So-net無料ブログ作成

保護主義が高まると外国人労働者は来なくなる?! [余談]

米国の大統領選、トランプ氏が勝ちました。

排他的な発言が多く、イスラムは来るな、メキシコは来るな、
難民は来るな・・・なんて方ですので、世界はどうなっていくのでしょう。

20160512105408.jpg

英国のEU離脱のみならず、
米国でトランプ氏が大統領になるなど、
先進国では、格差が開き、辟易している国民が現状打破のためにも
何らかの変化を求め、結果的に現状否定に走っているようです。

端的に言えば、
カッコつけてる場合じゃなく、他国がどうのいうより、
自国をまず潤せ!と言わんばかりの風潮ですよね。


もしかして、かくいう日本も、勝ち組負け組の差は開く一方ですので、
どうしても数で勝る負け組が、既得権益を憎み、
英国や米国のように、今までとは違う候補者に投票が集まり、
自民党が大敗する可能性があるのかもしれません。

大阪の橋本さんは、世に打って出るタイミングが、ある意味早すぎたのかもしれません。
東京の小池さんは、はたしてこの後、どう展開していくのでしょうか。


偉そうに世の中の流れを考えてみましたが、
外国人労働者に話を戻すと、
英国も、まして米国も難民、移民の受け入れを拒否する。

それは、日本も拒否することになりそうな気がします。

フィリピンのドゥテルテ大統領も、手法が極端な割に
成果を挙げているため、けっきょく世の中は、
そんな風に動いていくのかとも思います。

悪を一掃するためには、悪の側の人権などかまっていられるか。
悪の側の人権を言うならば、善、いや悪ではない側の人権はどうなんだとばかりに。

これが、自国の雇用を守るためには、外国人の雇用などかまっていられるか。
外国人の、難民、移民の人権を言うならば、
日本人の雇用はどうなんだ、とばかりになりそうですね。


良いんです。
外国人を使いたくて使いたくて雇用しているワケではありません。
誰しもがそうだとは言いませんが、
日本人を雇用できれば、それに越したことはありません。


でも、今更使えない日本人を雇用したがるでしょうか。
日本人が使えるようになるのでしょうか。


介護では安い給与のまま、就業してくれる人が増えていくのでしょうか。

介護してくれる人がいなくて、結果老々介護の助け合いコミュニティが、
発達していくのでしょうか。


これだけグローバル化と叫ばれている(た)中で、
いったいどういった綱引きになっていくのでしょうか。


トランプ氏が安保条約の見直しや、基地負担を重く請求してくることで、
優先法案が目白押しとなり、また実習生の法改正は、
参議院の法務委員会で審議中にもかかわらず、
参議院でも議論の焦点が変化し、ズルズルと継続審議となり、
来年中にも通らず、施行にも至ることなく、
結果、ここまで来た法改正も自然消滅となるのでしょうか。


いや、考えすぎかと思いますが、
政治の世界は本当に期日というものがない分、
アテになりません。


色んな力が働き、逆流する可能性もあるかもと。

それは、例えば、介護人財は実習生でも受入ができると
もう決まったも同然だからと踊り狂って、
結果、詐欺行為となるようなブローカーが、水面下で溢れ始めているかと思うと、

国のせいにして済む問題じゃないと思います。


本当に混沌とした世の中です。
起承転結も何も考えず書き続けている、
読みにくい、このブログの記事のように。苦笑

上手に溺れないように泳ぎ切りたいものです。





宣伝です。

こんなサイトも作ってみていますので、
まだまだ鋭意作成中ですが、
ご興味ございましたらご参照ください。
昨日と今日でガラッと変わるくらい、まだまだ試行錯誤中です。汗


『外国人労働者受入の円滑な進め方』
http://gaikokujin.link/blog/