So-net無料ブログ作成

ナゼ外国人労働者業界に取り組み続けているのか [基本中の基本]

スポンサーリンク




一言で言えば、『楽しいから』
もうこれだけです。苦笑

82186105-282x400.jpg


人手が足りないから。
お金が儲かるから。(?)
儲かりそうだから。苦笑
先々くいっぱぐれが無さそうだから。
今まで取り組んできて、これ以外に飯が食えるアテが無いから。苦笑
諸外国との懸け橋になりたいから。
目の前の貧困に苦しんでいる家族を垣間見た記憶が忘れられず、
心が動かされて何とかしなきゃ、自分でもしてあげられることがあるのではと、
突き動かされているから。
日本の将来を大きく変える時代でもあり、
使命として取り組んでいるから。

...


まぁ、色んな方が色んな想いで取り組んでいることでしょう。

当方も、
前述は全てではないものの、当てはまる部分はたくさんあります。


昔から暗い人間かのように、
一人でアレコレ考えることが多かった。苦笑

どうやって生きていくべきか。
どんな人間になりたいのか。

尾崎に感化されることも多かったし、
本やマンガを読んでることも多かった。

ひとまずやりたいようにやりたいことができるように、
他人様のお世話にならずともお金を稼げる人間にはなりたいと、
親をはじめ、多くの失敗と周りへの迷惑をかけまくり、
アレコレ学び、気づき、
色んな人に影響を受けて、
今まで歩いてきました。



自分がイチバン楽しいと感じていたことって何だろう。

そう振り返ってみると、
色んな人と出会い、
人それぞれの考え方や言動、
受ける刺激、励み、新たな発見、
様々なことを通して、心が揺り動かされたときに、
『面白い』『楽しい』って感じてたんですね。


だから、先日のリアルお茶会なども、
実は私がイチバン楽しませていただいたことでもありました。苦笑



この業界は、まったくほんとにもう~って日々言いたくなるほどに、
均一的な答えがなく、
常に移り変わり、海外各国まで含めて、
どれだけ知ろうとしても、知りおおせることもなく、
いわゆるゴールがない業界です。


そして、色んな方々の働く=生き方に直面し、
周囲へ言い続けてきていること全てが、
自分に跳ね返ってきます。


攻略法がいつまでたっても確立されおおせない、
永遠のRPGゲームかのよう。

どれだけ経験値を積み、レベルを上げても、
次から次へと新たなモンスター(敵、ハードル)がやってくる。


そして、こんな情報発信をし続けていると、
よくもまぁ、これでもかと、色んな方からコンタクトをいただける。



これを人生の楽しみといわずして、何を言わんや...みたいな感じです。



人によっては、ストレス以外の何物でもないのかもしれません。


でもマジで、『楽しい』。


巡り合えた人たちと、自然とビジネスにもつながるし、
こんな私を許容いただける方が少なからずたくさんいていただけていることに、
自然と心から感謝まで沸き起こります。

面白いですね。
メール一通、コメント一つで、とてもありがたい気持ちになれます。


コミュニケーションはやはり楽しい。


先日も、ある実習生の寮に出向いて、
些細な話を色々していました。

こちらがニコニコ楽しそうにしているからか、
相手もニコニコ楽しそうです。

この子達の背景にも、
それぞれに生活や親や兄弟子供もいるんだなぁと、
つくづく思います。


ある受入先で会ってきた帰国前の子から、
牛肉のワインなんちゃからの料理を作ったからと、
タッパでプレゼントしてくれました。

12月に伺った際にも、
手作りのケーキをおすそ分けしてくれました。

ちなみに、ちゃんとお返しさせていただきました。


注:当方しがないオジサンです。
  ハゲてないだけマシかもですが、小太りの非イケメンでしかありません。
  お会いいただいた方はおわかりのとおりです。苦笑



楽しい。


だから、続いているし、続けています。


そう思える人であれば、
(いや、フツーはそう思えると思いますが)
この業界には適しています。


その代わり、それ相応の失敗や挫折や苦労を抱えもします。

当時、よく3年続けば一人前といえるようになるみたいな言い回しもあったように思います。
「桃栗三年柿八年」とも言います。

かたや、たかだか3カ月でパン屋出店大成功って方もいます。


何を選ぶかは自分次第ですが、

心から『楽しい』って思えることに出会えるまでは、
もがき続けなきゃならないし、
それらの中から何かしら見出し身につけ、
成長させることって、とっても大切です。


願わくば、ご覧の方々にとっても、
この業界が楽しいと思う人で溢れ、

もっと素敵な世界へと道が続いていることを、
切に願ってやみません。




--------------------------------------------------------------

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
当ブログトップページをご参照ください。

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

注:スマホなどでの閲覧の場合、最下部のPCでの閲覧に
  切り替えいただければご覧いただけます。

--------------------------------------------------------------




スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント