So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

私が提供させていただいているコミュニティについて [新しい試み]

土曜日ですし、少し自分の頭を整理するうえでも、
お話してみます。

sozai_11166-257x300.png


ホントはコミュニティ内にてお話すべきことかもしれませんが、
たまにはコチラでも...ね。

まずもって、ご参加いただいている方々におかれましては、
色々お気遣いくださり、また様々ご協力いただき、心から感謝申し上げます。


私がご案内していたコミュニティは2種類あります。

一つは、NEXT STAGE。
もう一つは、『外国人技能実習制度の解体新書』企画。

*詳しくは以下リンク先の中に説明しましたので、
 ご確認ください。
https://gaikokujin.link/blog/



実は、私、少々反省しております。

ある方から初めて返金依頼をいただきました。


見ずらい、求めている内容ではない、
NEXT STAGEという別のサイトもあり、
私には、合わない...とのことでした。


注:以下、個別に攻撃?したいワケでも決してなく、
  たまたまこの方からのご指摘を受けて、
  同じ思いの方も多かろうと、
  色々省みてみるという意味です。
  誤解なきようお願いいたします。


①見ずらい

 ...そうです、見ずらいですよね。
 少しずつ少しずつ整理していきます。
 今少しお時間ください。改善していきます。
 でも、素人ですので、限界もあります。ご容赦ください。涙

 特に女性の場合、見た目の印象で嫌になる方も少なくないかもしれません。
 この方からは、事例がもっとあれば...箇条書きがあれば…とご意見いただきました。
 力不足で申し訳ありません。
 おっしゃる意味はわかりますし、実際にそう記載しているところもたくさんありますが、
 内容が内容だけになかなか難しい部分もあります。
 事例入れだすと、ケースバイケースはとても書ききれない相当なボリュームになりますし、
 具体事例よりは、抽象レベルでのご理解のほうが、応用がきくからです。
 大変僭越ですが、このお仕事、役所や法が絡む分、
 ああいう面倒な書面を読み解く能力も鍛えなければならないかもしれません。
 また、勝手な感覚でしかありませんが、コストと相対的に見ると、
 有志の半分ボランティアの世界では、なかなか非現実的なレベルかもしれません。涙

 *検索機能があれば…またコストをかけてデザインや構成を
  頼めれば良いのかもしれませんが、残念ながらそんな余裕ないっす。涙
  ウン十万のお金をかけて買ったシステム使ってやってますが、
  カスタマイズなんて能力、私にはなくて、現行システムが精いっぱいです。
  内容も、状況に応じて、少しずつ変えていきます。
  業者に頼むとかなりかかると思われ、
  アップデートや上方修正も都度かかってきそうです。
  どなたか、ご協力いただけるデザインなどできる奇特な方、
  いらっしゃればと思いますが。汗
  そんなこんなで現状では、少しずつ見やすいよう整理していく予定でおります。
 
  むしろコストをかけて、ご負担を願うほうが良かったでしょうか。
  後ほど、会員の方にはアンケートなど相談させてください。
  ご協力のほど、宜しくお願いいたします。


②求めている内容ではない

 ...どういった内容をお求めだったのか。
 ご参加いただく前に個別にご相談、お問い合わせいただければ、
 大切なおカネを支払ってまでご参加いただく意味がありそうなのかどうか、
 ご判断できたのかもしれません。
 また、ご意向お伝え願えれば、お応えしていけることかもしれません。
 
 こちらも会員の方には、アンケートなどでお聞かせいただけると幸いです。

 
③NEXT STAGEとの違い。

 こちらは大変申し訳ありません。
 なかなかうまく説明できていなかったかもしれません。汗
 そもそも、NEXT STAGEっていうまだまだ広く浅いものの、
 理想の世界を提示しておりました。
 その中でも、お集まりいただいた方の中には、
 やはり技能実習制度事業に関わる方が多かったので、
 それでは、この分野に特化した、『解体新書』を作りますとスタートしています。

 その際、単体売り?もして賛同いただける方を増やしてたくさん情報を行き来させようと、
 NEXT STAGEを募集終了して、ご案内していました。

 なので、NEXT STAGEと解体新書はその性質が異なっています。

 それと、システム的にメルマガ会員用のドメインアドレスとは、
 別のドメインサイトに改めて会員登録願うので、
 わかりにくかったのかなとも思います。


④私には合わない

 ...もうこれはどうしようもありません。涙
 無理に合わせようと思っても、ストレスをかけてしまうだけなので、
 不幸しか生まれません。
 私の力不足にて改めて精進に励みます。


よって、今回は、この方には返金対応させていただきました。

この方には、ずっとストレスしか残らないでしょうから。

また、コチラの方は、チャットワークにご参加いただく前に
返金依頼が届いたので、判断が難しいのですが、
せっかくコストをお支払いいただいてまで切磋琢磨していこうという
有志の方々にお集まりいただいていて、
ストレスを抱えたままの方に無理にご参加いただくのも
場の雰囲気を変えてしまうかもしれないとすれば、
ご参加いただいてもお互いに不幸になってしまうと思いましたので。


ただし、本来こういった情報のやり取りというのは、
ラーメン屋さんに入って、ちょっとスープ飲んだら美味しくなかったから...
っていうのと同じこととも言えますので、
返金は対応しておりません。

*ご案内の但し書きにてその旨記載があります。
*本屋さんで本を立ち読みできるのとも少し違います。
 本はアップデートや問い合わせ対応などしてくれませんから。


実は、返金対応するだけで、都度決済サービスに二千円弱持ち出しになってしまうので、
私も残念なのですが、返金依頼された方も辛いと思い、
コミュニティの健全化が大事だと考え、対応させていただきました。

今後も対応できる範囲でとは思いますが、
お約束はできかねますので、ご了承ください。


ここからは、今回の件とはまったく別ですが、
せっかくなので、ここでも書いてみます。

本ブログはおかげさまで長くフォローいただいていらっしゃる方も多く、
私の考え方や、思考のクセ、訴えていること、姿勢は、本ブログに加え、
ご登録いただいているメール配信でもいろんな角度からお伝えしていますが、
なんとなくご理解いただけていらっしゃる方も少なくないかと思われます。

特に、私のコミュニティサービスのご案内では、
すべからく他力本願、他責志向の方は、ご参加いただいても、
個別に抱える諸問題が自動的に解決するはずもなく、
ご遠慮いただかないとお手間をかけるばかりか、
せっかくお支払いいただいた大切なおカネも無駄になってしまいます。

特に、ご参加いただいただけで、どんな方にも対応でき、
悩みも解決でき、ぼろ儲けできますよ~とは伝わってはいないと思いますので。


私は、前見て上見て進むためには、どうすべきかについて、
お互い切磋琢磨していきませんか?ということを訴え続けています。

メール配信でも、変わりありません。


お金について、もう一度、当方の考え方をお伝えしておきます。

お金の使い方の優先順位も人それぞれですので、
無理なご参加をお願いしてはおりません。

ただし、困っている方の助けになっているとの声も
確かに増えているため、素直にお勧めさせていただいてもいます。


実際に、大事なお金を支払うからこそ、そこに付加価値を見出そう、
有効活用して元はせめて取ろうって姿勢になります。

要は真剣になるってことですね。

無料も良いのですが、
どうしても人の心理として、
タダだから、
いつでも見に来ればいいから、
といって、真剣にはならないし、なれないんですね。


それと、こちら側にも同じことが言えます。

大事なお金をご負担いただくからこそ、
もっとお役に立てる情報を、なるべく正確に、
なるべく多面的に、なるべく多く、なるべく信頼性をもって、
なるべく早く、伝えていかねばと、より真剣になります。


特に解体新書では、他の3名の方(1名増えて4名になります)にも、
日々ご多忙なところ、無理をお願いして、ご尽力いただいています。

私からは、全く同じ考えで接していますので、
ホントにわずかですが、会員の方からご支援いただいたお金を、
分配させていただき、責任をもって対応いただけるようお願いしております。

ぶっちゃけ、責任と負担ばかり多い、割の合わないボランティアです。苦笑
全員、強いお気持ちだけでご協力いただいていますので、
本当に心から感謝しています。


大変恐縮ですが、私にいたっては、もうこれを仕事にしないと、
今の日々の量にすぐの対応が維持できず、
他の現場仕事をもっと優先しないとままならない状況で、
葛藤しているところです。


あくまで私の勝手ではありますが、
それくらいの姿勢で取り組んでいます。



たぶん、お金を稼ぐだけなら、
他の仕事の方がよっぽど効率よく稼げるんでしょうけど、
ダメですね、私みたいなタイプは、コレじゃなきゃできないんです。



私は、決して器用なタイプではなく、
偉そうに色々言ってはいても、自分自身、できていないことだらけ。
人とお会いしても、誤解を招く言動も少なくありません。
お世辞でもちょっと褒められると、
すぐ調子に乗ってふんぞり返る浅はかなクセもあります。


それでも、こんな私でも、
どなたかのお役に立てているのであればと、
紆余曲折を経ながら、訴え続けています。


なんか情けを訴えかけているようで、どうしようかと思いましたが、
あえて申し上げました。


だから、わずかばかりでもご賛同いただき、
ご参加いただいた方々のために、
できることを精一杯取り組んで行けたならと心から思っています。


ちょっと長くなりましたが、こんな感じです。




--------------------------------------------------------------

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
当ブログトップページをご参照ください。

http://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

注:スマホなどでの閲覧の場合、最下部のPCでの閲覧に
  切り替えいただければご覧いただけます。

--------------------------------------------------------------



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事