So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
新しい試み ブログトップ
前の10件 | -

大切なおカネの使い方について [新しい試み]

おカネってすごく大事です。
みんな汗水たらして稼いだおカネは、大切なことに使います。

okane-fusigi.jpg


その多くは、生活費です。

家賃や電気ガス水道、電話、ネット、などなどは、
必ずかかりますし、限りある所得の中で、
どういう配分をして、おカネを使うかについては、
だいたい行き先が決まっていますよね。


そんな中でも、わずかばかりの自由に使えるお金を、
月のお小遣いを、タバコやお酒のお付き合いなどの接待交際費に、
はたまたパチンコ?などのギャンブルに、
もしくは、ちょっとした旅行などに使っていることが一般的なのでしょう。


そして、日本人であれば、周りで不幸があったとか、
事故やケガ、病気などのために、
ある程度の貯蓄をしている人が多いと思われます。



現在、色々騒がれてはいますが、
給与は上昇傾向にあります。

ですが、根本的に子供がいれば年々増え続けるコストに対して、
所得の伸びは、十分ではありません。


よって、私たちは選択の岐路に立たされます。


かつてのように、大学まで行かせたいと、
夫婦で必死に副業やアルバイトもして、
子供の学費を稼いだり、借金までたくさんするのか、

時代は違うとばかりに、高校卒業したら、
社会に出して自分の分は自分で稼げとするのか。
(一般論として高校までは卒業させてあげたいですね)



個人的に思うのは、
今までと違って、自分の向き不向きは考えずに、
社会に、組織に無理にでも合わせて、そういうものだと我慢して働くよりも、
今では、素直に自身の強みを見つけて、ソレが活きることで、
おカネを稼げるようになるのが、ベターなんじゃないかと。

ベーシックインカムなんてルールになったら、
それこそ、働かなくても生きていけますから。
(やりがいや生きがいなどは別にして)


話がそれましたが、
要は食っていくためには、どこかで何かしら働いて、
食い扶持を稼がねばならないということ。


そして、縁あってこの業界で食っていくためには、
アレもコレも知っていて、先々を見通して、
事前に適切な選択をすることが必要です。


どんな業界でも、一人前になるためには、
それ相応の時間がかかります。

そして、一人前になれねば、食い扶持を十分に確保することなど
なかなか難しいのが現実です。


であれば、いかに早く一人前になれるか。
どれだけ早く色々習得すればよいのか。

一カ月、昇給が遅れれば、一か月分、苦しい想いを続けねばなりません。
一年遅ければ、一年も。


であれば、ワープするしかないでしょう。


じゃぁ、どうすればワープできるのか。


それは、自分で環境を整備して、
適正な信頼のおける情報の渦に飛び込んでいき、
何が大切で、何が不要なのか、
何に気をつけねばならないのかなど、
判断できるような人財に、一日でも早くならねばならないということです。


そして、社会に必要とされる人財に成れたならば、
例え所属する組織がおかしくなったとしても、
別の組織で活躍できるため、食い扶持に困ることはなくなります。


私はそう思って生きてきました。
常に成長し続けなければ、時代に取り残されると。

生活に必要とする以外のおカネは、そのために使ってきたつもりです。

個人的には、モノにはほぼ興味なくて、
人と会うための交通費や飲食代ばかり使ってきました。

また、途中からは、自身が興味のあった高額なセミナーや講習など
出ていました。
(意味がないとは言いませんが、実際にはセミナーとかあまり好きじゃないんです。
 だけど、出てました。私にとってタメはなってます。)

この一年でも、100万以上は使ってます。

回り道もしたし、進んでみた道を引き返したりもしたし、
ふたを開けてみたら、あまり意味のないことにもたくさんおカネを使ってきました。

その分、美味しいものも新しいクルマもTVも、
ちょっとした贅沢も、あまり縁はなく生きてきてしまっています。



人と同じことができないというか、
みんなが笑い、当然と思うことを思わなかったり、
たぶん誰もが感じる孤独を、今でも味わい続けています。



でも、もだえ苦しんできたおかげで、
たくさんおカネを使って、答え合わせしてきたおかげで、
今の自分があります。



おカネって便利です。
人が苦しんでやっと勝ち得た気づきや発見などを、
おカネで買うこともできるのですから。



それは、あくまでも他人の経験でしかありませんので、
自身に合うか合わないかもありますけど、
間違いなく、選択するために必要な判断材料が増えます。



例え何年か経って忘れてしまったとしても、
自分の心の奥底には、必ず何かしら残っています。

おカネは都度、消えていってしまいますけどね。


実習生たちの日本語習得と同じ。

頑張って日本語を多少なりとも話せるようになったおかげで、
相手の日本人との距離が縮まり、良好な関係を築けますが、
日本語が話せること自体の価値は不透明です。
(ここではN1、N2などの資格のことを意味してはいません)


日本で働いた経験や構築した人間関係は、
目に見えていくらと値が付くものではありませんが、
その価値は人生にとってプライスレスです。



これからは、こういうところに、大切なおカネを使っていける人が、
生き残っていけるのではと思っています。


自身を成長させることを怠り、
現状に安寧としていると、
自分が気付かないうちに、いつの間にやら時代に取り残されます。


昔と違って、特に年をとればとるほどに、
嫌なら辞めて違う仕事につけばいいじゃん、と軽々に考えていたならば、
外国人やAIに、あっという間に取って代わられてしまいます。
怖いのは、その後です。


大切なおカネですが、おカネよりももっと大切なことにも、
ちゃんと目を向けて、直視して、
大切なおカネを使っていくべきだと思います。

自分と家族や周りの仲間たちのためにも。

生涯獲得賃金?を長期的に増やすためにも。



言葉にすると、ありきたりになってしまいますが、
常に、自分への投資をし続けましょう。

私や私たちがご案内するコミュニティへのご参加じゃなくてもいいので、
人と会い、人と話することは、とても楽しく勉強になります。

その人が、苦難の末にたどり着いた結論などは、
本当に貴重なお話です。



今までとは違う時代を生き抜くためにも、
今までとは違うおカネの使い方をしてみてはいかがですか?




--------------------------------------------------------------

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
当ブログトップページをご参照ください。

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

注:スマホなどでの閲覧の場合、最下部のPCでの閲覧に
  切り替えいただければご覧いただけます。

--------------------------------------------------------------


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

当方のコミュニティが上手く回っている理由 [新しい試み]

我ながら、なぜ現状がうまく回っているのかを考えてみました。
上手くというよりは、まだフラフラしてるけど、何とかってところでしょうか。汗

838-15.jpg


手前味噌だけど、許してください。汗

たぶん、根底にあるのは、
今までコレでもかってほど、
ご覧の方々にとって、
少しでもお役に立てればとお伝えし続けてきたことに尽きると思います。

また、本当にお役に立てるケースが多かったからこそ、
ご参加いただけた方が複数いらっしゃったことと思います。


コレを「返報性の原理」というようです。


つまり、人は誰かから何かしてもらい感謝の気持ちが芽生えたならば、
その誰かに何らかのお返しをしたくなる性質があるということ。

別に意識してしていたのではなく、
逆にご意見いただける方々へ、
私の中でこの原理が働いていたからに他なりません。

こんな私にわざわざコンタクトいただける方には、
何かお返しせねばといつも考えて返信していましたから。


ちなみに私、お恥ずかしながら知らなかったんですが、
ウィキペディアを見てみると、
プロモーションでは常套手段の一つでもあり、
詐欺師やヤクザ、催眠商法にも利用されるんですって!

私、詐欺師なのかしらん。笑


ここでも、悪質なのかどうかで180度変わるんですね...
って、また話がそれますので、戻します。




実は、先日アンケートをお願いしました。
有料会員の方、無料会員の方、全員に。

別に、アンケートに協力してくれたら、
100円あげるとか、何かプレゼントするとか一切無しで。


そしたら、思いのほか、協力いただけた方が多かった。

3%でも戻ってくればありがたいと思っていたところ、

2割弱の方にお返事をいただけました。


こういうところも本当に感謝しています。

と同時に、
求めていただけている、伝わっている、
ご理解頂けている、見られている、
これからもちゃんと襟元正しく取り組んでいかねば、
もっともっとお返しをしていかねば、
まだまだ、もっともっと、できること、すべきことがあるはずだと、
気持ちを奮い立たせて、お返しすることを意識しています。


この時のポイントは、お返しはするけど、
そのまた返信は期待しないというところですね。


期待していないからこそ、返信があった時には、
とっても嬉しいので。苦笑



というようなことですが、実はコレが私だけでなく、
ご参加の方々に大なり小なり感じていただけていることが、
何よりありがたく、それぞれが積極的にご参加いただいているからこそ、
コミュニティが盛り上がっているし、
相乗効果を促し続けてくれているのではないかと思っています。



だから、昨日クドクドお伝えしてしまったように、
変な方には入っていただきたくないんですね。



みんなでコミュニティに喜んでエネルギーを提供し、
また、みんなでコミュニティからエネルギーをもらう。
こんな良い循環が続けられるように、精一杯、整えています。


いつかどこかに書いたかもしれませんが、
切磋琢磨は、より良い石?(意志?)同士で、
磨きあえば磨きあうほど、奥も懐も深くなっていき、
次のステージへと自然と成長が促されます。

そんな仲間が増えれば増えるほど、多様性も増し、
選択肢は広がり続けます。

だからといって、縛られるものはなく、どこまでも自分次第です。

考え実践できる人が、結果を手にできます。

特に、考え続けるのが苦手な方には、良い訓練だし、
ココから逃げると、この先の時代は生きにくいと思われます。


言うまでもなく、いつの時代も大変な世の中です。

一人や一組織でできることは、どうにも限られています。

また、方向性や価値観の優先順位が違う者同士では、
ストレス以外の何も生みだしません。

自分のためだけにしか、モチベーションがわかない方にとっては、
合わないんです。

他の価値観を否定し排除する意味とは違います。

あくまで、区別している場でしかありません。


誰かのために励むことで、笑顔で感謝されることに、
心からやりがいを感じている方。

方向性を同じくできるものが互いに、
寄り添い、支えあってこそ、たどり着けるステージがあります。

そこを目指したいだけなんです。

そこにたどり着くには、志を同じくする仲間が必要なんです。


似たような悩みや思いを抱えている方、
仲間になっていただける方、

ぜひ無料メルマガにご登録いただき、
近日のご案内を今少しお待ちください。



以下もご参照くださいね。


コミュニティの再募集について
https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/2018-08-03





--------------------------------------------------------------

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
当ブログトップページをご参照ください。

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

注:スマホなどでの閲覧の場合、最下部のPCでの閲覧に
  切り替えいただければご覧いただけます。

--------------------------------------------------------------



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

コミュニティの再募集について [新しい試み]

色々あって遅れていますが、近々コミュニティの再募集を行います。
今回は、ネクステと解体新書と同時募集となる予定です。

tomorrow-for-danpei.jpg


現在、鋭意準備中ですが、特に解体新書のフォローに当たっていただける方々と
お打ち合わせができ次第、真夏の募集を開始させていただく予定です。

具体的には、後日のご案内をご確認いただければと思いますが、
お伝えしているように、無料メルマガ内でのみのご案内となりますので、
ご関心をお寄せいただける方は、今のうちに無料メルマガにご登録ください。



なお、大変僭越ながら、以下、上から目線的な表現を何卒ご容赦願います。


先にお断りしておきます。
無理に大事なお金を当方までお支払いいただき、
ご参加いただかなくてかまいません。

また、当方からのご案内にご参加いただかなくても、
変わりなく、無料でのメール配信などは継続させていただきますので、
ご安心ください。


あくまでも、有志の方のみでお願いいたします。


当方が募集するコミュニティにご参加いただいたとしても、
自動的に儲かるようになったり、
失敗しないことを保証されるということではありません。

そんなサービス、この世のどこにもある筈ないんですから。笑

また、万が一、勘違いされている方がご参加いただいたとしたら、
丁重にお引き取りいただきますので、その旨もご了承願います。

特にクレクレ星人の方、
大切なおカネを支払ったんだから、アレもコレもしてもらえると
お考えの方は、どうかご遠慮願います。


後、ラーメン屋さんに入って、ラーメンを注文して、
一口食べてみたら、美味しくなかったから、
大将、悪いけど、返金してくれ、こんなハズじゃなかった...

というような方も、ご遠慮ください。

お子様やモンスターに構っていられるほど、
ヒマではありませんし、
そういう方々にご満足いただけるサービスではありません。


趣旨に合わないと、お互いストレスでしかありませんので。

むしろ、面倒な相手を入れないために、
アチコチでしつこいくらいに、ご遠慮願っています。苦笑





また、最近ちょっと感じることが...
外国人技能実習機構の方やJITCOの方に一個人としてご参加いただいても、
一向にかまいません。

むしろ匿名を許容しているため、発言していただきたいくらい...
でもお立場的に見てるだけ~なのでしょうね。苦笑





せっかくなので、お金について少しだけ...


お金は有限です。
手元にあれば、相対的に様々なモノやサービスなどと
交換できます。


知識や経験、ノウハウなど、目に見えないものに付加価値を見いだせる方は、
今回のようなコミュニティ募集では、
そんなおカネ(有限のモノ)で、無限のモノと交換できるチャンスでもあります。
(いつでもできるワケではありませんので)


知っている、知らない、だけで、前に進めない。
考え方や気づきがなければ、別の選択肢すら思いもつかない。
ずっと悩み立ち止まり続ける時間と精神的疲労を、
何かしらで解決できていく...
同じ悩みに直面している同士がいるのことも、とても勇気づけられます。

これらは、当然おカネじゃ買えないプライスレスな付加価値に変わっています。


つまり、心身共にストレスや、余計なことにとらわれる時間など、
まず無くすモノを無くさずに済むようになります。
それらが長じると、無限なモノは、新たな有限なモノ(おカネ)を、
また自身で生み出すことが可能となるのです。



もっと言えば、そういう会員同士で切磋琢磨して、
もっと貪欲に上見て前見て歩みたい方であれば、
最大限にコミュニティそのものを活用することが可能です。

勘違いしないでくださいね、決して私に価値があるのではなくて、
会員の方々がご意見を出し合って作っている
コミュニティそのものに付加価値があります。

例えば、コミュニティの仲間が、頑張っている姿勢が伝わってくれば、
それは自然と今日の自分のやる気にすらつながりますから。



こういう意識や考え方が持てる方だけでかまいません。
また、決断できる方だけでかまいません。

もちろん、殻を破りたい、環境を変えたい、
立ち止まっていたくない、もっと成長したい方も大歓迎です。



ただし、当方に最低限の信用も信頼もない方は、
ご遠慮くださった方が無難です。

嫌な思いをしなくて済みますからね。

だから、おそらくは、今までこのブログや無料メルマガ配信などで、
私がお伝えしてきたこと、訴えてきたこと、
警鐘と啓蒙をし続けてきたことを、
ご理解頂けていない方、共感、賛同いただけていない方は、
無理なご参加はお控えください。



...というように、


ある意味、傲慢そのものにも思われてしまうかもしれません。
でも、コレだけフィルタリングかけて、有志を集めてきていますから、
コミュニティ内は、お気持ちのある常識的な方が多くいらっしゃいます。

今、正にご参加いただいていらっしゃる方々がそうだからです。


少なからず、私自身の考え方や姿勢に、
また私が取り組みたいことにご理解をいただき、
共に歩みたいと共感いただける方、ご支援いただける方、
お互いに腹の探り合いから入ったりすることなく、
向かうべき方向性が少なからず重なる仲間がいます。


自身の利益や保身「だけ」を考えている方はいません。

いや、見てるだけ~な方はわかりませんが。
(見てるだけでもかなり勉強になり面白いと思いますけど。苦笑)



今回、ご支援いただくおカネを使って、
さらに今までできていなかったことにも、
挑戦してコミュニティに還元して行く予定です。
(ある程度十分な額面にならないと難しいことも多いのですが。汗)

といいつつ、万が一たくさん入っていただけた場合、
十分なお相手ができなくなってしまうなどのリスクを考え、
途中でセーブ(募集終了)させていただくこともあるやもしれません。


色々試行錯誤しながらも、
もっともっと良いコミュニティへとステップアップしていきたいので、
ご関心いただける方は、もうしばらくお待ちください。
ご理解いただける方には、本気でお勧めします。


無料メルマガに未登録の方は、
今のうちにご登録しておいてくださいね。

カミング、スーン。苦笑



--------------------------------------------------------------

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
当ブログトップページをご参照ください。

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

注:スマホなどでの閲覧の場合、最下部のPCでの閲覧に
  切り替えいただければご覧いただけます。

--------------------------------------------------------------



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

私が提供させていただいているコミュニティについて [新しい試み]

土曜日ですし、少し自分の頭を整理するうえでも、
お話してみます。

sozai_11166-257x300.png


ホントはコミュニティ内にてお話すべきことかもしれませんが、
たまにはコチラでも...ね。

まずもって、ご参加いただいている方々におかれましては、
色々お気遣いくださり、また様々ご協力いただき、心から感謝申し上げます。


私がご案内していたコミュニティは2種類あります。

一つは、NEXT STAGE。
もう一つは、『外国人技能実習制度の解体新書』企画。

*詳しくは以下リンク先の中に説明しましたので、
 ご確認ください。
https://gaikokujin.link/blog/



実は、私、少々反省しております。

ある方から初めて返金依頼をいただきました。


見ずらい、求めている内容ではない、
NEXT STAGEという別のサイトもあり、
私には、合わない...とのことでした。


注:以下、個別に攻撃?したいワケでも決してなく、
  たまたまこの方からのご指摘を受けて、
  同じ思いの方も多かろうと、
  色々省みてみるという意味です。
  誤解なきようお願いいたします。


①見ずらい

 ...そうです、見ずらいですよね。
 少しずつ少しずつ整理していきます。
 今少しお時間ください。改善していきます。
 でも、素人ですので、限界もあります。ご容赦ください。涙

 特に女性の場合、見た目の印象で嫌になる方も少なくないかもしれません。
 この方からは、事例がもっとあれば...箇条書きがあれば…とご意見いただきました。
 力不足で申し訳ありません。
 おっしゃる意味はわかりますし、実際にそう記載しているところもたくさんありますが、
 内容が内容だけになかなか難しい部分もあります。
 事例入れだすと、ケースバイケースはとても書ききれない相当なボリュームになりますし、
 具体事例よりは、抽象レベルでのご理解のほうが、応用がきくからです。
 大変僭越ですが、このお仕事、役所や法が絡む分、
 ああいう面倒な書面を読み解く能力も鍛えなければならないかもしれません。
 また、勝手な感覚でしかありませんが、コストと相対的に見ると、
 有志の半分ボランティアの世界では、なかなか非現実的なレベルかもしれません。涙

 *検索機能があれば…またコストをかけてデザインや構成を
  頼めれば良いのかもしれませんが、残念ながらそんな余裕ないっす。涙
  ウン十万のお金をかけて買ったシステム使ってやってますが、
  カスタマイズなんて能力、私にはなくて、現行システムが精いっぱいです。
  内容も、状況に応じて、少しずつ変えていきます。
  業者に頼むとかなりかかると思われ、
  アップデートや上方修正も都度かかってきそうです。
  どなたか、ご協力いただけるデザインなどできる奇特な方、
  いらっしゃればと思いますが。汗
  そんなこんなで現状では、少しずつ見やすいよう整理していく予定でおります。
 
  むしろコストをかけて、ご負担を願うほうが良かったでしょうか。
  後ほど、会員の方にはアンケートなど相談させてください。
  ご協力のほど、宜しくお願いいたします。


②求めている内容ではない

 ...どういった内容をお求めだったのか。
 ご参加いただく前に個別にご相談、お問い合わせいただければ、
 大切なおカネを支払ってまでご参加いただく意味がありそうなのかどうか、
 ご判断できたのかもしれません。
 また、ご意向お伝え願えれば、お応えしていけることかもしれません。
 
 こちらも会員の方には、アンケートなどでお聞かせいただけると幸いです。

 
③NEXT STAGEとの違い。

 こちらは大変申し訳ありません。
 なかなかうまく説明できていなかったかもしれません。汗
 そもそも、NEXT STAGEっていうまだまだ広く浅いものの、
 理想の世界を提示しておりました。
 その中でも、お集まりいただいた方の中には、
 やはり技能実習制度事業に関わる方が多かったので、
 それでは、この分野に特化した、『解体新書』を作りますとスタートしています。

 その際、単体売り?もして賛同いただける方を増やしてたくさん情報を行き来させようと、
 NEXT STAGEを募集終了して、ご案内していました。

 なので、NEXT STAGEと解体新書はその性質が異なっています。

 それと、システム的にメルマガ会員用のドメインアドレスとは、
 別のドメインサイトに改めて会員登録願うので、
 わかりにくかったのかなとも思います。


④私には合わない

 ...もうこれはどうしようもありません。涙
 無理に合わせようと思っても、ストレスをかけてしまうだけなので、
 不幸しか生まれません。
 私の力不足にて改めて精進に励みます。


よって、今回は、この方には返金対応させていただきました。

この方には、ずっとストレスしか残らないでしょうから。

また、コチラの方は、チャットワークにご参加いただく前に
返金依頼が届いたので、判断が難しいのですが、
せっかくコストをお支払いいただいてまで切磋琢磨していこうという
有志の方々にお集まりいただいていて、
ストレスを抱えたままの方に無理にご参加いただくのも
場の雰囲気を変えてしまうかもしれないとすれば、
ご参加いただいてもお互いに不幸になってしまうと思いましたので。


ただし、本来こういった情報のやり取りというのは、
ラーメン屋さんに入って、ちょっとスープ飲んだら美味しくなかったから...
っていうのと同じこととも言えますので、
返金は対応しておりません。

*ご案内の但し書きにてその旨記載があります。
*本屋さんで本を立ち読みできるのとも少し違います。
 本はアップデートや問い合わせ対応などしてくれませんから。


実は、返金対応するだけで、都度決済サービスに二千円弱持ち出しになってしまうので、
私も残念なのですが、返金依頼された方も辛いと思い、
コミュニティの健全化が大事だと考え、対応させていただきました。

今後も対応できる範囲でとは思いますが、
お約束はできかねますので、ご了承ください。


ここからは、今回の件とはまったく別ですが、
せっかくなので、ここでも書いてみます。

本ブログはおかげさまで長くフォローいただいていらっしゃる方も多く、
私の考え方や、思考のクセ、訴えていること、姿勢は、本ブログに加え、
ご登録いただいているメール配信でもいろんな角度からお伝えしていますが、
なんとなくご理解いただけていらっしゃる方も少なくないかと思われます。

特に、私のコミュニティサービスのご案内では、
すべからく他力本願、他責志向の方は、ご参加いただいても、
個別に抱える諸問題が自動的に解決するはずもなく、
ご遠慮いただかないとお手間をかけるばかりか、
せっかくお支払いいただいた大切なおカネも無駄になってしまいます。

特に、ご参加いただいただけで、どんな方にも対応でき、
悩みも解決でき、ぼろ儲けできますよ~とは伝わってはいないと思いますので。


私は、前見て上見て進むためには、どうすべきかについて、
お互い切磋琢磨していきませんか?ということを訴え続けています。

メール配信でも、変わりありません。


お金について、もう一度、当方の考え方をお伝えしておきます。

お金の使い方の優先順位も人それぞれですので、
無理なご参加をお願いしてはおりません。

ただし、困っている方の助けになっているとの声も
確かに増えているため、素直にお勧めさせていただいてもいます。


実際に、大事なお金を支払うからこそ、そこに付加価値を見出そう、
有効活用して元はせめて取ろうって姿勢になります。

要は真剣になるってことですね。

無料も良いのですが、
どうしても人の心理として、
タダだから、
いつでも見に来ればいいから、
といって、真剣にはならないし、なれないんですね。


それと、こちら側にも同じことが言えます。

大事なお金をご負担いただくからこそ、
もっとお役に立てる情報を、なるべく正確に、
なるべく多面的に、なるべく多く、なるべく信頼性をもって、
なるべく早く、伝えていかねばと、より真剣になります。


特に解体新書では、他の3名の方(1名増えて4名になります)にも、
日々ご多忙なところ、無理をお願いして、ご尽力いただいています。

私からは、全く同じ考えで接していますので、
ホントにわずかですが、会員の方からご支援いただいたお金を、
分配させていただき、責任をもって対応いただけるようお願いしております。

ぶっちゃけ、責任と負担ばかり多い、割の合わないボランティアです。苦笑
全員、強いお気持ちだけでご協力いただいていますので、
本当に心から感謝しています。


大変恐縮ですが、私にいたっては、もうこれを仕事にしないと、
今の日々の量にすぐの対応が維持できず、
他の現場仕事をもっと優先しないとままならない状況で、
葛藤しているところです。


あくまで私の勝手ではありますが、
それくらいの姿勢で取り組んでいます。



たぶん、お金を稼ぐだけなら、
他の仕事の方がよっぽど効率よく稼げるんでしょうけど、
ダメですね、私みたいなタイプは、コレじゃなきゃできないんです。



私は、決して器用なタイプではなく、
偉そうに色々言ってはいても、自分自身、できていないことだらけ。
人とお会いしても、誤解を招く言動も少なくありません。
お世辞でもちょっと褒められると、
すぐ調子に乗ってふんぞり返る浅はかなクセもあります。


それでも、こんな私でも、
どなたかのお役に立てているのであればと、
紆余曲折を経ながら、訴え続けています。


なんか情けを訴えかけているようで、どうしようかと思いましたが、
あえて申し上げました。


だから、わずかばかりでもご賛同いただき、
ご参加いただいた方々のために、
できることを精一杯取り組んで行けたならと心から思っています。


ちょっと長くなりましたが、こんな感じです。




--------------------------------------------------------------

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
当ブログトップページをご参照ください。

http://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

注:スマホなどでの閲覧の場合、最下部のPCでの閲覧に
  切り替えいただければご覧いただけます。

--------------------------------------------------------------



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

ありがたいお話... [新しい試み]

おかげさまで解体新書はご好評をいただいております。

sozai_11166-257x300.png


その中で、ありがたいお話が届きます。

当メルマガにご登録いただけますと、
実はNEXT STAGEサイトのトップページだけは
ご覧いただくことが可能です。

実際のUP DATEの様子も見れますし、
加えて、目次も見れます。
どんなページタイトルが載っているのか。


このサイトは、現在募集停止中の、
NEXT STAGEコミュニティ会員限定の閲覧サイトです。
*解体新書会員の方も閲覧はできません。


無料メルマガにご登録いただいた方や、
解体新書会員の方から...



「コンテンツページの見出しはいずれも関心をひくものです。
 コミュニティへの追加申込みが可能ならばお願いします。」

「NEXT STAGE いまからでも加入可能ですか?
 内容が興味そそられ購読したく考えています。
 できましたら加入方法ご教示ください。」

などのお問い合わせが...


まだまだ未完成のページもあり、
大変恐縮ですが、
これだけご関心いただけると、
当方としてもとてもありがたく、
反面、これだけ反響があるのであれば、
NEXT STAGEの再募集も考えて準備すべきかと。


今はまだ解体新書をより充実させていきたいので、
後日となりますが、
ご関心いただける方は、それぞれご確認ください。


もっと反響が多いようでしたら、
再募集の動きも頑張りますね。汗



他にも、こんなことに困っているとか、
こういう問題を解決するにはどうすべきか、

また、OTITやJITCO、はたまた上司や受入企業への愚痴、
もしくは逆に受入企業が思う担当職員への愚痴でも、
日ごろのウップンを吐き出しておきましょう。苦笑


何かしら訴えたいことがあれば、
お気軽に当方から届くメールにご返信ください。

『王様の耳はロバの耳~って!』笑


こういう些細なところから、
ご自身の行動意識も成長させていく
良いキッカケとなればと思います。



--------------------------------------------------------------

★『解体新書』企画は当メール登録会員限定にてご案内中。
注:解体新書については以下、ご参照ください。
http://www.gaikokujin.link/member/cf/5

--------------------------------------------------------------





nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

今日で終わりです。 [新しい試み]

リリース中の解体新書企画は、今日までが早割です。

20151011094949.jpg


2018年3月10日までのお申込み以降は、
メルマガ会員限定の早割は終了です。


明日以降は通常価格とさせていただきます。



特に「早割」については、
煽って「売る」ことをしたくはありませんので、
前々から当方の無料メルマガにご登録いただき、
今までお付き合いくださり、
ご関心いただいた方に限定でご案内させていただいておりました。
悪しからずご了承願います。

あくまで、「ご参加」いただける方へのご案内です。



2018年もあっという間に2カ月が過ぎ、
本当に時の流れは速いものですね。


この2カ月でも、またことさらにOTITも変わってきています。

条件提示されていた書面も、また変わっていくようですし、
介護もN3→N4なんて条件低下の噂も出始めているほど。


私自身も含めて、
知らなかったから法令違反になっていた...
などと陥らないためにも、
改めてアンテナは高く張って居続けたいと思います。


ちなみに、この数日、ご参加いただいた方々の多くは、
サイトでの情報を入手したい方がほとんどだということ。

特に初心者の方にとってのお気持ち、
わからないわけじゃないですが、
実際には、交流できる場にご参加いただいた方が、
よっぽどタイムリーな会話のやり取りができ、
他の方のご質問などが被せて蓄積共有でき、
様々な変化に富むこの業界では、先々、
目に見えない付加価値が非常に高いと思います。
あくまで、個人的にはですが...


やはり、ご苦労され取り組んでいらっしゃる方々にしか、
その本当の意味はわかりにくいのかもしれません。


さて、何はともあれ、
早割は本日にて締め切らせていただきます。


なお、今後は、通常価格にて、
広くご案内させていただければと考えております。

引き続き、より多くの笑顔と感謝が広まるよう、
できる限りのことをお伝えしてまいりますので、
改めて、宜しくお願い申し上げます。


追伸:
 人間の心理とは、
 人は無料でいつでも手に入ると思っていれば、
 結局その付加価値を十分には見出せず、
 逆に自ら大切なお金を支払うことで、
 払ったんだから元を取らねばと、
 真剣にどん欲に勉強しようという姿勢が生まれるようです。
 ぜひどん欲にご自身への成長の切符を
 手に入れていただければと思います。
 

--------------------------------------------------------------

★『解体新書』当メール登録会員限定にてご案内中。
注:解体新書については以下、ご参照ください。
http://www.gaikokujin.link/member/cf/5

--------------------------------------------------------------


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

解体新書のお求め状況について [新しい試み]

現在、メルマガ会員さん限定で、
早割して参加者を募っています。

82186105-282x400.jpg


おかげさまで、ご案内後、
様々な方々にご参加いただいております。

お寄せいただいたお問い合わせに
数件共通する内容がありましたので、
こちらでもご案内させていただきます。

参加費(ご支援金)としてお願いしています費用は、
毎月ではありません。汗

期間限定ですが、一度きりです。


大変手前味噌で恐縮ですが、

こちらは、広く様々な方にご参加いただきたいと願っています。

ですので、かなりのボリュームを質量ともに、
とんでもないお値段で提供させていただいております。
それこそ、月々ですか?と問い合わせをいただくほどに。




それと、解体新書には、
もう一つの側面があります。

それは、ご参加いただく方からのお問い合わせに対して、
4名のそれぞれのプロがお答えさせていただくものです。

それは、サイト経由でも構わないですし、
グループトーク内でも構いません。


私も欲しかった『場』を作りましたので、
参加者からの様々なお問い合わせ内容を重ねて経験でき、
切磋琢磨しながら、ご参加いただいた方々と共に成長していきます。


どこかで、チラッとお伝えしていますが、
実は現在ご登録いただいたメルマガ会員限定でリリースしていますので、
今月10日以降はもう少し広くご参加を募りますので、お値段は上がります。
*今後もご登録いただいた方を対象にご案内してまいります。


当方は、実は以前より、繰り返し行動を促してきていました。

メルマガ登録のご案内、
メール内で返信のご案内、
今回のご参加のご案内、

なぜかって、見ているだけじゃわからないことが多いし、
やってみなくちゃわからないことばかりだし、
でも失敗をしないためには、
自ら動いて少なくとも情報を集めに動かねばならないから。

発信しないと、求める答えは、少なくともその選択肢は、
決して見つかりません。

立ち止まって答えを探している間に、
どんどん時間は過ぎ去っていきます。

関わって日がまだ浅い方々は無論のこと、
今までご経験されてきた方にとっても、
今までの立ち回りがベストの選択だったのかどうか、
他はどのように対応しているのか、
一斉スタートを切っている新制度ではどう対応すべきなのか、
などなど、補強、補正が可能であり、
個人的には、できることなら、
先輩として後輩への助言などもお願いできればと。
それが自身への糧となることも私が申すまでもなく、
お分かりのことでしょう。


日がたつにつれ、
内容は少しずつ補強され積み上がっていきますので、
お早目のご参加をお勧めします。



メール配信でもお伝えしていますが、
買って欲しいわけじゃなく、ご参加いただきたいのです。


ご参加いただき、自ら発信して初めてわかる付加価値を
詰め込んでいます。


NEXT STAGEにご参加いただいた方々が、
おそらくイチバンその意味をご理解いただけているかと思います。


私も皆様から教えていただくことが多く、
本当にありがたい限りです。


ご覧の皆様と、解体新書企画を通して、
交流を図り、共に成長していけることを期待してやみません。



--------------------------------------------------------------

★『解体新書』当メール登録会員限定にてご案内中。
注:解体新書については以下、ご参照ください。
http://www.gaikokujin.link/member/cf/5

こちらも一通り目を通していただくと、良いことあるかも。苦笑
http://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/2018-02-23


--------------------------------------------------------------



nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:仕事

外国人技能実習制度の解体新書が、ほぼ仕上がりました。 [新しい試み]

年末辺りから色々準備を進めてきました。
様々な方々に色々ご支援いただきました。

ダウンロード (1).jpg


OTITやJITCOなどが公表していないこと、
公表できないこと、
表に出ている情報だけでは、決してわからないこと。
普段見えない海外側での現実。
日本の法が届かない、日本の常識が非常識な世界でのこと。


SNSや様々な個人発信では、断片的で理解しにくいこと。
批判や愚痴だけではなく、いったい何にどこまでどう対処すべきか。
理屈と現実の狭間の埋め方。


言っていて矛盾してますが、
あえて言います。

法も現実も日々変化していくし、
人によって、背景や諸状況により判断も見解も違うため、
何が正解とは一律には言えないのですが、
コレがあれば大体の流れと気をつけねばならないポイントがわかります。
(順次、ブラッシュアップとupdateも続けます)


そんな解体新書が、ついにほぼ、仕上がりました。

当方からの様々な情報をキャッチしてきていただいている方々には、
お分かりのことと思われます。

どれだけの労力と経験値と失敗談の上に、
作り上げたものなのか。

私の独りよがりで作成した独断と偏見ではありません。

複数の、それぞれのプロの方々にご意見や具体策や、
考え方や取り組み方を惜しみなく吐き出していただいています。

加えて、メール会員の方々からも、
多数のご質問やご意見をいただき、
それらを盛り込んだものです。


たぶん、今までのどんな書籍にも、サービスにもないものでしょう。


すでに、一部の方々には、プレリリースさせていただき、
改めてのご意見やご感想など募り始めました。


順を追って、ご案内させていただきますが、
今回は、ネット上にはご案内文書を露出せず、
当方が発信させていただいております、
メール配信内にて、案内させていただきます。


なお、業界健全化のため、
制作コスト、ブラッシュアップ継続コスト捻出のため、
広く堂々とご支援を募らせていただきます。
他にあるような強引に煽るような売り込みは全くする気もしませんが、
お嫌な方はご遠慮ください。


ちなみに、ぶっちゃけ、当企画にご参加いただき、
ご協力いただいたメール会員の方々には、
期間限定にて、かなりお安くご提供させていただく予定です。
*後日、当ページをご覧いただいた方にとっては、
 期間終了していたら、申し訳ありません。


ご関心のある方は、以下よりお早めにご参加ください。

注:すでにご登録いただいていらっしゃる方には、
  順次ご案内を進めております。


--------------------------------------------------------------

受入企業、監理団体、関連業者の方向けに、
様々な情報のご案内をしています。
配信ご希望の方は、以下よりご登録ください。

無料メール配信サービスのご案内
https://gaikokujin.link/blog/?page_id=1022


★『解体新書』当メール登録会員限定にて近日ご案内予定
注:解体新書については以下、ご参照ください。
http://www.gaikokujin.link/member/cf/5


--------------------------------------------------------------


nice!(1)  コメント(2) 
共通テーマ:仕事

最後のお知らせ [新しい試み]

NEXT STAGEについては、明後日31日をもって、
募集を締め切らせていただきます。

sozai_11166-257x300.png


以前にもご案内させていただきましたが、

そろそろ有料コミュニティの募集を締め切ります。
http://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/2018-01-18




外国人労働者に関わる業務に取り組む方々にとって、
情報提供、交換などを通じて、
より最適な道しるべとなるべく、
切磋琢磨しあうコミュニティとして、

NEXT STAGEを企画し、提案してきましたが、
2018年1月31日をもって、募集を締め切らせていただきます。


これらの業務は、
知らなかったがために遠回りしていたことがわかったり、
知っているだけで他に余計なコストを支払わなくても済むようになったり、
そもそもの手間を減らすことができたり、
本当に正解のルートを通らねば、目指すゴールにすらたどり着けないことばかり。


おかげさまで、

『何時も色々提供いただき、こんなに安くてもいいんですか?』

『半信半疑で参加しましたが、気づくことが多く、
 何より同じ悩みをもった方がいて勇気づけられました。』

などの声が届きます。



基本的に
ネットだけで顔も見えない相手を信用できないとか、

飲み会や食事、レジャーなどの楽しいひと時に使ったり、
ダイエットや何らかのスクールに使ったり、
お金の優先順位は人それぞれに違うからなぁとか、

色々考えていましたが、
ものは試しとやってみよう(失礼)的だったんですね。


今まで愚痴半分で吐き出してきたり、、
自身の勉強のためと色々調べてアウトプットしてみたり、
ジタバタしている中で、

何十人の方々とお話ししたり、直接お会いしたりして、
本当に色々な方が私以上に偏ったガラパゴスの中で
事業に取り組んでいらっしゃるんだなぁと感じることが多く、

お伝えしてきたことも、
社会的には価値のあることなのかと。

人によっては、顧問料払うからなど過分なご評価をいただき、
丁重にお断りしていましたが、
それでも時間ばかり取られ、本当にボランティアばかりでした。


だから、3万という値段と、私自身フルコミットするサービスをもって、
本気な方がどこまでいらっしゃるのか、
募集してみた次第です。


思ったよりいらして、
一度もお会いもお話もしたことのない方にまでご参加いただき、
大変感激した覚えがあります。


誠実に対応させていただくうえでも、
万が一、あまりに大人数の参加があったらどうしようと、
あらぬ心配をしてしまいましたが、
結果、落ち着いていますので、助かってます。苦笑


そう、なので、様子を見てしばらく募集を露出していましたが、
いつまでも間口を広げているつもりもありませんでした。


なので、おそらく今後は同様のエンドレスフォローはたぶんできません。
最初だから、そして、最初だけしかできないことです。


万が一、ご要望いただいても、
もっと高額か期間限定になるかと思います。


これって、けっこうご縁もあるんですよね。

企画リリース後、早々にご参加いただいた方々には、
私が申し上げるのも誠に僭越ですが、
本当にビックリする方々がいらっしゃいました。

そして、今では一緒に色々相談に乗っていただきながら、
共に別の企画にご尽力くださっています。

そういう方々こそ、どんどん自発的にご意見やご質問を
発信され、早々にご参加いただいた方々には、
その臨場感を早くから味わっていただけたことと思われます。
*最近は私と直のコミュニケーションが多いようですね。


ただし、お伝えしてきたように、
依存心の強い方はご遠慮いただいています。
参加したからエスカレーターに乗っているかのように、
何もしなくても自動的にステージが上がっていくということはありません。
また、ご自身で調べることもなく何でもかんでも頼るような方、
もしくはただ待っているだけでは何も変わらないことでしょう。
もちろん、発信される情報を入手しているだけでも、
十分お役に立てるとも思いますが、
それだけではもったいないと思います。

つまり、本気で取り組んでいらっしゃる方こそ
最大限ご活用いただけるサービスをご用意したつもりです。

とまぁ、自画自賛してみました。(笑)


上から目線で大変申し訳ありませんが、
本気の方には、心ある方には、
ぜひご参加ご協力願えればと思います。
特に諸先輩方、一人じゃできることが限られます。
一緒に手伝っていただけるとありがたい限りです。


率直に申し上げて、悪質ブローカーは、
早々容易には排除できません。

情報リテラシー、情報弱者なんて言葉もあるように、
それぞれ個々に武装せねば太刀打ちできないほどに、
入口から出口まで、見えない現実やうるさいルールが山積しています。

共に歩み切磋琢磨いただける仲間を募集しています。
ぜひご参加ください。

貴方のご参加を心よりお待ちしております。


なお、こちらでNEXT STAGEのご案内は最後になります。

明後日31日(水)までにご参加の意思をお伝えくださった方まで、
お受付いたします。

31日に煽ってどうこうはいたしません。
悪しからず、ご了承ください。


それでは、引き続き、宜しくお願いいたします。



-------------------------------------------------------------------------------

受入企業、監理団体、関連業者の方向けに、
様々な情報のご案内をしています。
配信ご希望の方は、以下よりご登録ください。

無料メール配信サービスのご案内
https://gaikokujin.link/blog/?page_id=1022


なお、もっとコアなコミュニティにご参加を希望される方は、
以下よりどうぞ。
注:2018年1月末日までの募集とさせていただきます。


NEXT STAGE
http://www.gaikokujin.link/member/cf/mhz



注:システムの都合上、
  上記「NEXT STAGE」にご参加いただく方は、
  無料メールサービスにご登録いただいた後に、ご参加いただくと、
  その後のサイト閲覧などがスムーズです。

-------------------------------------------------------------------------------


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

解体新書作成中の途中報告 [新しい試み]

ビックリするほどたくさんのメールが届いています。
ご関心をお寄せいただき誠にありがとうございます。

20151011094949.jpg

昨年末より、色々考えていたことを、
一つずつ現実化できればと順次取り組んでいますが、
その一つとして、『解体新書』の作成に取組中です。
詳細?は以下ご確認ください。

外国人技能実習制度事業の解体新書を作ります。
http://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/2017-12-18


その中で、先日、メルマガにご登録いただいた方々に、
ご意見やご要望をお送りいただくことで、
当企画へのご参加をお願いしましたところ、
相当のメールを頂戴し、
現在、一つ一つ返信させていただいております。


改めて感じることは、
みなさんそれぞれに工夫し知恵を絞って取り組まれていらっしゃるものの、
その方それぞれに疑問や不満に思うことが少しずつ違うということ。
そして、特に、助言や補強される情報を、
相談、確認できる横つながり求めていらっしゃるということ。


大所帯のところは団体内でも横つながりがあろうかと思いきや、
実はお互いバタバタしていて、全然助け合いになっていず、
下手をすれば悶々とした気持ちを押さえて、最低限のやり取りしかできていないとか、

少数精鋭の監理団体経験者であっても、
それこそ情報交換する相手先が一人もいない、
OTITやJITCOに聞くだけ、
たとえいても、リアルの世界だからこそなのか、
腹を割って話せる相手が同業他社ではいないのが現実とか、

本当に長年の選手で、
複数の監理団体を渡り歩いたことのあるような方であれば、
多少団体をまたいで個人のやり取りで相談しあえる方がちらほら。


一職員であれば、他所の情報は全く皆無。

介護単一の新設組合であれば、
どこの誰に相談できるのか、
当然ですが、監理団体との面識は取れたとしても、
お互い自団体の具体的な進捗やノウハウは表立って出せず、
モヤモヤにしかならない。


本当に地域によっても、業種によっても、
立場によっても、全てケースバイケース。

経験をいくら重ねても重ねても、
次から次へとわからないことが降ってわいてきます。

結果、二度手間三度手間の末、トラブルが止まらなく、
くたびれて辞めていってしまう方も。


なんか、本当にもったいない気がしてなりません。


そういう様々な方々にとって、
少しでも気が休まったり、情報交換できればという思いもあって、
NEXT STAGEなんてコミュニティも作りましたが、
目に見えない分、なかなか上手に伝えられず…
ちなみに、勧誘は無料メルマガにご登録いただいたら、
自動的に流れていきますので、興味あれば最下部からどうぞ。
募集は今月いっぱいで締めます。
*解体新書よりは上位の付加価値を提供している(し続ける)つもりです。
セールスしたいわけじゃないんですけどね。いやホントに。




そう、趣旨は被りますが、今回の解体新書は、
業界の背景や現実を、
別々の局面においても俯瞰的にもご理解いただいたほうが、
結果として、見えている分、お一人お一人の業務効率も上がり、
不平不満も減り、制度事業の本質へとより注力できるのではと考え、
一つの型(スタンダードのたたき台)みたいなものを作れたならと。

そこから派生して、ウチはこう対応しているとか、
こうアレンジしているとかなれば、
たぶん自信というか安心というか、よりどころの一つにもなればと。

また、解体新書の単独オプション的に、
ピンポイントの問い合わせなどを含めた、
情報交換の場を限定して作ってみようかと。
こちらも、制作中の4名で応対する予定です。


もしご関心をいただけますようでしたら、
無料メルマガにご登録ください。
届くメールに、ご質問やご要望を返信いただければかまいません。
*NEXT STAGEのご案内メールは無視していただいてもかまわないです。(笑)



そうそう、本当に大したことはないのですが、
---------------------------------------------
ご参加(返信)いただけた方には、
『コスト(利益)的な受入成功のための3つのポイント』を
ささやかながらご案内させていただきます。
---------------------------------------------

なんてプレゼントもお送りしてます。



ご参考までに、お寄せいただいたリクエストの一部を
以下に転記しておきますね。


-----------------------------------------------------

企業への指導方法やユニオン(合同労働組合)への対応方法がほしいですね。

送り出し編:「送り出し国の文化/気質に関する留意点」があるといいなと思いました
(例)宗教マター(ムスリム、南ベトナム人の北へ持つ感情 など)

2号、帰国編:「実習生OB/OGの再入国」があるといいかな
(例)良くできた実習生OBのエンジニアとしての再招へい可否 など

ベトナム人のブローカーのみならず日本人のブローカーもなくしていかないと…

実習事業以外の事業での受入について

実習事業の収支はどうなっているのか?
実習事業だけでやられている組合さんは、
どうやってこれから出てしまった利益を決算の時処理するのか?

-----------------------------------------------------

追加で届いている内容は、
またメールでご案内させていただきます。

ちなみに、以下が現時点での目次の案です。

解体新書 目次案
http://www.gaikokujin.link/member/cf/v


この中の、この点を詳しく知りたい、などでもけっこうです。


さて、どちらにせよ、本当にたくさんの方から、
ご質問やご要望をお寄せいただき、ご尽力願っている方々も私も、
エネルギーを、熱をいただけましたので、
引き続き、いただいた内容も盛り込んでいけるよう、
できる限り、手厚く取り組ませていただきます。

長々となりましたが、
多数の方に関心をいただいているだけ、
本当にありがたいことです。

引き続き、お付き合いのほど、宜しくお願い申し上げます。





-------------------------------------------------------------------------------

受入企業、監理団体、関連業者の方向けに、
様々な情報のご案内をしています。
配信ご希望の方は、以下よりご登録ください。

無料メール配信サービスのご案内
https://gaikokujin.link/blog/?page_id=1022


なお、もっとコアなコミュニティにご参加を希望される方は、
以下よりどうぞ。
注:2018年1月末日までの募集とさせていただきます。


NEXT STAGE
http://www.gaikokujin.link/member/cf/mhz



注:システムの都合上、
  上記「NEXT STAGE」にご参加いただく方は、
  無料メールサービスにご登録いただいた後に、ご参加いただくと、
  その後のサイト閲覧などがスムーズです。

-------------------------------------------------------------------------------


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事
前の10件 | - 新しい試み ブログトップ