So-net無料ブログ作成

解体新書活動の面白さ [解体新書]

スポンサーリンク




コチラを見る方は、今ではそれほど多くない?と思われるので、
書いちゃいます。苦笑

20151011094949.jpg

長く?続けていると、
色々とまたわかってくることがあります。

私と濃く絡めば絡むほど、
想い入れも、有意義な内容も増え、
継続が続きます。
要は面白がってくれる方、
楽しくやり取りができる方、
そう、ご自分なりにこの場や関係性を楽しめる方が、
残っていきます。


逆に、何らかの機能的な価値だけを求め、
クレクレ星人でのご参加の方や、
交流を深めるまで必要とされていない方、
交流が苦手な方、
そういう方は、
継続されずに、要は済んだとばかり、去っていきます。


何を言いたいかと言えば、
有料会員の中でも、またスクリーニングが機能しているということです。


そして、仲良くなる方?と言えば良いのか、
ウマの合う方と言えば良いのか、
タイミングの合う方と言えば良いのか、
いわゆるご縁のある方、続く方とは、
何らかのリアルでの協業にまで、
進む場合があったり、
私とではなく、協力関係者の方々とだったり、
はたまた会員同士を私が引き合わせたり、
まぁ、色々と濃い~関係が増えていきます。


出来る方は、どこでも、どんな業界でも、
活躍されるんでしょうね。


そして、マンネリ化を嫌う私、
同じことばかりの繰り返しは飽きてしまう私にしたら、
今度は、どんなことをしようかと、
アレコレやりたいことだらけな中で、
虎視眈々と機会を狙っていることもあり、


そのリリースのタイミングであったり、
リリース自体を濃い関係の方々に相談したり、
いっそ巻き込んでしまったりしながら、

様々、準備を進めています。


世に出せる時期が来ることなく、
ポシャるものもありますが、
苦労してひねり出して、
世に出せるまでブラッシュアップしたものは、

それなりにより高度なものもあるので、
楽しみにしていていただけると嬉しいですね。


そして、そんな時には、イのイチバンに、
解体新書会員の方々に、ご相談や、ご案内をさせていただいています。

無料会員さんでも、それらのおすそ分けは、
そこそこあるかもですね。笑


どうせ仕事するならば、
刺激や励みを頂ける仲間内で、
今までの自分ではできなかったことを、
今まで以上に楽しみながら、
トライし続けていけたなら、

本当に、やってて良かったなぁって思います。

こんなメッセージをご覧いただくアナタとも、
何かのご縁と思い、繋がって、
楽しい時間を過ごせたなら、何よりです。


ご参加をご希望の方は、
本ブログトップページにある、
無料メルマガへご登録ください。


配信されるメールに、解体新書へのご案内があります。


アナタにとっても、楽しみにしてもらえたなら、
本当に嬉しいなぁ。





スポンサーリンク



nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。