得ない。



この意味が分からない方は、
制度ルールや現場を知らない素人、
いや半玄人の方であり、
そのリスクを軽々しく考えている方であり、
ネットの怖さを知らない方々だと思う。

あぁ、いや、
杓子定規なことしか発言していない方は、
まったく問題ないですけど、

私みたいに、
あくまでも法はガイドラインでしかない...
なんて言ってるところだけ抜き取れば、
なんてけしからん奴だという人も当然出てきて、
面倒なことにもなりかねないものですから。



まだ、わかっていて名前出ししてる方は良い。

また、ビジネス上の売名行為にせよ、
リスクを承知していて、名前出ししてる、
行政書士や社労士、弁護士、
また送り出し機関の方は、まだ良い。
技能実習法に縛られていない立場ですから。


特に技能実習制度事業において、
受入側であろうが、監理団体側であろうが、
現役としてかかわっている人たちにおいては、
少なくとも表面上は、
営利のことを言うべきではないし、
安定労働力の確保なんて言ってはいけない。苦笑


自監理団体のHP上で、
そういう表現が少しでもあった場合、
外国人技能実習機構の目にとまった日には、
少なくとも削除の指導はある。

従わなければ、受入停止にもなりうる。

代表理事なんて立場であれば、もっとも。



世の中には、信じられない人たちもいる。

逆恨みなんて、ありがちで、笑えもしない。


どこまでも、一個人として、
発言の自由はあるとか、
そこまで縛られてたまるものかと、
言いようも逃れようもあるかもしれません。

ですが、

言い逃れできなかったら...


特にお役所は、表面しか見ず、
けしからんってのは、ザラにある。

表面をチェックして指導するのがお役所の仕事だとしても、
そこに悪意があるかどうかすらどうでもよく、
真意を問わず、アホみたいにルールをただただ守れと、
重箱の隅ルールも、絶対守らねばならない金科玉条のルールも、
すべてごっちゃにして突いてくる、

パワーハングリーともいうべき、
権力を行使したいだけの担当官も、未だにたまにいる。


まぁ、お立場から考えても、
おかしいとまでは言えないものの、
あまりにも追い込まれたら、こちらも出るとこ出て、
個人を名指しで追い込み返すことしかできなくなるということすら、
想像も理解もできない方が、
未だにいる。



人の不幸は蜜の味とばかりに、
一生懸命に管轄取り締まり先へと、
せっせとせっせとチクりをいれることにこそ、
我が使命と言わんばかりの、
ご苦労様な方もいる。



それらを踏まえて、
王様の耳はロバの耳とばかり、
当方の精神安定上のケア(自己処理)も含めて、
言いたい放題言わせていただいているので、
こういう場では、匿名を貫くしかない。


ただし、脇が甘い私の性格では、

特に当方の場合、
コストのご支援を求めている以上、
名前は出さねばならないし、
別に隠しているつもりもない。


ただ、そこまで辿り着いていただく方ばかりではない。

むしろ、ふとお立ち寄りいただくニアミスの方がほとんど。


そういう方々にまで、
コチラ側にしても、
アナタ様がどこのどなた様かわからないのに、

いや、お名前がわかっても、どういう方なのか、
中身も良く存じ上げていないのに、

これだけ言いたい放題言っていて、
無防備に、私はこういうものですと、
広く開けっぴろげて言ってるほうが、
頭がおかしいとすら思ってします。

...受入企業側と現役監理団体役職員の場合です。
お間違えの無いよう。
誤解の無いよう。


*当方がハードルを引くクローズドのコミュニティ内では、
 自己責任で実名されてる方もいますし、
 別に自己責任までとやかく申し上げるつもりもないし、
 実名だからこそ、伝えられることも逆にあろうかと思います。
 まぁ、そもそも、ご決済いただく際に
 こちらの実名は届いているハズなので、お互い様なんですけど。
 でも、会員さん同士は、お互いを全てはわかっていないし、
 それでも、当方が少なからず管理しているので、
 独りよがりな方は今のところお一人もいません。
 いたら丁重にお引き取り頂くのみですが、
 だからこそ、実名公表いただいている方もいらっしゃるのかもしれません。
 (自惚れでごめんなさい。)



また、匿名であったほうが、
何かと伝えたいことが伝わりやすいのかなとも思う。

ただし、
あくまでも個人的な感覚ですが、

どこどこの誰誰ってわかるだけで、
あぁ、この人は、こういう立場だから、
この顔つきは、
こういう意図でかかわってきているんだろうなぁと、
メッセージを受け取る人の中で、
勝手に自動解釈が始まる。

組合の人なんだとか、
送り出し機関の人なんだとか、
派遣会社、日本語学校など、
所属のポジションがわかれば、
勝手に、
受け取る方の今までの経験や予備知識が総合的にイメージとして構築されて
知らない誰かを無意識に当てはめて、
そのフィルターを通して、
メッセージが伝わっていく。

余計な推測、憶測がその人の頭の中で動き始めてしまう。

*逆にそういうレッテルを張られていたほうが、
 話が早いこともあるんですけどね。

例えば、
縫製や建設っていうだけで、
失踪などの問題が多い業種の方なんですね...
この人の会社もそうなんだろうなぁ...
と考えながら、話を聞いたり、
メッセージを読んだりしているハズです。
私も含めて。



これが、匿名である場合、
誰だこれって憶測は働くものの、
そこがあやふやだからこそ、
書かれていることに、あまり偏見を持たずに、
フラットで読んでもらえる。


読み続けているうちに、
当方が、どういう立場で、どういうことをしているのか、
興味こそあれ、
決して嫌なイメージは持たない。

*そもそも当方の文章が嫌いならば、
 読み続けないし、
 読んでも興味すらないでしょうから。

結果、極論を言えば、
当方が犯罪者であろうが、無一文であろうが、
伝え続けてきていることにこそ、
ご信用やご信頼をいただけているので、
当方の立場を聞いても、誤解はない。
*別に変な立場じゃないですけど。汗

逆に、ご自身の中で勝手に育った当方のイメージを元に、
接してきていただける。
私の失言の一つ一つに、敏感に反応し、
上げ足を取ることもなくなる。
大変、ありがたいことです。


もう一つ言えば、

おカネが動いている以上、
売り切りごめんみたいなこともしていないので、

途中で万が一にも刺されて、何もできなくなっては、
元も子もないどころか、
ご支援くださっている方々に対して、
詐欺行為にすらなってしまう。


万が一にも、刺されるわけにはいかない。

毎月数千人の方々と接してきている中で、
万が一を心配しておくべきであろうことから、
いっそ実名でとも思いきや、
やはり、宜しくはないのかなと自嘲している状況です。



なんか、ちょっと書いておきたくなったので、
長くなりましたが、そんなこんなで、
匿名で綴っています。


たぶん、こういうコメントも、
ニアミスの方には、届かないと思われ、
当方も忘れてしまいそうだったので、
久しぶりに、ちょっと書いてみました。



別に匿名でも、実名でも、
言ってること、やってることが、
周りに悪影響を与えることなく、
伝わっていけばいいのになぁと思っています。




--------------------------------------------------------------

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
当ブログトップページをご参照ください。

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

注:スマホなどでの閲覧の場合、最下部のPCでの閲覧に
  切り替えいただければご覧いただけます。

--------------------------------------------------------------



スポンサーリンク



nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント