So-net無料ブログ作成

日本語が話せないと意味がないという受入企業の方へ [経営者や企業のレベルの問題]

ある先で、ある方から、
この日本語のレベルだと受け入れる意味がない...と言われました。

kaiko01.gif


監理団体のアナタ、どうしますか?

受入企業のアナタ、そうは言っても帰国させるわけにもいかず、
どうしますか?


一週間やそこらの滞在ではありません。

まして、招聘した責任もあります。

人財側もそれぞれに事情があります。


どうしますか?



一方では、しゃべれもしないのに受け入れを続けるのは、
本人にもかわいそうだし、
会社もお荷物を抱えてコストばかりかかって、
どうにも意味がないから、帰すしかない...と結論付けますか?


それとも、

そうはいっても受け入れた責任は企業側にあるのだから、
手間をかけてでも、色々思い悩んで苦労してあの手この手で会話を繋いで、
使ってあげられるよう何とかしますか?


今の時代、一長一短はありますが、
こういう手法もあります。


【送料無料】
ソースネクスト
〔通訳機:Wi-Fi or SIMカード〕
ポケトーク Wシリーズ POCKETALK W W1PWW ホワイト

https://www.gaikokujin.link/member/cf/e



先日、メール会員の方々へはご紹介させていただきましたが、
こういう時には、活用できることでしょう。


口コミ紹介
--
ポケトークW かなりの優れものです。
我々が話しかける方法(簡潔かつ短く言う)にもよりますが、
正確性、速度、操作性、申し分ありません。

少し残念なのは、英語、中国語、韓国語など問題ありませんが、
ベトナム語ですら、文字には表しますが、
音声出力には完全対応できていないところ。

あんな小さな機械で74ヶ国対応させろと言う方が無理かもしれません。

昨日、ベトナム、ミャンマー、タイの実習生に試しましたが、
完璧に伝わり、相手の会話も日本語に変換してくれました。
フィリピンのタガログ語も、
スリランカのシンハラ語も文字対応していただき、
実習生も驚いていました。
監査訪問の際、実習実施責任者の方には個別紹介しようと思っています。
--

毎日、多国籍実習生と接している方からのコメントです。


使えるものは使う。

当然の理屈です。


しかし、本当は、こういう便利な文明の利器を使うことなく、
顔見て、目を見て、ジェスチャー交えて、
懸命にコミュニケーションをとる機会を重ねたほうが、
本人も日本語を早く覚えるんですが、
現場はそうもいっていられませんし。


うまく使うと、お互いの問題が解決されやすくなるのも
現実です。


そして、この反省を生かして、
日本語能力が最低限必要であるならば、
そのレベルを採用決定する前に、きちんと確認することをおススメします。


ただし、今後、それだけの日本語での会話にストレスのない人財は、
高くはない給料では企業へ来てもくれなくなっていきます。

結果、日本語がうまく話せない人財を、
どうやって相互に有効活用していけるのかについての、
自社独自のノウハウがある先のほうが、
今後も、多少なりとも安い給料で雇える外国人労働者を
受け入れることが可能となっていきます。


あまり安い給料で雇える現実をおススメはしてはいません。
なぜならば、安く安くを求める先には限界があるからです。
同時に、安くない給料を支払えるような仕組みを作ることのほうが、
正解です。


そのほうが外国人労働者ではなく、
優秀な日本人を雇えるようになりますから。


何はともあれ、ご参考まで。


--------------------------------------------------------------

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
当ブログトップページをご参照ください。

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

注:スマホなどでの閲覧の場合、最下部のPCでの閲覧に
  切り替えいただければご覧いただけます。

--------------------------------------------------------------

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事