So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

本能に従え!外国人労働者の受入の本質 [経営者や企業のレベルの問題]

何も身勝手で利己的なワガママにふるまっても良い
というワケでは決してありません。

37e3808047553cedb34daa9b1d7ab2a3-670x300.jpg


あるサイトを見ていて、なるほど、と思い、
そこに書かれていた言葉を紹介させていただきます。

単にカッコいーって思って、
私が書いてみたかっただけですけどね。苦笑


「相互補助」とは人類の本能である。

「人間は社会的動物である」
古代ギリシャ 哲学者 アリストテレス
人間はどこまでも社会を必要とする。
それは生物的本能であるとともに、社会的本能でもある。

「競争はジャングルの法則である。協力こそが文明の法則である。」
ロシア 生物学者・革命家 ピョートル・クロポトキン
相互扶助は根源的な自己保存の本能的欲求と共に、
人間社会の進歩と発達を推進する原動力である。

「人間は、人嫌いであるくせに、人と交わらずには生きてゆけない」
イギリス 科学ジャーナリスト マット・リドレー
人間は利己的である。しかしよき人でありたいと願い、
社会的協力関係を築く本能を持ち合わせている。



昔?の人は、うまいことを言うもんだと、
ちょっと感心してしまいました。(何を偉そうに...苦笑)



人手が足りない、集まらないから、外国人労働者を受け入れたい。
このこと自体、何も間違ってはいないし、悪いことではないでしょう。


でも、そこに、どこまでも無意識レベルで、
「なんでウチがそこまでしてやらなきゃならないんだ」
って気持ちが、何度も芽生えてしまうほどに、
踏むべきステップ、理解せねばならない外国人労働者側の事情、
正直、面倒だと思うことが山のように待ち構えています。


それを乗り越えることを毛嫌いし、
そんなことやってる暇はないと、業者に丸投げ、
全てを業者任せに考えているところが、
ほとんどといっていいでしょう。


この前、解体新書の方とちょうどこの話をしていましたが、

実習生受入について、監理団体が営業訪問していく場合、
お客?が欲しいがゆえに、

大丈夫です、面倒なことはコチラで一切やりますから。
コストが高い?じゃぁこの分、まけておきましょう
帰国時の補償や実習生のリスクに対しても、ウチはちゃんと対応してますよ
(後で別のところからあてがえばいいや)

など、やってる先は、遅かれ早かれ消えていきますね。
また、そういうところを好んで付き合う受入企業側も、
長くはもたないでしょう。
というか、個人的にお付き合いした試しがないのでよくわかりませんが。汗

そういう監理団体、受入企業ともに、日本人従業員に対しても、
同様の対応しかしてはいないものと思われます。


それだけ本当に監理団体も受入企業も、監理団体も送り出し機関も、
送出し機関も実習生も、実習生も受入企業も、実習生も監理団体も、
それぞれが「相互補助」できない関係性は、
どこかで軋轢を生み、お通じが悪くなり、
結果としてがん細胞?のように表に現れてきます。

競争は大事ですが、それ以上に協力が肝要です。

役割分担や程度の問題は当然ですが、
それ以上に、当事者責任を強く意識し続けていられるかどうか。

そもそも、何のために受入れているのか、
その目的を果たすために、どうあるべきなのか。


そして、それらはなにも、それほど構えるものでもありません。

お互いに気遣い、話し合うことで、
自然と解決できるものですし、
現に日本人労働者同士でも日々、起こっていることでしょう。



自分が苦しいからといって、相手を振り回していいということではない。
ただそれだけのことです。


こういう姿勢で取り組んでいれば、
受け入れる外国人労働者は働きやすく、
逆に色々違う視点からの意見も出てきて、
新たな気づきや改善にも結び付くことでしょう。


その中でも、役割分担の線引きや、
どこまで当事者責任の意識を高くしていくべきかについて、
具体的にお知りになりたい方は、
当ページ下部よりご登録ください。


今回は最大公約数的に、技能実習制度について、
様々、お役所が書けないこと、
既得権益ともなっている監理団体が、
わざわざあまり言いたがらないことを、
色々お話してしまっています。

特に初心者向けに作ったつもりでしたが、
どうやらベテランの方も付加価値を見出していただけているようです。

宜しければ、ぜひご参加ください。


--------------------------------------------------------------

★『解体新書』企画は当メール登録会員限定にてご案内中。
注:解体新書については以下、ご参照ください。
http://www.gaikokujin.link/member/cf/5

--------------------------------------------------------------



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事