So-net無料ブログ作成
ネットコンサル/お試し個別コンサルマッチング ブログトップ

外国人労働者事業のネットコンサルを正式に始めました。 [ネットコンサル/お試し個別コンサルマッチング]

当方に集まる、心ある方々にご尽力いただき、
特にわからないことだらけの新規参入者向けに、始めます。

82186105-282x400.jpg


それでは、どうぞ。

ネットコンサル/お試し『個別コンサル』マッチング
https://www.gaikokujin.link/member/cf/00


*以前に露出していた内容に若干の手直しをしてありますので、
 すでにご覧いただいている方も、
 リロードいただきご確認願えましたら幸いです。

*ご案内の中より、コンサル一覧リスト(zipファイル)をダウンロードいただき、
 ご確認ください。(エクセルデータにまとめています)
 スマホだと難しいかもですね。

 別名、アベンジャーズ企画とも言えますので、
 以下に、コンサルリストのダウンロードリンクを
 載せておきますので、ご関心のある方はどうぞ。

 https://www.gaikokujin.link/member/cf/k



コンサル対応いただける『心ある方』。
コンサルを依頼したい『真摯に取り組みたい方』。

ぜひ、諸々ご確認いただき、
上手にご活用くださいませ。


*コンサルリストへエントリーをご希望の方は、
 以下ご確認いただき、エントリーください。

 https://www.gaikokujin.link/member/cf/80




これで、後は、私的には、

①解体新書企画を様々コツコツ積み上げていくことと、
②このネットコンサルで対応いただける方を少しずつ増やしていくこと、

この2つを中心に、活動していきます。


①の解体新書では、
現在、技能実習制度について、
実際みんなどうやってるの?
どう努めるのが健全なの?問題ないの?
なんてことを、ご参加いただいている方々で、
寄り添い意見を出し合って、
相互補助しています。

最新の各役所のアップデートの案内も好評です。


そうそう、お茶会も来月やるので、
その案内も取りまとめないと。



②の今回リリースのネットコンサルは、

周りに信頼できる頼れる人がいない、
かつ、継続的に二人三脚願いたい、
そんな方向けに、

ちゃんとあるべき方向性を共有でき、
失敗を繰り返しながらも、まともに取り組み続け、
こうあるべきだと助言指導いただける、
信頼できる方々を、
リストにまとめてご紹介しています。




お分かりでしょうか。

当方がご案内させていただく各企画は、
全て、個人個人の信頼関係がベースです。

それも、全て、当方が絡みます。


全て、アナタと私の、
そして、私とご協力いただく方々との、
信頼関係でしか、お伝えし、ご案内していません。

なので、当方をご信頼いただけない方は、
どうぞ他をあたってくださいね。
(悪気も何もなく、言葉通りの意味です)


私はたまに、早くから自発的にご参加いただける方を
大事にしてますとか、
メリットは計り知れませんとか、
色々言いますが、
別にそこを意識して取り組んでるワケじゃないです。


勝手に、そうなっていくんです。

ネクステの頃からの方は、
本ネットコンサル企画の前には、無料でご縁をお繋ぎしていました。

唐突にコンコンとお悩み相談いただく方々も、
有料無料を問わず、対応していました。

*無料相談の方で、当方からのお返事がお役に立てた方々は、
 だいたいが後程、わざわざ有料企画へご参加くださってます。

今では、私が知らないところで、
解体新書の会員さん同士が、どこぞのリアルでなぜか繋がって、
交流を深めていることすらあります。


要は、積極性があればあるほど、
人間力があればるほど、
付き合いが長ければ長いほど、
当方に近ければ近いほど、
メリットはプライスレスだということです。

いつも上手にご活用くださいね、とお伝えしていますが、
どこまでもアナタ自身の活用法や、
積極性、自発性次第ということです。


当方も、アレコレ取り組み続けていると、
もう毎日、アチコチからメールなどコンタクトが届きます。

お応えしているだけで日が暮れてしまう日もあります。
もう限界なんですね。


なので、解体新書や、ネットコンサルの方々に、
ご尽力願うことにしています。

同時に、そろそろ食うに困る状況になっても来ていますので、
お求めの方々に確かな付加価値を提供することで、
ご支援いただく機会を増やしていきます。
要は、借り入れていた資金が底をつき始めるので、
ボランティアばかりしおおせなくなってきたということですね。
あはは...汗


大変手前味噌ですが、
中身をよくご理解いただける方々には、
もっと高くすべきだなどお叱りをいただけるのですが、
ダメですね、お金儲けは苦手でヘタクソなので、
しかも執着がまるきりないので、
どうにもこうにも、いつもピーピー困ってます。苦笑

ヒトはお金を支払った方が、
真剣に、必死に、貪欲になれるから、
理屈で言えば、おカネはたくさんいただくべきなんです。
でもね、私が欲しいのはおカネじゃない。
頼りになるバラエティに富む仲間。
これが全て。
おカネじゃ買えないもの。

アナタも、これらを手に入れたければ、
少なくとも、その環境はおカネでも買えるので、
ぜひ様々、ご参加ください。

あ、解体新書は、どのみち1期、2期の方向けに、
更新されるかどうかのご判断をいただく時期が近づいているので、
どうせなら来月辺りからまた再募集を始められたならと思っています。



今ってね、
頭下げてお金払ってくださいって、
もうそういう時代じゃない。

むしろ逆。
自身にとって必要だから、
お金払わせてくださいって、
相手に言われるようになっていかないと、
全ては価格競争で争うしかなくなっちゃう。


いや、別にふんぞり返っているワケじゃ決してないですよ。

ありがとうございます!
って、いつも感謝しています。


でも、そのほうが、払っていただける側が、
気持ちよく精一杯、支払っていただいた方へ
尽力できるし、
そのほうが、結果的に自身のためになる。

特に、当方の取引はそういう方がとても多い。

例えば、
振込手数料は必要ないですよ~って、案内しているのに、
振込手数料を自己負担いただいて、
当方までお振込みくださる方の方が多いくらい。


でも、たぶんスッと飛び込んでいただける方って、
やっぱり当方の発信を長々フォローいただいて、
ご覧くださっている方が多いですね。
たまに、初めてきて参加しました~!みたいな方もいらっしゃいますが。



なんか、あんまり説明になっていませんが、
とにもかくにも、正式にオープンにしていきます。


アナタにとって、良いご縁が紡げたなら、
嬉しいなぁ。




ネットコンサル/お試し『個別コンサル』マッチング
https://www.gaikokujin.link/member/cf/00




--------------------------------------------------------------

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
当ブログトップページをご参照ください。

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

注:スマホなどでの閲覧の場合、最下部のPCでの閲覧に
  切り替えいただければご覧いただけます。

--------------------------------------------------------------


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

ネットコンサルにエントリーしてくれた方々 [ネットコンサル/お試し個別コンサルマッチング]

いよいよ、明日、ネットコンサルのコンサル一覧リストを
公開します。

netconsul.jpg


私のポジションがゆえに、
監理団体のコンサルの方が多いでしょうか。

後は、送り出し国側の方々。

これで、

・組合立ち上げってどうすればいいの?
・監理団体の許可はどうやればとれるの?
・どの送り出し機関と提携すべきなの?
・実際に監理業務って何をどこまですればいいの?
・受入したいんだけど、どの監理団体へ頼んでみればいいの?

…などなどのご相談については、
当方ではなく、これらの信頼のおけるコンサルの方々に
対応をお願いできれば幸いです。


士業の方は、今は未だ1名のみですが、
おそらく今後、多数の方が、少しずつ増えてくると思われます。


他にも、
留学生受け入れなら諸々ご相談に乗っていただける方や、
介護の受入経験のある方が、ご自身のご経験を役立てて頂けたり、
他の介護の受入先の方との交流を図りたいとする方や、
社労士の方、行政書士の方、また別の監理団体側のご支援をいただける方、
総じて、特定活動への助言指導をいただける方、

様々な方々から、
コンサルエントリーをいただいておりますが、
なにぶん、私が面倒な紹介シートのお願いをしているので、
ご多忙な日々を送っていらっしゃる方が多く、
なかなか取り掛かってはいただけないこともありそうです。苦笑


おそらくは、相談依頼の方からも、
当方まで、こういう相談をしたいのだけれども、
誰に相談すべきなのかがわからないなど、
そもそもの相談からが増えそうな気もします。

もろもろなケースがあるので、
当面は滑り出してみないと分からないかもしれませんね。



明日公開予定のコンサル一覧リストは、
当方がそれぞれのコンサルの方々に、
こういう風に一覧化したいので、
このフォームへ記載願いたいとお願いした個々のシートを
一覧化したものです。


ぶっちゃけ、これだけ会社や組織じゃなく、
個人だと言い続けている以上、
ちゃんとした方だと多少なりともわかる内容のシートに
したつもりです。
つまり、ご覧いただければ、
どういう思いで、取り組んでいらっしゃる方々なのかが、
多少なりとも伝わると思います。


どこぞの美辞麗句ばかり並べてあるリストと
同じにして欲しくないくらいのものではあります。


まだまだ、数名ではありますが、
特に、長年当方を追いかけていただいている方には、
どれだけの想いが詰まっているのか、お分かりだと思います。

すでに、正式リリース前から、
ご依頼くださり、リストも提示していないのに、
コストまでご負担いただいて、
当方までご依頼くださった方もいらっしゃるほどです。


最初こそ数は少ないですが、
最初だからこそ、相談依頼先とのチャンスも多いことでしょう。
そして、
たぶん色々気が付く方は、上手にエントリーされてくると思われ、
少しずつ増えていくのでしょう。


明日、公開しますので、気にしていただいている方は、
明日コチラをご確認ください。



ネットコンサル/お試し『個別コンサル』マッチング
https://www.gaikokujin.link/member/cf/00



--------------------------------------------------------------

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
当ブログトップページをご参照ください。

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

注:スマホなどでの閲覧の場合、最下部のPCでの閲覧に
  切り替えいただければご覧いただけます。

--------------------------------------------------------------

nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

今まで当方に頂くお悩み相談とは... [ネットコンサル/お試し個別コンサルマッチング]

いつでもポツポツと当方に届くお悩み相談。
みなさん、本当に様々なステージで迷い込んでいます。

images.png


未だに、組合を買いたいんですけど...とか、

現地にいる日本人が、日本にいる友人から、人財を送り出してくれと言われ、
色々調べているけど、さっぱりわからないことばかり増えていくとか、

既存付き合い先とソリが合わなくなったので、自前で組合立ち上げたんだけど、
許可申請はどうしたらいいのとか、
どの送り出しと提携したらいいのとか、

現職員で色々頑張ってるけど、どうにも上役が法律の勉強や、
処罰の対象となることを止められないから困っているとか、

特定技能に参入したいけど、
どうしたらいいのかわからない行政書士の先生方とか、

外国人労働者の受け入れをしたいんだけど、
今までの付き合い先がどうしようもないところばかりだから、
ちゃんとした業者を紹介して欲しいとか、

まぁ表面的なところから、
深層の現実のドロドロしている内容とか、

もう書ききれないほどに届きます。


全てに共通するのは、

どこの誰に聞けば良いのかわからない。

そもそも、一つ疑問が解決しても、次に二つ三つの疑問がわいてくる。
自分でアチコチ情報を取りに動いているけど、
何がホントで誰を頼ればいいのかわからない。

関係省庁の各種資料を何とか読み込んでコツコツ勉強してるものの、
現場の現実がわからない。

海外の全てがわからない。



わからない、わからない、わからない、、、

わからないことだらけ。




まぁ、そうでしょうね。

実際の経験者でさえも、
当方の解体新書企画に
おカネを支払ってでも
120名以上の方に
ご参加いただけるくらいに、

これで十分なのかどうか、
もっと他に良いやり方はないのか、
周りのみんなはどうやって乗り越えているのか、

気になるけどリアルじゃ聞けない、
聞ける相手がいない方がほとんど。


周りにクソな人間が多いほど、
まともな人、フツーの人は、
孤独を感じて辛い思いをしている方も少なくない。



長年取り組んでいる人だって、
間違えたり迷ったりするくらいなのに、
最近参入しようとしてる人たちにとって、
そんな簡単にわかることではないのが厳然たる現実です。


そうそう、
そんなこんなでもあるから、
IT得意な方や、エンジニアの方が、
もっと透明性をもって連動する仕組みを作ればと
現場がわからないため、当方まで相談いただくことも。

何でもかんでも透明化すればOKってわけじゃないんですよね。
目の前の40km制限の道路を
40km以上の車は全てスピード違反って取り締まれる仕組みを作れば、
世の中から交通事故を無くせるワケじゃないでしょ。
その仕組みって、社会に求められていると思いますか?
その仕組みを作れば、スピード違反の交通事故が無くなると思いますか?


話がそれましたが、

つまりはみんな困っている。

誰もがルールを守ってやりたいし、
おカネをたくさん稼げるようになりたい。
どうせなら、
人に笑顔でありがとうって感謝される仕事がしたい。


でも、なぜか社会は複雑で、
守らなきゃいけない法律もたくさんあって、
この業界では登場人物がたいてい4名もいる。


モノであれば、
原材料とメーカー、
メーカーと販社、
販社と消費者、
全てそれぞれ相手との取引だけ気にすれば良いことがほとんど。


でも、ヒトだけに、
4者全てに絡んできます。
そして、4者全てに双方の国の様々な法律も関係してきます。

ゆえに、当事者同士だけではとてもできないことばかり。
なので、大企業であっても、アウトソースしたくなる
リスクが盛りだくさんという現実があります。


そんな業界に、
自分一人の力で、とてもじゃないが
まともな道を無難に歩んで行けるとは到底思えません。


でも、じゃぁ、誰に水先案内人をしてもらえばいい?

社長の知り合いなら大丈夫?

いやいや、何をもって大丈夫と言っていますか?

顔を立てて裏切らないから?

ご自身が思うほどには、相手先さんはそこまで気にかけていませんよ。
まして、気にかけている人であればあるほど、
自分で判断してねって、事前の断りがあって紹介してくれます。


どんだけ実績や事業規模があっても、
どれだけ大手一流企業との取引実績があっても、
会社そのものに隠れて
見えないところで何しているところか
わかったものじゃないのが現実です。

まして、目の前の担当が自ら失敗を繰り返して培った経歴ではありません。


結果、何もわからないまま、
自分が及第点を採れているのかすらわからぬまま、
手探りで物事は進んでいきます。


別に良いんです。
当事者が当事者責任で損失を被ろうが、
手痛い失敗を繰り返そうが、
それは自業自得なので。

だけど、

巻き込まれる関係者、特に外国人労働者人財にとっては、
人生を大きく左右される死活問題になりかねません。


そんなことをホカっていたならば、
この業界そのものが悪質であるとしか見られません。


実際には、安定的な生活にすら困る家族を養うことが出来たり、
家を建てたり、薬を買ったり、結婚出来たり、
弟や妹を大学へ行かせてやれることが出来たり、
日本でかけがえのない経験を経て成長していく元気いっぱいな若者を
応援することで感謝され、自身もやりがいを感じられる、
素晴らしいお仕事です。


業界を良くしていくことは、
広い目で見て、先輩である私たちの責務でもあります。

何でもかんでも国が悪いと批判ばかりしていれば、
社会が良くなるのであれば楽でいいのですが、

そんなんで世の中、変わっていきません。


facebookでよくみられるグループなどで
様々な会話をして意見交換も良いのですが、
どこまでもプチスポットコンサルです。
お応えいただく方には、何の責任もありません。
(もちろん、お応えされている方の中には、
 ご経験豊富な方も少なくありません)

それで、ご自身の事業が健全に安定して進むなら、
苦労はありません。


特にこの業界を知らない方は、
水先案内人の、ガイド役の方を雇わねば、
十分なレベルまではなかなか到達していかないでしょう。

ヒマラヤにTシャツ、短パン、サンダルで登る人はいないということです。

まだ山は良いです。
崖を見れば危ないと思うし、
凍える山頂ならば、防寒具を着込みます。
目をやられないように、サングラス(ゴーグル)をします。
高山病で呼吸が辛くなるから、少しずつ慣れるように登ります。
登頂ルートがわからないから地図もあるし、
山岳ガイドもつけます。


いわゆる市民権があり、
危険は目に見えて危ないと誰もがわかりやすい。


でも、この業界は違う。
経験していない方には、大変だろうなぁ程度でしかイメージすらわかない。
そう、メディアで様々言われているので、
失踪とか、低賃金とか、色々耳には入れられたけれども、
どうしてそうなるのか、なぜ解決できないのか、
さっぱりわからない。


せめて、十分な経験と実績とを兼ね備えた、
「ちゃんと性根がまともな人」
に、水先案内人をお願いすることをお勧めします。


もう数日で、コンサルリストを公開し、
どんな方々がアナタのお悩みを解決するべく、
継続的に二人三脚いただけるのか、
ご紹介していきますので、
お楽しみにしていてください。


ネットコンサル/お試し『個別コンサル』マッチング
https://www.gaikokujin.link/member/cf/00



--------------------------------------------------------------

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
当ブログトップページをご参照ください。

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

注:スマホなどでの閲覧の場合、最下部のPCでの閲覧に
  切り替えいただければご覧いただけます。

--------------------------------------------------------------



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

何のために、誰とビジネスするのか [ネットコンサル/お試し個別コンサルマッチング]

意外とちょこちょこ届く個別コンサル依頼。
ご覧の方の中にも、ちゃんとした方が少なくありません。

sozai_11166-257x300.png


大変ありがたい限りですが、
年末年始に、わざわざ当方までご挨拶いただける方も
多数いらっしゃいました。

年賀状、メール、チャットワーク、
facebook、Twitter...
今では、様々なコミュニケーション手段があります。
直接、当方までご足労くださる方まで。

実名、匿名問わず、
改めてこの場を借りて、厚くお礼申し上げます。


別にご挨拶いただかずとも結構ですが、
懇意にしていただける方々は、
本当に真摯にお取り組み頂いている方ばかりです。

ある意味、当然なのかもしれません。
こんな面倒なことばかり言い続けている私に、
反応される方は、
カネの亡者ではない方が少なくないようです。苦笑


ここ最近では、
〇〇さん(私)、絶対金儲け上手じゃないよね...とか、
もっと儲けなきゃダメ...とか、
色々お叱りまでいただきます。汗


正直なところ、
当方が仕掛けている?諸々は、
悪質ではないものの、広い意味ではブローカーそのものです。

なので、
個人的に、どうしても多額のコストを請求する気になれない。汗

ある方かが言われていましたが、
大したことを言っているわけでもないのに、
セミナー講師一回で、ウン百万とか...

悪いとは言いませんが、
私にはする気もないし、
金儲けが得意なほうでは決してありません。


ネクステで伝えていたことですが、
費用を頂戴することに、
相当な抵抗感がありました。


でも、
人はコストを支払うからこそ、
無料と比べれば、
真剣な姿勢になるし、
必死に元を取ろうと励みます。


同時に、
良いご縁は良質な方ほど、
渇望されています。


今の時代、
外国人人財関連ビジネスに関わるうえでは、
特に、何のために取り組むのか。
そして、誰と取り組むのか。

ここが大きなポイントとなってきます。


自身の稼ぎのためが最優先な方々であった場合、
間違いなく、腹の探り合いと、駆け引きにまみれ、
労力はそちらに強く向きます。

しかしながら、
腰を据えて長く健全に当該事業に絡む場合は、
商品(失礼)である人財のことをどこまで考え対応できるのか。
また、どこまで受入先のためを思って教育指導できるのか。
入口から出口まで、関わる人がちゃんと同じ方向を向いて、
何のために事業に取り組んでいるのか。

ここがとても大切です。

決して、自身の利益の最大化が最優先事項であってはなりません。
絶対、上手くいきませんから。

それは、『誰』と組んで取り組むのか。
ここに全てかかってくることになります。


もちろん、無一文の方や、
腹もくくれない方と、
共に同じだけのリスクを背負ってのビジネスは、
とても無理でしょう。


人それぞれに、
どの国が得意とか、
どの受入手法に一日の長があるとか、
送り出し側について、とても詳しいとか、
どの国とどの国と...の受入経験があるとか、
どの国とどの国と...の送り出し経験があるとか、
どの職種に特化しているとか、
それはここ直近なのか、10年前なのか、
もう千差万別です。


人財もそれぞれ。
受入先もそれぞれ。

ここを上手に繋いで、紡いで、
良縁を生み、育むためには、
それこそ、袖振り合うも他生の縁でしかありません。


しかしながら、
その確率を上げることは可能です。


全てに対応できるとは夢にも思いませんが、
当方が掲げる『笑顔と感謝』にコミットできて、
そのための面倒をいとわない方、
また知恵と工夫で乗り越えていける方、
相手を裏切らずに、筋を通せる方、
そういう様々な方々が、
当方に集っていただいています。


今までは、相手によっては、
無料でご縁を紡いできていましたが、
手前味噌を承知で、
たまたま、その多くを受け手対応いただいてきた方から言えば、

〇〇さんからご紹介いただいてお会いする方々は、
みんな良い人ばかりで、本当にありがたい...

とおっしゃっていただけました。

もちろん、全てが全てではないのかもしれません。


でも、
そういう方が、一人二人ではなく、
少なくないのは事実です。



つまり、


私の取り組み続けている姿勢にアレルギーのない方は、
とても楽しいご縁が生まれているとのことです。



腹の探り合いからスタートすれば、
いつまでたっても条件交渉ばかりで、
実務が微塵にも動かないことばかりですが、
当方を介して繋がるだけで、
お会いした当日、その場で握手している方ばかり。

なんか言い過ぎな気もしますが、苦笑
実際にそういうお話まで聞き及んでいます。


実は、こういう話は自分のことだけに、
イチイチ言うべきかどうか迷いましたが、

良縁を紡ぐためには、
経験や実績もとても大切なので、
あえて少し申し上げてみました。


経験や実績はとても大切ですが、
それ以前に、『誰』と組むかは、
もっと事業以前に、根っこの部分で絶対的に大事なポイントです。


実習生の選び方だって同じでしょ。苦笑



ネットコンサル/お試し『個別コンサル』マッチングですが、

年末年始を挟んでいるため、
コンサル対応いただける方からの自己紹介シートが、
エントリーいただき作成依頼している方から、
当方まで未だ届いていません。

それもそのはず、
届いても、これじゃあまり読み手に届かないのではと思えるものは、
再構成をお願いしているからです。

そんな面倒なことにもお付き合いいただき、
真摯にご対応いただける方だけを揃えて、
正式リリースをしていく予定です。


ちなみに、コンサル依頼も既にお受けしています。

年始早々に、コンサル紹介リストを整備し終えてはいないものの、
ご依頼に対して、個別にご紹介し、
マッチングが成立してもいます。

*ネクステ会員さん同士でも、
 ご相談がありましたので、
 久しぶりにマッチングしてみました。


解体新書が、みなさんでの交流や情報交換、
情報発信に特徴があるように、

信頼できそうな方に、個別に寄り添って
伴走して欲しい。
競争じゃなく、共走して欲しい方が、
そんな需要は、確かにあるようです。


この仕事に真摯に取り組む方の特徴とすれば、
関わる相手が喜んでくれると、
自分もとても嬉しいと感じるようです。
いや、私自身がそうですが。


つまり、伴走、共走して欲しいと言われ、
それが自身のビジネスにもなって、
依頼してくれた相手が、
アナタに依頼して良かったと思ってもらえるほどに、
喜んでもらえたなら、
とても嬉しいものです。



年頭でもありますし、
せっかく新たなサービスをリリースしていきますので、
改めてネクステの頃の初心を忘れず、
良縁を紡いでいければと思います。


アナタにとっても、
この意味が少しでも伝わったなら、
嬉しい限りです。


しょせん、利害だけの関係なんて、
本当にもろいものです。
特に今の時代、これからの時代。

機能的付加価値だけでのお付き合いなんて、
AIに取って替わられたら終わりじゃないですか。


組織や実績などの事業規模だけで選び、
寄らば大樹の陰といった「個人」のいない世界ではなく、

たとえ、非機能的な付加価値であったとしても、
もっと、深いところで繋がって、
一緒に激動の時代を乗り越えていきたいものです。


ネットコンサル/お試し『個別コンサル』マッチング
https://www.gaikokujin.link/member/cf/00

*正式リリース時には、コンサル紹介者一覧リストを
 ダウンロードして、どんな方々がいらっしゃるのか、
 いつでもご覧いただけるようにします。

ご依頼はお早めにどうぞ。



--------------------------------------------------------------

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
当ブログトップページをご参照ください。

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

注:スマホなどでの閲覧の場合、最下部のPCでの閲覧に
  切り替えいただければご覧いただけます。

--------------------------------------------------------------


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

解体新書とネットコンサルの違いについて [ネットコンサル/お試し個別コンサルマッチング]

解体新書企画と、ネットコンサルサービス。
違いは何なのでしょうか。

160122.jpg



内容はコチラ。


解体新書企画のご案内
https://www.gaikokujin.link/member/cf/5q

注:明日で募集は修了です。



ネットコンサル/お試し『個別コンサル』マッチング
https://www.gaikokujin.link/member/cf/00

注:年明け準備でき次第、正式リリース予定。




違い、わかりますでしょうか。汗

そもそもこの業界の背景的には、
外国人技能実習制度をはじめとする
技人国や留学生、日系人、他各種特定活動、
さらには、年明け4月以降に門戸開放の特定技能...
もう一つ一つ全てに共通する点があったり、
全く違う点があったりと、
ややこしさこの上ありません。

それに、
もう垣根などあってないようなもので、
どのお仕事に関係していても、
二つ三つの在留資格が関わってきます。


なので、



『解体新書企画』は、
あくまで意見交換、情報共有を主としています。

特に技能実習制度事業に特化して、
初心者には実務の王道を、
中堅には自身の業務の確認や補強を、
長年の方々には、後輩への指導や意見交換を。

管轄先のそれぞれのお役所が言えない内容について、
特に現場実務について、
入口から出口までに必要と思われる内容を専用サイトにまとめ、
一例として提示しています。

さらには心ある諸先輩方に助言指導なども
プチスポットコンサル的な役割も果たしています。

特に、ガラパゴスで良心的な第三者が身近に少ないこの業界において、
自身の選択や決断が間違っていないか、
抜けているところがないのか、
色々同じ境遇の仲間同士で、意見交換や貴重な生の現場情報も共有もしあえ、
正に互いに支え合っている仲間意識が強い
コミュニティサービス(?)になっています。

逆を言えば、
個別具体的な問題について、
一定期間でも寄り添って丁寧に細かな点から本質的な面まで、
解決までたどり着けない部分があります。
地域、職種、国、人、管轄先、
それぞれにお悩みは千差万別で、解決に容易ではなく
深いということですね。

あくまでも他の意見などを参考に、
自身で解決していくものとなります。




一方、『ネットコンサル企画』は、
解体新書企画でまかなえない部分にフォーカスしています。
つまり、
スポットコンサルのみならず、
個別に、継続して二人三脚してくれるサービスです。

加えて、ニーズ(需要)も相当多岐に渡ることと同時に、

(例、お悩みが、組合立ち上げに困るのか、監理実務に困るのか、
 国指定の送り出し機関選定なのか、書類実務の漏れない適正な進め方なのか、
 技人国採用についてなのか、留学生の卒業生を定着化させることなのか、
 特定技能を狙っていきたいのか、もう上げだしたらキリがないので...)

コンサル可能な方にも得手不得手があり、
一人や一組織じゃ、求める方へ
たどり着ける世界じゃないこともあり、
そもそも人の相性なども含め、
お試しかつマッチングが必要と思い、
企画しているものです。

*現在、コンサル対応側のエントリーも
 少しずつ集まってきています。
 10名前後、バラエティに富んで集まったら、
 正式リリース予定です。


つまり、
他の様々な方々のセカンドオピニオンなどが聞けるほどに
客観性や相場観は働きませんが、
あなたにカスタマイズされた対応が可能となるということです。



お分かりでしょうか。


たぶん、ちゃんとご自身の頭の中で、
整理できない限り、パッと見では、
違いが判らないと思います。汗



でも、
とんでもない違いです。

そして、お悩みの方にとっては、
双方を求めていらっしゃることだと思います。


自身で欲しいサービスを作っている当方にすれば、
自身に要らないサービスなど、
作るはずもありません。苦笑



よっくご理解願います。

あはは...汗
おカネをお支払いいただく方へ、
ちゃんと理解してくださいねと押し付けていて、
我ながら、少しあきれていますが。。。


でもね、
私がしているのは、そんな面倒極まりないサービス(?)です。
面倒くさいことばかり言っている私が、
これまた面倒くさい企画を立ち上げ、
関わる方々へも、面倒くさいことをお願いして、
今に至っています。


人は誰でも、すぐに、安く(無料で)、楽に手に入るものを好みます。
安近短みたいなものですね。
でも、残念ながら、
この業界では特にそんな都合の良いものはありません。

そう、こんなに面倒くさい私が言い続けている道を、
もっともっとブラッシュアップさせていくことこそが、
本当の意味での、安近短です。

良質な情報や良質な人に触れる機会を自動的に増やすことが、
そんな環境に身を置くことこそが、
なるべく短い時間で一人前になれやすい。
様々な相場観がわかる。
安く楽に手に入る最上の道だと。


与えてもらう立場から、
与える立場へと駆け上がる最短の道です。



解体新書企画のご案内
https://www.gaikokujin.link/member/cf/5q



ネットコンサル/お試し『個別コンサル』マッチング
https://www.gaikokujin.link/member/cf/00


解体新書は明日で募集終了ですが、
ネットコンサルは、正式リリースこそ未だですが、
ご相談やご依頼はすでに届き始めています。

良くご覧いただき、当方の意図を酌んだうえで、
上手にご活用される方は、
ドンドン当方までご相談やご依頼が届きます。


いつものことですが、
私は早くご参加ご支援いただける方を優遇し続けています。

仲良くなる方、ご縁が深くなる方へは、
「もうお腹いっぱいです~、勘弁してください...」
って言い出したくなるほど、
お仕事を投げ続けている方もいらっしゃいます。
(私がもう仕事をしたくないので。苦笑)


踏み出す方は、それぞれのタイミングかと思われますが、
ご承知おきのほど、宜しくお願いいたします。




--------------------------------------------------------------

適正な外国人人財活用についてご関心のある方は、
当ブログトップページをご参照ください。

https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/

注:スマホなどでの閲覧の場合、最下部のPCでの閲覧に
  切り替えいただければご覧いただけます。

--------------------------------------------------------------



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

外国人労働者関連事業のネットコンサルサービス企画骨子について [ネットコンサル/お試し個別コンサルマッチング]

概念が『お試し』、『個別コンサル』、『マッチング』と、
3つもあるので、やっぱりなかなか真意が伝わらない...

160122.jpg


こんなことを申し上げるのも、
当方が企画の骨子をまとめたものを、
公表していないからなのは、
百も承知なので...

もういいやと、
途中ながら、公表させていただきます。


ネットコンサル/お試し『個別コンサル』マッチングのご案内(予定)
https://www.gaikokujin.link/member/cf/00



現在、コンサル側のリスト整備に励んでいます。
数名、ご尽力くださるプロの方から、
エントリー希望をいただいておりますが、

ご紹介させていただくにあたり、
当方がまた面倒なことをお願いしているため、
お時間がかかっています。

ある程度の人数が集まり次第、
リストが完成したら、正式にリリースさせていただきたく思います。


*もちろん、コンサルリストは順次、手厚くしていきますし、
 リストのアップデートはメルマガで配信させていただく予定です。


なお、コンサル希望者、コンサル対応くださる方、
双方ともに、上記ご案内ページのリンク先より、
ご意見、ご相談願います。


以下は、今までご案内させていただいた内容です。
ご関心のある方は、様々ご参照ください。


コンサルできる方募集(関連関係者全て含む)
https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/2018-12-10


コンサルを望む方募集(業界関係者全員対象)
https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/2018-12-11


新規参入者向けのネットコンサル始めます。
https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/2018-12-17




。。。。。


もうね、
次のステージへとドンドン行きたい。

悪質ブローカーがどうたらとか、
セクハラ、パワハラ、低賃金、賃金不払い、などなど、
そういう対応だけで、日々を終えたくない。

もちろん、一つ一つ、一人一人にとっては、
大変な問題なので、
当然ちゃんと対応していくのですが、

それらはもう、ルーティンワークとして、
もっと深いところで、もっと高みへと、
他国じゃ比較にならないレベルにまで、
自身も周りも成長していきたい。


みんなで業界を健全に引っ張り上げて、
悪質ブローカーなどと未だに付き合っているところは、
お話にもならないレベルまで突き上げたい。


もっともっと、、、


自社へ受け入れて信頼関係を構築できた、信用できる人財と共に、
取り組むことで、
海外進出のリスクを、もっと下げていきたい。


諸外国の現地で頑張る日本の方々へ、
日本で頑張った姿を見てきた人財を紹介してあげたい。


各国へ定期的に赴き、
様々な口コミ評価の高い送り出し機関を見聞きして、
各国の各送り出し機関を互いにブラッシュアップさせていきたい。
また、そんな情報を会員間で共有していきたい。


全ステージで良いとこどりを組み上げて、
国をまたぐ人財共育産業を盛り上げたい。


やっぱり、
全社会人個人事業主化を進めたい。


日本の中小企業であっても、
無理のない、新たな労働分配率の構造でも、
利益が出せる仕組みを追求したい。


それぞれの会社で求心力を持たせて、
必要な人財が向こうからやってくる仕組みを追求したい。


...キリがないくらいやりたいことが盛り沢山です。




また話をガラリと変えますが、
Twitterだったかな。

こんなコメントから、こういう会話をしていました。


--
私のコメント:
私自身がそうですが、
当の本人が困難に直面しないと、
色々調べて自ら考えるということはしませんし、したがりません。
疑問や反対が飛び交うばかりで、
建設的に網羅された対案が賛成多数的に出せないから、
関わる個々人がちゃんとしなくてはならないんです。

改正入管法に対する2つの疑問
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181216-00010030-nshaberu-soci


Aさんのコメント:
 「当事者」にならぬかぎり、
 人間は真剣にものを考えられず、
 自ら問題に取り組めない。
 当事者としての意識を持つには想像力が必要で、
 それを育む環境や教育が要請される。
 今の日本の現状では、どうしようもない。
 疑問や反対が噴出するばかりで、
 建設的な対案を出す能力が決定的に欠けている。

 これは入管法改正などに留まることではなく、
 今の日本のあらゆる政治的・経済的・文化的な状況におよぶ。
 誰もが評論家然としている。
 問題が自分自身に関わると想像する能力がない。
 あくまで他人事として論評し、批評し、反対する。
 ならばどうするのか?と自分に問いを差し向け、
 引き受ける覚悟がない。

 ...


私のコメント:
おっしゃる通りですね。
手前味噌ですが、
だから、誰もしないから、当事者の一人として、
その環境や教育(共育)の場を作って、
同じベクトルに向かう心ある方々と共に、
色々取り組んでいる次第です。


Aさんのコメント:
 当事者意識を欠くというのは、
 今の日本の状況全般に相渉る、
 しごく大きな問題だと思いますね。
 なかなか大変だと思います。
 どんな切り口を見つけるかが課題となるでしょう。


私のコメント:
誰もがある程度の選択が自由な国ですから、
警鐘と啓蒙で当事者意識のある方々を増やして、
心ある当事者の方々と切磋琢磨しながら、
次のステージへと駆け上がるのみです。
--


力不足を痛感しますが、
それでも、少しずつ、少しずつ、
有志の方々にお集まりいただいています。


自分一人ではたどり着けないステージへと、
皆さんと共に、歩みを進めていけたらと切に願ってやみません。


そんな中での、また一つの新たな試みとしての、

ネットコンサル/お試し『個別コンサル』マッチング、です。

詳しくは、ご案内を「「隅々まで」」ご確認ください。


ネットコンサル/お試し『個別コンサル』マッチングのご案内(予定)
https://www.gaikokujin.link/member/cf/00


ご関心のある方は、
ぜひとも、様々ご覧くださいませ。

当方の想いの100分の1でも、伝わればと思っています。



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

新規参入者向けのネットコンサル始めます。 [ネットコンサル/お試し個別コンサルマッチング]

しかも、私だけじゃない...
というか、私じゃない...

kao4.GIF


今回の、解体新書企画じゃない、新しい試みについて、
お伝えさせてください。
今、色々なコンサル対応いただける方を募集しています。

お試し+個別コンサル+マッチング


『お試し』とは、
人によって合う合わないもありますし、
助言、指導の仕方によっても違うので、
試食してから、必要そうであれば、
お願いするとしたもの。


『個別コンサル』とは、
しばらくは二人三脚して、
個別に寄り添って自身にカスタマイズされた支援が
やはり求められることが多いということ。


『マッチング』
試食もできれば二つ三つ...
いや、それ以前に誰に相談すべきなのかを選べると言うこと。


新規参入者が困っていることは、

組合を作りたいのか、
良い送り出しを探しているのか、
技人国人財を求めているのか、
ベトナムなのか中国なのかインドネシアなのかフィリピンなのか、
はたまた受入先としてよい業者を求めているのか、
...
もうそれこそ千差万別です。


砂漠でダイヤモンドを見つけ出すに等しい行為なので、
できれば、ちゃんと需給を合致させられる手助けができたならと。


今回は、『お試し』についてもう少し。

以下は、
あるコンサル対応をされている方へお送りした内容です。

信頼を第一に考えるため、
まずは実際に直接お会いすることを前提としているとのこと。

お気持ちはよくわかりますが、
時間とコストをかけてまでお会いして、

『色々お話聞けて良かった、また機会あれば宜しくお願いします...』

ボランティアでご飯を食べていければ良いのですが、
こんなことばかりやっていたんじゃ、
そもそも食えない。

だから、


--
ネットコンサルの有効性について

ネット通販もかつては、
商品を手に取って見なければ
買えるものじゃないと言われていた。

高額商品の中古車だって、
実物を見て乗って確かめなくても、
ネットのオークションで買う人も増えた。

今やネットは5Gなんて新たな規格も技術も進化し、
光回線よりもっと安定した通信インフラさえ
整備されようとしている。

外国人の先生とネットのTV電話で会話するサービスもあるし、
日本語学校すらそんな仕組みでサービス展開しているところもある。

私たちの業界だって、
音声をスピーカーにして遠隔通訳対応している現場や、
送り出し先の責任者とTV電話会議をする場合も少なくないハズ。

ならば、コンサルも、
そういう進化を遂げてもおかしくない。
資料や企画書はデータでやり取りし、
その紙を持って説明するなど、
顔を見て話し合いできるならば、
そこには懸念するほどまで、
クリティカルな問題は発生しない。

地方には特に近場で二人三脚してもらえる
プロ中のプロがそうそういるハズもないし、
都会であっても、知人を頼ってちゃんとした方にたどり着く保証もない。

お互いがそれぞれの事情に配慮し、
信義を重んじて対応するならば、
有効に機能しないハズもない。

また、イヤラシイ言い方でもあるものの、
お互いに合わないなと思えば、
第三者の仲人役が、
間に入って軌道修正するならば、
それもまた可能となりやすいのも、
ネットコンサルの良いところ。

直接当事者同士では、
なかなか断りにくかったり、
言いにくいこともよくあることだから。

特にネットは時間と距離を超える。
ネットコンサルは、
海外と日本すら、その対応を可能とする。
気軽には到底会えない人とすら、
顔を合わせたコミュニケーションを可能にするから。

注:海外のインフラ状況にもよるのはまだ否めないものの、
海外のほうがそれらの整備が早いのも事実です。

これらは今までにない市場を開拓し、
双方にとっても、
メリットは計り知れない。
無駄も回り道も少なくすることが可能になる。

つまりは、ネットコンサルは、
活用する方々次第で、
とてつもないビジネスを展開することもできる。
特に時間という経営資源を節約できるメリットは大きい。

どうかこの意味をご理解頂きたい。
有能な人ほど上手に活用できるサービスである。
また、ある程度の慣れ(経験)もあると思われ、
早くからの積極的な取り組みが功を奏すと思われる…

なんてことを考えてました。
リアルにこだわりたいお気持ちもよくわかりますが、
長距離を車で走る時間とコストを考えた場合、
相手から十分な信頼を得てから動いても、
遅くはないのでは…

むしろ相手がラチがあかないから、
交通費も出すから、
〇〇さんにならぜひ来て欲しいと言われてからで
十分なのではないでしょうか。

...

--


まともに、真剣に取り組んでいればいるほど、
安易に儲かるような助言はしません。

誰かを傷つけても、
自分の知ったこっちゃないとするコンサルはしません。

求められるものに対して、
結果にコミットする対応をされます。

請求するコストも、とても良心的です。

請求される側にしてみれば、
いくらであっても高く感じたり、
安ければ良いに決まっていますが、
安いから頼れるかどうかは、決して直結しません。

むしろ、高いくらい堂々と理由を説明して、
請求してくるくらいの方が、
よっぽど信頼できる場合もあります。

というか、
そのコストを請求しても、
それ以上の利益やメリットを実現させるのが、
まともなコンサルです。


でも、それを見極められる目を、誰も持ってない。

であれば、

試食してみるしかないでしょう。

試食してみて、初めて判断できますし、
それ以上に、良し悪しを決めることはできません。


また試食と言っても、
この業界、次から次へと分からないことばかり。
実際には無料で試せるのは、
ほんの少しだけです。

実際には、
一度少しでも買って食べ続けてみないとわかりません。
(青汁やサプリや化粧品か?苦笑)

大量買いするのは、
その美味しさや効能がわかってから。


三つの要素を組み合わせている分、
なかなかわかりにくいのかもしれませんので、
たまに色々書いてみますが、

困っている方にとっては、
また、まっとうに健全に取り組もうとお考えの方にすれば、
ホントに良いサービスだと我ながら思ってます...

というか、実現させられれば、
色んなコンサルの方にお集まりいただければ、
まともな良心的な真摯な方が集っていただければ、

それだけ振り回されずに済む方が増えるので、
お互いにリソースを余らせることができ、
また違うことに、いや次のステージにまで、
目が向けられるようになることでしょう。


いつまでもキックバックがない送り出しとは
提携する気もないなどの、
遅かれ早かれ行き詰まるやり方から逃れられない方々は
ドンドン死滅していってくれればいいと思います。


ボチボチ機構が摘発公表していく流れが整ってきていると
実例を含め、当方にまで動きを教えていただけている方もいらっしゃいます。


新規参入者を拒否するつもりはなく、
どうせ取り組むならば、
ぜひとも堂々と健全に、
お天道様のあたる道を
歩いていっていただきたいと思います。


ps
先週のご案内に反応いただいた方が数名いらっしゃっていて、
すでにコンサル紹介シートをお送りし、
紹介リスト参列者も少しずつ増えています。
ある程度揃ってきたところで、
年内にも公表していきたいと思います。

コンサル対応いただける方、ご希望の方、
コンサルを受けたい方、相談したい方、
それぞれに、ご不明な点などもお気軽にお問い合わせください。

以下からどうぞ。

https://gaikokujin.link/blog/?page_id=969

宜しくお願いいたします。



pps
先週のブログ記事はコチラ。

コンサルできる方募集(関連関係者全て含む)
https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/2018-12-10

コンサルを望む方募集(業界関係者全員対象)
https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/2018-12-11


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

コンサルを望む方募集(業界関係者全員対象) [ネットコンサル/お試し個別コンサルマッチング]

昨日に引き続き...
迷路に迷い込みロードマップすら見つけられない方へ

AS20151220000168_comm.jpg


実際に、昨年のネクステの頃から、
またもっと言えば、
それ以前に様々ご相談をいただく湯になってから、
アレコレとご縁を紡いできたことがあります。


コンサルというほどのものではありませんが、
個人的には、

新たに受け入れしようとして、
さまよう企業の方に、
その地域での適正に取り組んでいらっしゃるであろう監理団体をご紹介したり、

現付き合い先の対応にどうしても納得いかない
受入先の方の様々なご相談に乗って、
求めるに近いであろう監理団体のご紹介をしたり、


代表理事の考え方や、そのやりように、
とてもついていけずにノイローゼになっている監理団体職員の方を
その地域から通える範囲での、
まともな監理団体先への転籍のご縁を紡いだり、

技人国などの受け入れを検討されている企業の方へ、
その地域のまともそうな行政書士の先生をご紹介して
ご対応をお願いしたり、

適正な送り出し先がわからず探し出すこともできない
監理団体のご経験の浅い方に、
適正であろう送り出し機関の方をご紹介したり、

介護の受入や、
その他の関連事業へ取り組みたい方、
送り出しとしてどう展開すべきか助言が欲しいという方、
違う受入手法に取り組んでいる方のお悩み、
それぞれにお考えの事業について、
取材も含め、
たぶん書ききれないと思いますが、
様々な方々が、わざわざ当方まで足を運んでいただいたりもして、
まぁ、振り返ってみれば本当に色々なご相談に乗ってきました。


そんなこんなのご縁を、
横抜きブローカーと見られるのも嫌で、
すべてボランティアで対応してきました。


人によっては、
アホちゃうか...なんて思われるような
面倒極まりないことを、
ずっとやり続けています。

NPO法人でも非営利団体でもないのにね。苦笑


一部は、会員さんにまでなっていただいたり、
お付き合いを続けていただいている方もいらっしゃいますが、

「ありがとうございました~」って言って、
フェイドアウトの方がほとんどですけどね。苦笑


もちろん、
愚痴を聞くだけしかできない歯がゆい場面も色々ありました。
力不足を痛感していたことと同時に、
それらが、
解体新書企画が生まれるキッカケになったことでもありました。


そしてまた、新しい対応にトライしようとしています。

本当にご相談いただく方々は、
それぞれに個別の背景があり、
当然のことながら、諸事情は誰一人同じ方はいません。

昨日綴ったことは省きますが、
だから個別な事情には個別に対応せねば、
そんな受け口もなければ、
十分ではないのだろうと。


ただ、今度は、
じゃあ、個別コンサルを受ける側の気持ちを考えると、
誰に頼めばいいかすらわからない。
どこへ聞けばいいかすらわからない。

(無論、お役所に聞いてもお役所は
 優しく丁寧にコンサルしてくれないですからね。笑)

なので、

複数のコンサルの方。
しかも、誰はどの分野に対して得意で、
どういう業務の範囲を助言指導でき、
コミットできるだけの実績や経験を
どれだけどういう経緯で積んできているのか、
などなどの紹介一覧を作って、
コンサルを求める側にとっても、
多少なりとも選べる態勢を作ります。

料金なども明示していただきます。


ただし、


この件については、
全て、リアルガチでの対面コンサルではありません。
メールや電話、そしてスカイプなどでの対面コンサルになります。

そして、

イチバン肝心要なのは、
僭越は百も承知ですが、
当方がちゃんとご面識をいただいたり、
その活動などの確認をしたり、
コミュニケーションを図って、
なおかつ、
当方が掲げる笑顔と感謝が溢れる社会に対して、
様々な活動を行っていることに対してのご理解や、
共感をいただける方に限定して、
コンサルをお願いするからです。

つまり、

当方でご紹介させていただくコンサルの方々は、
カネカネ星人ではないと思える方しか、
ご紹介しないということです。


いや、申し訳ありませんが、
コンサルを希望される方にも、
同様に踏み絵を踏んでいただきます。

カネカネ星人さんは、どうかご遠慮ください。
むしろ、お金の無駄遣いになりますから。

*おカネは大事です。
 儲けること自体は悪でもなんでもありませんが、
 良識をもって良心的に取り組むと、
 儲かる仕組み作りまでには、
 当然、それなりの時間がかかるということです。
 つまり、インスタントに金儲けしたい方は、
 ご遠慮くださいという意味です。

また、複数いらっしゃるということは、
相性の相違や行き違いのため、
最初から大金を支払って長期コンサル契約を結ぶリスクを避け、
途中で辞めたり、
もしくは別のコンサルの方へスイッチできるようにも
考えています。

*そこまでたくさんの心あるコンサルの方が
 増えることはないかもしれませんが。


そういう意味で、

お試し+『個別コンサル』+マッチング

としています。

「お試し」してお互いに確認できてから、
本契約へ進むのか、
やはり事業へのトライ自体とても難しいので、
引き下がるか、
後は自分でやっていくとするのか、
また違うコンサルの方の助言をいただくことにするのか、

多少なりとも勝手が様々分かっていくことと思います。

そして、それは、

おそらくココでしか選択できない道だと思います。



ちなみに、昨日のご案内はコチラ。

コンサルできる方募集(関連関係者全て含む)
https://ginoujissyuusei.blog.so-net.ne.jp/2018-12-10



ご意見、ご相談をご希望の方は、
コチラからどうぞ。

https://gaikokujin.link/blog/?page_id=969




nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事

コンサルできる方募集(関連関係者全て含む) [ネットコンサル/お試し個別コンサルマッチング]

新しいサービスメニューを考えています。
題して、お試し個別コンサルマッチングです。

486-626人物.jpg


なので、
コンサルしていただける方を広く募集します。
ただし、
入口は広くとも、出口は狭いので、
ご承知おきください。

私が結構めんどくさいヤツだと承知の上で、
ご希望される方は、当方までコンタクトください。



ぶっちゃけ、
特定技能という新しい在留資格ができ、
目の前に喫緊の課題として需要旺盛な、
今までにない市場が
いきなりパックリ開けたので、
有象無象がとんでもない数で新規参入をもくろんでいます。


今までの経験から申し上げて、
痛い思いをしたことのない方々は、
例えどれほどの経営者であろうが、
ことごとく同じ落とし穴にものの見事にはまり込んで、
大怪我をして片道切符に陥り、
結果として、
悪質ブローカーへと成り下がっていく姿を、
何人も見てきています。


よくわからないからと、
知人に紹介されたブローカーに、
ものの見事に騙される方も少なくないし、

そもそも崇高な志と真摯な気持ちで
取り組もうとする未経験者が、
最初はともかくも、結果として、知らなかったからと、
詐欺まがいの片棒を担いでいるのも、
よくよく見られて、
残念極まりありません。


本来、これらの事業は、

正直なところ、
特に技能実習生をフツーに取り組んでいると、
安定した職に就けない、
送り出し国の地方の貧困層の若者が、

(おカネや稼ぎに困っていない人は
 日本へわざわざ出稼ぎに来ません)

(最近では、同条件でも日本が安全で衛生的で成熟した社会で、
 母国での騙し合いよりも、
 日本でステップアップしたいという理由もあります。)


遠く日本まで、
日本語の勉強まで頑張って、
期間限定ながらも出稼ぎに来て、
それなりの所得を得て、
会社で働く意味や意義を、働きながら学び、
来た時よりは、よほどの成長を見せて、
母国へ帰っていく。

もちろん、その子の家族も潤い、
お父さんやお母さんに薬を買って病院へ連れて行け、
弟や妹の学費まで捻出できるようになる。
家まで建て直せる。

そして、次の就職先を探し、
社会常識を理解し、相手を慮り、
協力して業務へ取り組むことのできる人財として、
ステップアップを図っていく土台となる経験を積む。


そんな人財育成を通じて、
企業も助かる。


その間のお世話はとんでもなくトラブルだらけだったり、
面倒極まりないこともたくさんあり、
大変だけど、やりがいがある。


こういう事業であるので、
新規参入者は、ある意味大歓迎です、
マトモに取り組み続けられる方であれば。


でも、
マトモに取り組み続けられない方が
大半なのが現実。


もともと上っ面のお金儲け目当てだけで参入してくる輩は
ハナにもかけていませんが、

中には、真摯にかけ橋や交流のやりがいを胸に、
心から外国人と受入企業のためになる仕事で、
自身もご飯が食べられるのであれば...という常識的な方も、
社会のため、地元のため、日本のためという使命感で
新規参入していかねばという経営者の方々も、
少なくないと思います。


そういう有能な方々には、
ぜひとも同じ過ちや失敗を繰り返してほしくない。
そんな回り道をしているヒマもないし、
無駄なコストや時間を費やす意味もない。


なので、


今回の募集としています。


長くなるので、
全容はまた追って追加説明していきますが、

例えば、悪徳な監理団体にいて、どうにも我慢ならず、
でも目の前の外国人人財や受入企業の担当者の顔を思い浮かべると、
辞めるに辞められず、板挟みの中でお家取り壊しの事態となり、
結果、失業し、裏で細々とコンサルしていらっしゃるような方。

そもそも、大っぴらにはできないものの、
現職員ではありながら、
理事長や専務理事の好き勝手に嫌気がさしている方で、
独立や転籍など考えたいけど、
一歩を踏み出せない方。

*お小遣い稼ぎと言えば聞こえはあまりよくありませんが、
 自身がコンサルで稼げるレベルかどうかもわかると思います。

はたまた、
受入企業側で大変なご苦労をされている技能実習責任者で、
監理団体との付き合い方や、
特定技能の受入支援を考える場合、
どういう点に注意して業者選びをすべきなのか、
助言、指導できる方。

何も技能実習ではなく、
技人国や経営管理、はたまた親族招聘などなど、
入管招聘業務について、
色々相談者からの質問や悩み、
具体的手法の助言などご対応いただける方。

送り出し機関として、
どういう送り出し機関とは付き合わないほうがいいとか、
そもそもの内情がこうなんだから、
どういう送り出し機関を選んだほうがいいとか、
そもそも自社のみならず、他を紹介できる方。

はたまた、送り出し機関の事業経営を助言指導できる方。

注:よくある送り出しの営業の方は募集していません。


国も違えば、その経験や実績は、
他にもいるようで、
実はいない大変貴重な方であり、
特にアナタと同じ方は世界のどこにもいませんから。


そうそう、自身の競合先を増やすだけじゃん!という、
狭い了見で取り組むものではありませんので、
そういう方はご遠慮願います。


以前から共育という考え方を提唱していますが、
良くある話で、
教える側で実際に他人様に教えることで、
自身を振り返ることができ、
逆に足りない点や大切な点を見直すことにもなり、
さらには、新しい発見や気づき、学びにつながることが、
本当にたくさんあります。
そういう視点に立てる方でお願いします。


そもそもコンサルをたくさん集める意図としては、
何もビジネス的な意味ではなく、
人によって求めるものが微妙に違ったり、
特に相性というものがあったりします。

コンサルする側、される側にしても、
性格や気性、好き嫌い、などなど
人なので実際にあるものです。


なので、一覧として並べて、
コンサルする側にも選べるようにしたいからです。


実際にコンサルマッチングが成立した後で、
実際にコンサルしてみて、双方ともに、
ちょっと思っていたのと違うなどあれば、
途中で別の方にスイッチすることも可能としたいからです。


そもそも、解体新書企画に取り組み続け、
やはり人によっては、
個別に特化して継続的に助言、指導を受けたいとする方も
少なからずいらっしゃるように思いましたし、

ご意見をいただく方々も、千差万別にて、
それぞれに得意不得意な分野もあり、
なかなか難しいこともあって、
今回の試みに挑戦してみようとなりました。


なお、勝手ながら、
コンサルをする側もされる側も、
当方が掲げる趣旨に共感共鳴いただける方に限ります。


なお、この企画は、
色んな方から様々なご意見も頂ければと思っています。


コンサルしたい方、してみたい方、
コンサルを希望したい方、
どちらからも、様々なご意見を頂戴できれば幸いです。

逆に、
こんなことでもコンサルする側でお願いしてみることもアリですか?
なんてご相談でも構いません。

また、後日、他にも色々説明申し上げようと思います。
不明な点などもお気軽にお問い合わせください。

以下からどうぞ。

https://gaikokujin.link/blog/?page_id=969

宜しくお願いいたします。
 


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:仕事
ネットコンサル/お試し個別コンサルマッチング ブログトップ