So-net無料ブログ作成

言い出したらキリがない外国人技能実習制度事業のリスクを踏まえた先には… [技能実習生の法改正]

今までさんざん愚痴交じりの否定的な警鐘ばかりを鳴らしてきていますが、
当方では決して制度事業を全否定してはいません。

05.jpg


どんなビジネスでもリスクがない事業はありません。

ただし、取り組んでいる方や、特にこれから取り組み始める方にとっては、
ある意味『絶望』を理解したうえで、事業に向き合う姿勢は非常に大事であると思い、
愚痴交じりにクドクドこちらで吐き出させていただいている次第です。

当然、自身への戒めも含めて。。。


カキ養殖の実習生が転落 スクリュー巻き込まれたか
テレ朝ニュース (2017/10/03 18:42)
http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000111404.html


こういった残念な事故?事件は、この制度事業の本質上、
皆無とすることは非常に難しいことです。

しかし、だからといって、こういったリスクに対して、
何らブラッシュアップをせずに、現実的なコストパフォーマンスばかりが優先され、
悲しい事故として人々の記憶から忘れ去られるだけの監理体制、
並びに受入企業側での防止対策の喚起がないままでは、
遅かれ早かれ、同様の事故が続くリスクは低減できません。


こういう予防策には、現実的にほとんどの方が、
その事後対応が終われば、のど元を過ぎれば、
大変だったとして、過去にすぎなくなります。


ですが、良い意味で許認可制度に移り変わり、
新制度下では、許認可の取り消しになるリスクが大きくなります。


当然ですが、不幸な事故で終わらせることなく、
外国人技能実習機構は、以前の入管同様に、
事後対策の整備が整わない限り、次の申請や許可を下さなくすることでしょう。



しかしながら、こういったケースばかりを気にかけて、
いわゆる一人のために、100人、1000人の貴重な機会創出を、
ビジネスチャンス?を全否定する必要もないのではとも思います。


そもそも、走り始めたら後戻りが出来ない制度事業ですので、
であるならば、経験を踏まえ、意識を高めて取り組む以外に手段はありません。



制度の仕組みそのものには疑問視する点が多々ありますが、
現実論として、まともに取り組む監理団体や受入企業も少なくなく、
またモンスター化しない実習生も多数います。



であるからこそ、現実的な『絶望』を承知した上で、
様々な視点を忘れることなく、適正な受入に励むのみです。


勝手な推測ですが、動きの遅すぎる政治もお役所も、
そうはいっても少しずつ変わっていきます。


今後ますます混沌として、日本人外国人の区別なく、
入り混じっていく流れは変わらないでしょう。

であるならば、こういう事業から取り組み続けた貴重な経験値や生きた自身のノウハウは、
この先、非常に貴重な無形の資産となっていくのではと思います。


本質を踏まえて、理想や理屈と現実との兼ね合いを、
ちゃんとバランスもって取り組める人財こそ、
様々な企業でも一人は必要不可欠となっていくのではないでしょうか。


先行きがどうにも見通せない時代ですが、
明るい未来を切り開いていきたいものです。





宣伝です。
*末尾に新たな登録と案内を設けました。
ご関心のある方は、以下よりどうぞ。
あ、当然無料ですのでご安心ください。


●『受入企業専用メール配信登録フォーム』

対象:実習生受入企業の社長またはご担当者の方、
   また受入を希望、検討されている方。

*推薦できる監理団体の紹介(斡旋ではないです)であったり、
 現監理団体へのご不満や確認事項、セカンドオピニオンなど、
 個別相互のご相談も可能です。

 http://www.gaikokujin.link/member/cf/5y


●『監理団体専用メール配信登録フォーム』

対象:監理団体の方

*協同組合(監理団体)の方、良かったらご協力ください。
 様々お困りの受入企業の方のご相談対応等、お願いする場合がございます。

 http://www.gaikokujin.link/member/cf/qmcsb7


○『業者専用メール配信登録フォーム』

対象:受入企業でも監理団体でもない方

※ご関心をお寄せの方はご登録ください。
 協業や提携、ご相談などコンタクトをお寄せいただければと思います。
 例)送り出し機関、日本語学校、人材サービス会社、士業の方などなど。

http://www.gaikokujin.link/member/cf/s


★不適性検査スカウターのご紹介

対象:受入企業、監理団体、送出機関、社労士、行政書士、他採用に関わる方々
※採るべきではない人材排除チェックが、かなり安く可能です。

 http://gaikokujin.link/blog/?p=824



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事