So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

外国人労働者招聘ビジネスの活きた情報が圧倒的に足りない [経営者や企業のレベルの問題]

スポンサーリンク




みんな余力がなさすぎる。
あまりにも十分とは言えない知識や経験で始めすぎ。

Buzzap_39355_1.jpg


時間は孫さんにも前澤社長にも、
安倍総理にもトランプ大統領にも、
私にもアナタにも、平等に訪れている。

情報も、かつてと比べて見れば、
探せば有象無象の中にも、ピリリと辛いスパイスのきいた、
素晴らしい学びや気づきを得られる情報も無料で手に入る。


おカネやモノや人(マンパワー)には、
人や環境によって差があるものの、
特に時間に差はない。

何が違うのかといえば、それはスピード。
そして、必要な価値のある情報をどれだけ入手できているか。


今回は、情報に焦点当ててみますね。

最近、本当に国レベルで日々ニュースが飛び交っています。
それもそのはず、時代の変化に遅ればせながら対応しようと、
政府も国会も紛糾してます。

それに応じて、新規参入されたい方々が、
本当にまた一段と増えてきている感じがしています。


既存先でも、お客さんから、

「ウチでももっと外国人労働者を受け入れられるようになるのかなぁ?」

「これからどうなっていくの?」

そんな話を聞かれる方も多いのではないでしょうか。
それは、裏返すと、

『オタクとこのまま付き合っていてウチは大丈夫なのかなぁ?』

うがった見方をすれば、そうとも聞こえてきます。



そんな時に、日々目の前の業務にバタバタ駆けずり回っていて、
肝心なニュース速報やその中身まで、
ちゃんとチェックしおおせていない方もほとんどなのでしょう。


例えば、そういうことは、
当方のSNS発信をチェックしていただければ、
日々飛び交い続けている、外国人労働者関連のニュースを
チェックできると思います。


そりゃもう、毎日何度もコメントつけてシェアしてますので。


そして、
この技能実習制度ビジネスのみならず、
技人国、留学生、難民関係、日系人、色々色々ありますが、
あまりにも深さもなければ広さもない。


技能実習法をはじめ、入管法上の様々な細則やその幅、解釈、
また、労基上の細則や整備のテクニック、
送り出し側の法や現実、様々な事情、
それも一国だけじゃなくて複数の国、
(一国だけだとモノサシに幅がなく、二カ国以上がモアベター)

まぁ、言い出すとキリがない。


それぞれにプロはいるけど、
いわゆるジェネラリストはなかなかいない。

それも表面的な知識バカではなくて、
実務経験のあるプロの方。


技能実習受入だけじゃなくて、
技人国や留学生などに関わると、
また違う角度で技能実習受け入れの良し悪しがわかります。

国もベトナムだけじゃなくて、
中国やインドネシア、フィリピンなどの現実がわかると、
ベトナムの良し悪しがまたわかります。


日本人だけじゃなくて、外国人を雇用すると、
日本人の良し悪しがまたわかります。

会社の労務管理の手法も、
一社だけじゃなく、複数社とお付き合いすると、
なるほど、そういう管理手法もあるのかととても勉強になります。


他の方の実務への取り組み方を知ると、
なるほど、そういうやり方があるのかと、
とても参考になります。



情報には、密度も温度も様々あります。
琴線に響く言葉もあれば、怒れる言葉もあります。

新しい情報(事例やルール)を知ることもあったり、
考え方や学び、気づきを得ることもあります。

そういう良質な情報のシャワーを浴び続けていると、
自然と自分自身が成長していきます。


知見も増えれば、経験値も増し、
どんどん出来ることも増えていきます。

同時に、リスクヘッジにも目が行き届くように。


つまり、情報を制すれば、
自身の環境を自身で整えれば、
健全に成長して行ければ、
自然と道は繋がっていくのではないかと。


そして、ここが肝心ですが、
同じ仲間を増やすこと。

つまり、周りの仲間を巻き込んでいくこと。


一人じゃできることなんてたかが知れてます。

特にこの業界、入口から出口まで、一人でできる仕事じゃありません。


周りも同じような環境にもっていくことが、
共有言語や、同じ想い、ネタ、会話のレベルが、
温度が同じくらいでなくては、
一人で気を吐いていたって、
あぁ、〇〇が一人で吠えてらぁって浮いてしまうだけです。


活きた情報を日々浴び続けて、
それを周りの仲間とも共有し続けて、
周りと一緒に、自身のレベルも上げていく。
(環境も変えていく)

それを、ストレスなく自然にできるようになれば、
自然と組織自体もレベルが上がっていき、
もっと無駄なく、もっと行き違いなく、
もっと効率的に、効果的に、経済的に、
仕事ができるようになり、
結果的に、もっと利益も積み上げられるようになると思います。


自分一人でできることはたかが知れてますが、
自分一人でもできることをしていれば、
また、それを無理なく広めていけば、
みんなで変えていくこともできます。



書いてる途中でちょっぴり会話した〇〇さん、
また見てくれてますか~?笑
その話が紛れ込んで、ちょっと結末がよれましたが、苦笑
そんなことを思った今日この頃です。


生意気に色々書き連ねてみましたが、
これも全ては私自身が様々な方々から、
色々教えていただいたり、学びや気づきを得てきたおかげです。

まだまだ足りないとこだらけですが、
取り組み始めた頃よりは、いくぶんかマシになれてきたんじゃないかと
自己肯定してみました。
誰も言ってくれないから。笑


願わくば、みんなドンドン成長して、
もっと平和な世の中になったらいいなぁ。




--------------------------------------------------------------

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
当ブログトップページをご参照ください。

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

注:スマホなどでの閲覧の場合、最下部のPCでの閲覧に
  切り替えいただければご覧いただけます。

--------------------------------------------------------------




スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント